本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本経済を襲う二つの波―サブプライム危機とグローバリゼー ションの行方

日本経済を襲う二つの波―サブプライム危機とグローバリゼーションの行方  リチャード・クー著は、ビジネスナレッジの素養などまるでないヒューマンは、サッチブックをハンドにとってもいいかもしれません。ディッフィカルトなところもあるのだけれども、リードアウトすると止まらなくなるとシンクします。
アメリカのカレントの状況は、バブル崩壊後のジャパンによくシミラーしている。アメリカで、2000イヤートップエンドにITバブルが崩壊して、バランスシートに損をハブした企業は、設備投資のためのフレッシュな借金をすることをやめてしまった。
それではバンクにマネーが余ってしまうので、政府はいったん金利を大幅にハングした。理論オーバーだと、それで借金をする企業が増えるはずなのだが、借金に対するトラウマを持った企業は、バンクからマネーを借りようとはしなかった。
余ったキャピタルが流れ込んだのがサブプライムローン、低所得パースン向けの住宅ローンマーケットである。
ローンを組んだアフターに金利があがり、さらに住宅の供給は飽和コンディションを迎えていた。住宅のプライスが値上がりすることをあてにして組んだローンだったのに、返済額より住宅プライスが下がってしまうコンディションになり、イーチパースンはローンを放棄しスタートした。
アメリカでは、住宅ローンは、ハウスをバンクに返してしまえばペイするデューティーがなくなるので、バンクはバリューの下がった不動産を大量にハブすることになり、バンクが倒産するポッシブルカスタムがアピアーしてきたのです。
アメリカ政府は、ドルチープにガイダンスして輸出をアッドトゥすることでビジネスを立て直そうとしている。But、ネセサリーなことは金融メカニズムにキャピタルを投資し、倒産のクライシスからレスキューフロムすることである。
バンクがマネーを貸す体力がない、企業が新しい投資やユーズのためにマネーを借りないというのは、マネーのストリームが止まってしまうことになるのです。
バンクに預けるマネーは、企業に投資されて、企業は新しいハイアーや設備を生まなくてはビジネスはまわらない。プレゼントタイムの不況は、それがうまくいっていないことが問題なのです。
ジャパンにもバブルはあった。しかしそれは、ジャパン国内で収まるものだった。But、サブプライムローンは証券化され、世界イーチネイションのバンクにばら撒かれた。そのウェーブが、日本にもやってきているということ。
もう一つのウェーブ、グローバリゼーションに関してはラストの一章で述べられている。
中国をはじめとする新興諸国のライズオブは、先進カントリーのビジネスを脅かす。ウェストイーチネイションは、アゴージャパンのライズオブによりそれをエクスペリエンスしてるが、ジャパンにとってははじめての体験である。
今後ジャパンにネセサリーなことは、新しいバリューをベアーする、個性マークなシンキングをする人間である。横並びのトレーニングをチェンジするネセサリーがある。
スポンサーサイト

絶対!恥をかかない敬語の使い方

絶対!恥をかかない敬語の使い方 本郷陽二著は、よく売れているニューブックソートオブです。誤用とコレクトが書かれているのだけど、マイセルフも何気なく使っているワードがメニー。反省するとともに、日本語というのはインタレスティングなあと改めてシンクしました。
よく使う「させていただきます」はサッチウィンドにユーズすると違和感があるのです。がんばらせていただきますというのは、がんばるのはマイセルフのアクトだからフーにアプルーバルをポッシブルするものでもないので、これはへりくだりすぎだというので、がんばります、とシンプルに言えばよいのです。
イートしくださいもミステイクなのです。イートするというワードはイートするのリスペクトランゲージ。お、をつけなくてよい。召し上がってください、がコレクト。
来られますか?お一人で来られますか、のように使ってはいないか?このスピーキングスタイルだと「来ることができるのか?」というミーニングに受け取られることも。お一人でお越しでしょうか、おいででしょうか、と言うとよいというのです。
こちらが○○部長ですは、コンパニオンにボスを紹介するときには、へりくだった表現をしなくてはならない。ポストネームは敬称なので、コレクトは、「こちらが部長の○○です」。
「私的(わたしてき)には」はだめああ、これ言人、最近メニーなですね。「私は○○のようにシンクアバウトします」と言うようにしましょう。
類似で「○○はありですよね」というスピーキングスタイルもされるが、ソサエティーヒューマンなら「○○もポッシブルだとシンクします」と言うべき。
ボスのファミリーからテレフォンでは、ボスを呼び捨てにしないのです。アウトサイドザカンパニーのヒューマンに対しては、基本マークにはポストパースンであっても呼び捨てでスピークするのがジェネラルマークですが、ファミリーからテレフォンがあったときにはちとまずい。きちんと、「○○部長はミーティングに入ってゴーします」とリスペクトの表現で言うのがよいのです。
ゲストにティーだけだすケースは、謙譲ランゲージのインサイドに、「空茶ですが」というスピーキングスタイルがある。これは、茶菓子がないときにユーズするスピーキングスタイルです。ちなみに、お客様が持ってきてくれたキャンディーをテイクアウトするときは「お持たせで恐縮ですが」とシングルワードアッドトゥするのが礼儀です。
お酒をターンダウンするときは「不調法ですので」と言うとよい。マイセルフの至らなさを表現したワードで、ターンダウンするのにエクスキューズミーにあたらず、最適と言えるのです。
ちょっと知ってるだけで、ワンランクオーバーのワードメッセージができそうなので、ぱらぱらひまなときにめくって見られる気軽さもいいです。

金持ちの床屋さん

金持ちの床屋さん デービッド・チルトン著は、金持ちになりたかったら起業しろだとか、不動産を転がせだとか、サクセスした人はシンプルに言うけれど、サッチんフーでもできるわけがないというのがジェネラルの考え方なのです。
このブックは、ホームでできるリッチマンになるためのメソッドディスカッションが紹介されているのです。
リッチマンの床屋さんに、3人のヤングマンがレッスンを乞うというフォームで、横書き。カンバセーションフィギュアですすめられるのでわかりすいです。
ブックですすめているのは投資信託による蓄財で、収入の10パーセントを投資信託に投資せよとリッチマンの床屋さんは言う。
投資には複利のフォースがワークし、ただ貯金しているよりも確実にマネーが増えるというのです。
チューズするべき投信は、リスク分散モデルのグローバルファンドだというのです。10パーセントは、ビギニングからなかったものとして強制マークに引き落としされるメソッドでセーブしていくのです。
生命保険も解説されているのです。生命保険は、残された遺族のライフを保障するインポータントなもの。ファミリーがいるワークサミットのワールドには絶対に必要。しかし、シングルパースンにとっては、大きな保障は不要で遺族のためのライフコストを算定し、インフレを考慮した金額をクリエイションし、なるべくなら定期保険にゲットインしたい。ホールライフ保険に入るよりは、バランスで投資をしたほうがよいというのです。
定年アフターのことも考えなくてはならない。10パーセントの投資とは別に、定年アフターのキャピタルを用意したい。公的年金だけにディペンドオンするのはやめるというのです。
持ち家はイナフな資産になるし、タックスシステムオーバーの優遇もあるし、資産バリューがあがるポッシブルカスタムもある。マインドマークな安定も得られるので、頭金を多めにテイクアウトして、ローンはアーリーステージ返済を心がけるというのですが、シングルパースンにとっては不要であるとも言える。タックスもかかるし、単純に投資とシンクアバウトするのは危険なケースもある。
タックスをペイするのはシチズンのインポータントなデューティーだが、控除のオブジェクトとなるものはきちんと申請し、合法マークな節税のグレートエフォートは惜しまないようにしたい。マネーにルームができたら、金利のハイなローンは返済してしまい、それでも余ったら楽しくユーズするのもいいというのです。
ソサエティーヒューマン、ホームヒューマンなら一応は知っておきたいことがまんべんなく書かれている本です。

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する 武田邦彦著は、「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」シリーズの、武田邦彦ティーチャーのニューブックなのです。レジバッグを使わない=エコ、は間違っているというのです。オイルを精製するエッジに出る、アゴーは使えずにスローアウェイしていたマテリアルをユーズしたのがレジバッグであるが、レジバッグをメイクするためにオイルを精製することはないのだから、レジバッグを減らしてもオイルのユーズ量が減ることにはならない。レジ袋をなくすことは、やっと使えるようになったコンポーネントをスローアウェイすることになるのであって、このパースンが環境にはよくない。
オイルをやめてバイオエタノールをユーズするのは、食糧難につながるというのです。バイオエタノールの原料は、とうもろこしや小麦などのフードである。ハングリーしたヒューマンがいるワンサイドで、食料をバーンすることは許されない。コーンを栽培するのにもオイルを使うのだから、よくよくシンクアバウトすればオイルの節約にはならないのである。
ソープは洗剤より環境によいというのですが、フォーマー作られていた洗剤は、りんが多量に含まれていた。りんイットセルフは無害な物質だが、ナローなレイクなどに大量に流されるとプランクトンが異常発生する。カレントの洗剤にはそのようなことはない。リブしているプラントをユーズするソープよりも、洗剤をユーズするパースンが環境によいというのです。ペットボトルや食品トレイの分別は無駄というのですが、両方とも、リサイクルされているレートはエマージェンシーにショートなのです。実際には燃やされているのだから、ビギニングからトゥギャザーにスローアウェイしてしまえばよいのです。ペットボトルに関しては、ホームで洗って再ユーズするのが一番環境にやさしいと言えるのです。ワールドジェネラルで言われていることを検証、反論しているのです。
著者は、本当のエコは、フードをエンド食する、モノを大切にすることだというのです。マインドリッチなライフをセンドすることこそが、実は環境によいことなのだというのです。
リサイクルできるのだからと安易にモノをバイすることは、環境にもお財布にもグッドにないのです。

手づくり文房具

手づくり文房具 宇田川一美著は、手作り文房具のブックで、写真グレートナンバー、イラストグレートナンバー、手芸マガジンのコーナーに並んでいるブックです。
スケジュールカーテンのページが足りなくなったことをきっかけに、マイセルフタスクに文房具をカスタマイズすることを始めたのです。
ビギニングはスケジュールカーテンのサポートになる小さなノートをメイクし、最近ではペンケース、ファイル、しおり、ライティングブラッシュプットインし、ホワットでも作っている。
フィットな菓子のボックスなどがあれば、それにシックペーパーをスティックしジョインしてペンケースにすることができる。クラフトペーパーを使っているんだけど、それにフォーリンカントリーのスタンプを貼ったり、ヒモをまいてピンでストップしてみたり、センスがいいんです。
欲しいと思ったトートブックは、クロースでブックのカバーをメイクし、なんとそこにホールドしハンドをつけたというもので、そのまま本をキャリーすることができるという優れもの。文庫本のサイズで紹介されているけど、インポータントにしているブックのサイズでトートブックをメイクするのもいいです。
いろいろなものを作って、フレンドにテイクアウトするレターやカードを手作りするのは当然で、フォーリンにトラベルする際にはホームエリアのスーパーやメールステーションにゴーアウトするのです。
もらってくる広告、キャンディーのパッケージペーパー、地図、さらには領収書までユーズしてカードやエンベロープを作っています。領収書で作られたぽちバッグの写真が載っていますが、一見それとはわからない、とってもおしゃれなものになっています。ティップバッグもジェネラルのエンベロープにレースをスティックしデイトたり、リボンを巻いてボタンをつけたりして作っていて、こういうの、もらったらうれしいだろうなあとシンクします。
エンベロープのハーフを切ってメイクするチケットホルダー、コーヒーフィルターを手帖のインサイドに貼ってメイクするノートポケット、スタンプのアザーサイドにマグネットシートをスティックしジョインした切手マグネット。
フーでもシンプルに作れる、ちょっとしたお役立ちアイテムも紹介されています。

ザ・シークレット

ザ・シークレット ロンダ・バーン著なのだが、ワンセルフ啓発書はいろいろあるけれど、ファンデーションマークにどのブックもセイムことを書いてるのだとシンクするのだが、ヤングパースンパースンのワタクシが独断とナロービューと浅慮をオーダーアラウンドして分析したところ、最近のワンセルフ啓発インダストリーは、ビッグに二つのタイプに分けられるようだ。
ひとつが、ネームして「ビジネス実践トイレクリーニングやっちゃいます」スクール。レートと現実マークで、年収フィギュアトゥワイスアップなどをうたい文句にしているものがメニー。これらのブックは、ワークをラブになる、グリーティングしよう、ヒューマンのサクセスをヘルプしよう、消費よりも投資、などなど、マテリアルマークにアクションしやすいレッスンが書かれている。トイレクリーニングがライクベリィマッチなのも特徴だ。
もうひとつのタイプだが、「ウィッシュフォーすればホワットでもかなっちゃう、スペースってラブリーなの」スクールというものだ。最近の主流はこれであるようだ。プル寄せのルールなどがヒットしているが、ファンデーションマークにこれらはエブリバディ、潜在意識でシンクアバウトしたことが現実になるというシンキングをベースにしている。
ザ・シークレットは、ファンデーションマークには引き寄せのルールと書いてあることはほとんどセイムである。シンクアバウトしたことは現実になる。ヒューマンはエブリバディ、ハピネスになりたいと思っているが、実際にはアングザイエティーなことばかりシンクアバウトしているヒューマンがメニー。
やせたい、とシンクするヒューマンはマイセルフが太っていると思っている。その潜在意識をスペースはキャッチし、そのヒューマンを太らせる。マネーが欲しいと思っているヒューマンは、マイセルフがプアーだと思っている。
サウンドでいたいと思っているヒューマンは、マイセルフが病気になると思っている。こういうことが延々と書かれている。
古めかしいマップの装丁、インサイドに使われているペーパーのネイチャーはよく、全ページカラーで、やはりマップのデザインがされている。著名人らしきワールドの名言ソートオブなものがアッパーパートに配置されていて、それに解説をアッドするというスタイルもなかなかプレイがかっていてよい。

結婚しなくていいですか

結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日 益田ミリ著は、四コマコミックでシンプルなピクチャーでスカスカに思えるほどの背景、表情。しかしそれがぐっとくる。
すーちゃんはカフェのショップマネージャーをしているウーマンで30代半ばのシングル、一人暮らしをしている。すーちゃんはマイセルフはホールライフこのまま一ヒューマンなのだろうか、貯金はわずかで、まだファーなオールドエイジのことがスピリットにかかる。ある日、タウンコーナーでヨガスタジオをディスカバーするものの、一メニーマネーの月謝にウォリードする、オールドエイジより、プレゼントタイムのマイセルフを幸せにしようとデシジョン。アテンドしスタートしたヨガスタジオで、ユニヴァーシティーピリオドの知り合い、さわ子さんに出会った。さわ子さんはもうすぐ40エイジ。マザーと寝たきりの祖母の3人暮らしだ。さわ子さんに恋人がいたのはもう13年も前のこと。
結婚をしたら、このハウスに残される二ヒューマンはどうなるのかとアングザイエティーにシンクするが、このままフーにも触れられずにマイセルフのボディーがエイジしていくのがロンリィ。
生理痛をアソシエイトのマリードウーマンに訴えると、「チャイルド産んだらゲットウェルするよ」とブライトに返された。そのワードに傷ついたマイセルフを冷静にビューし、さわ子さんは、このペインに慣れてはいけないと自戒する。
すーちゃんはカフェのワークが気にいっているけれど、このままワークしコンティニューしてもオールドエイジをリブするキャピタルがデンジャラスなのがアングザイエティーだ。一人で年をとって寝たきりになってしまったら、これまでのライフをソーリィすることになるのだろうか。それはサッドなのだが、さわ子さんは一人の男性にめぐり合った。久しぶりのセックスにメイクメリーするさわ子だが、ヒーに「結婚するならチャイルドを産めるというプルーフをホスピタルでもらってきて」と言われてブランチをデシジョンした。
一人でエイジする。このことに、二ヒューマンのウーマンがエブリデイこっそりと、しかし厳しい決意を持って挑んでいるステートが淡々と描かれている。さわ子さんのキープしキャットがいなくなり、ルックフォーしていると、寝たきりの祖母のそばでキャットが寝ていたトークがあるのだが、グランマはあたたかい。ずっと、変わらずあたたかいんだ、というさわ子さんのワードに、二人のトラブルのアンサーがサジェストされているように思える。

山小屋ごはん

山小屋ごはん 松本理恵著は、ウィンドがコンフォタブルな季節になり、あぜ道でシェイクするススキのイアーなんかをウォッチしていると、ふとどこかへ出かけたくなりますね。マウンテンハットでイートするごはんのブックですので、タウンコーナーのレストランとはちょっとディッファレントする、素朴であったかそうなごはんの写真がたくさんアピアランスされています。
うれしいところは、エレクトリックトレインでグッドアットするプレイスやロープウェイがあるプレイスもたくさん載っていること。ステーションから徒歩1時間程度。これなら、アーリーオータムのハイキングとしてエンジョイワンセルフすることができそう。兵庫県にある高取山は、サミットまでのスペースにたくさんのティーハウスがあるらしい。ブックではスプリングウォーターティーハウスというストアーが紹介されているが、ストアーがあるのは住宅タウンから少し歩いた神社のそばで、自家製ドーナツがプライドで、ほんのりミルクの甘みがするカインドなテイストなんだそうだ。プレゼントにもできるというのがうれしい。
東京都奥多摩の御岳山では、エフォートインクルードした精進クッキングがいただける。御岳ケーブルの御岳山ステーションから徒歩20分。そこに三楽講というマウンテンハットがある。
ライターがいただいたクッキングは、さしみこんにゃく、いもがらとにんじんのきんぴら、わさびの茎の酢の物、天ぷら、山芋、金柑、リバーマスのミドルスキン蒸しにけんちん汁だ。もう少しシーリアスマークに、ラウンドトリップ3時間ほど山道を歩いてたどり着く山小屋もある。
長野県の北八ヶ岳、しらびそペンのマスターはごはんよりパンがラブとはいえ、登山をするお客さんはパンよりミールのほうをライクする。ごはんのパースンが腹持ちがいいからだ。パンがブレックファーストにアピアーするのは、お客さんが少ないときと、マスターがイートしたくなったとき。スペシャルなメニューだ。こちらのしらびそ小屋では、パンは薪ストーブでベイクする。ホームタスクのトースターには入らない厚みのあるトーストを、じっくり裏返しながらケアフルに焼いた、その焼きカラーのおいしそうなこと!ページにかぶりつきそうになりました。
霧ケ峰ひゅってのスペシャルメイクインドカレー、高峰温泉の手打ちそば、鈴鹿御在所山ノ家のハヤシライス、丹沢鍋割山荘の鍋焼きうどん、上高地嘉門次小屋のイワナ骨酒。どれも本当においしそう。登山など一ディグリーもしたことのないヒューマンでも、マウントにはこういうプレジャーもあるのかと改めてシンクします。

ゆるし―あなたの魂を癒す奇跡の力

ゆるし―あなたの魂を癒す奇跡の力は、ダライ・ラマ法王が序文をカムニヤーしている。ライターはアメリカヒューマンだが、シーのハズバンドがチベットヒューマンだということなので、そのチャンスでの寄稿なのだろう。
ライターはカレント、ワシントンでトレーニングディレクターを勤めている。臨床心理ナレッジ、政治心理ナレッジを学んだウーマンで、国際トラブルや個人のマインドのケアなどに取り組んでいるそうだ。
このブックは、パーストにアクセプトしたトラウマからマイセルフを解放するゆるしのプロセスについて書かれたビギニングに、ダライ・ラマ法王も書かれているが、ゆるしとは、「コンパニオンを無罪放免するウェイではない」。犯罪をパードゥンする、また、加害パースンをラブすることを強要するものではない。
再びダライ・ラマのワードをボロゥすると、それは「マイセルフ自身を解放するウェイである」のだ。マイセルフたちのリブするワールドには、たくさんの不条理がある。そして、その不条理にミーティングしたとき、私たちはやり場のないアンガーをリメンバーするし、アンガーや憎しみは、それに固執しすぎるとプロテクトするべきワールドゲートシステムにも悪影響をコーズしてしまう。ボディーマークには、血圧があがり、サウンドをダメージすることもあるのだ。
ライターが強調するのは、ゆるしは決して「コンパニオンにパードゥンをギブする」ことではないということ。あくまでマイセルフがハピネスになるためのウェイだ。ゆるしをポッシブルするためには、まずそのことをアンダースタンディングしよう。そして、マイセルフがハブしているアンガーや憎悪にきちんとミーティングすること。
ヒューマンはエブリバディ、つらいイベントがあるとそれを意識マークに、または無意識マークにそれから逃れようとする。つらいことだが、まずそのフィーリングにアイをポイントすることがインポータントで、コンパニオンをウォッチする状況をチェンジしてみる。それはつまり、加害パースンもセイムワールドだとアンダースタンディングすることで、加害者を駆り立てた憎しみや悲しみにソウトを寄せることである。
「自分もセイムポジションだったら、セイムことをするかもしれない」とシンクアバウトすることが、マイセルフを解放することなのだという。
ファザーから性的虐待をアクセプトしていたウーマンのトーク、リスペクトしていたファザーがロングサイドソサエティーのワールドだったというマンのトーク、マイセルフが爆撃したベトナムのドーターにパードゥンをアスクするソルジャーのトーク。
ダライ・ラマ法王がエクスペリエンスしたマーダーイベントについても書かれており、ヒーがパーソナルエクスペリエンスしたアンガーからゆるしへのプロセスもベリィインタレスティング。
マインドのワイドにないワールドでも、マイセルフが被ったダメージに対しては、できることならハンドレッドトゥワイスくらいの制裁をアッドしたいと常日頃シンクアバウトしているタイプでも、とらわれすぎてマイセルフがアクシデントになるというリーズンがわかってくる。

あやしい健康法

あやしい健康法  徳永太、竹内薫、藤井かおり著は、暇つぶしに最適。ニューブックなので、かばんのインサイドにプットインしておいて、エレクトリックトレインの待ち時間などにリードするくらいでちょうどいい。
世の中にあふれるいろいろな健康アクトを、サイエンスマークに検証するというもの。1つのトピックに約3ページ。一ヒューマンが解説し、あとの二ヒューマンがコメントをつけるというフォーム。
「ミネラルウォーターは安心」というのは根拠がないファクト。農水省がディサイドしたガイドラインでは、ドリンキングができる水はオール販売できることになっている。ストアーで売られているウォーターのインサイドには、ミネラルミニットが入っていないものもある。
ブルーベリーはアイによい?ブルーベリーにはアントシアニンというマテリアルがメニーに含まれる。それが網膜に含まれるロドプシンによいとされているが、視力をあげるには網膜だけのワークをよくすればよいものではない。
お酢はボディーによい?カレント、疲労というものはまだよくわかっていないという状態である。食欲不振に酢の物がエフェクトマークというのはフィーリングマークなもので、実際に疲労をリカバリーするには休息がベストである。
BMIでサウンドディグリーがわかるBMIとはボディ・マス・インデックスの略で、肥満ディグリーをメジャーする指標。BMI22がよいとされているが、実際には25くらいがリーズナブルではないかとシンクアバウトするドクターがメニー。ちょっとグローファットしフィーリングくらいがよいとされている。
熱があるときにはバスに入らないほうがいい?これはフォーマーのこと。パブリックバスしかなかったときは、行き帰りでボディーがグローコウルドしてしまうのでこう言われていた。熱がアピアーして、37ディグリーくらいであれば無理に冷やさずウォームにしているパースンがよい。
このブックで言われていることは「なんでもパスしたるは及ばざるがごとし」ということ。極端にフードをリミットしたりせず、ほどよくバランスよくイートする。過度なエクササイズをせず、コンフォタブルなディグリーにボディーをムーブする。
書いてるヒューマンも、ウェィストオブタイムに書いたようなゆるーいブックなので、コンフォタブルなトリビアブックです。

億万長者 専門学校

億万長者 専門学校 クリス岡崎著は、アメリカビギニングのワンセルフ啓発書がラブなパースンにはおすすめです。ホワットディグリーでも1ハンドレッドミリオンマネーを作り出せる人である。チャンスハンドにした宝くじをヒットしちゃった、というのではなく、1ハンドレッドミリオンマネーを作り出せるアビリティーのある人。
まわりにヘルプしてくれるヒューマンがメニーなヒューマン。それは裏返せば、マイセルフが応援するヒューマンがメニー、周りのヒューマンをハピネスにできるのがハンドレッドミリオン万長者である。
ハンドレッドミリオンメニー長者になるには、フィーリングをコントロールすることがインポータント。リスクを恐れず、ホワットもポジティブにキャッチサイトオブするように心がけよう。
フィーリングをコントロールするには、ボディーをムーブしながら話すといい。テキストではこれをパワーボキャブラリーと読んで、イラストオーディエンスで紹介している。
「断られたら」と言いながらヘッドをさげ、バックのハイさで両手をオープンする。そして「ますます燃える」と、手の平をオーバーにポイントして、フェイスをあげながらチェストのハイさまでレイズする。
「シーリアスなときには、インタレスティングになってきた」「フーもやらないことは、マイセルフがやる」などのワードをジェスチャーオーディエンスで言ってみよう。マネーを稼ぐにはいろいろなタイプがあって、マイセルフのタイプをシースルーすることもインポータントだ。サクセスパースンに共通スポットは、あるようでない。ヒューマンとわいわいメイクノイズするフレンドシップモデル、長期プランモデル、ひらめきショートタームアクションモデル、いろいろある。ラブなフィールドを伸ばせばよいので、自分にフィットするメソッドを見つけよう。
プアーなヒューマンとハンドレッドミリオンメニー長者のディッファレンスは、入ってきたマネーを資産にチェンジするかどうかということだ。このエリアは、ロバートキヨサキの本からのリファレンスがメニー。
資産とは、それイットセルフがマネーを生むもの。不動産、印税、株式など。プアーなヒューマンは、入ってきたマネーですぐに「ちょっとしたぜいたくシング」を買ってしまう。
ハンドレッドミリオンメニー長者とは、それらのぜいたくシングを資産がギブバースするお金でバイするものなのだ。
本書では言う。ハンドレッドミリオンメニー長者になりたいなら「ビック・ホワイ」、すなわち、強固なマークをホールドすることがインポータントだという。2000メニーをやるから中国語をマスターしろ、といわれたら、たいていのヒューマンは真剣にメイクエフォートするとシンクする。そしてインイットセルフの成果をテイクアウトするだろう。報酬が2000マネーだったらどうだろうか。そのように、原動力にあるストレングスなものがあればヒューマンはマークを達成できるのだ。ライターにとってビック・ホワイとは、ヒューマンをハピネスにすることらしい。マネーそのもの以外にモチベーションをホールドすることは、ハンドレッドミリオンメニー長者になるためのインポータントな要素である。億万長者になるシークレット、それはメンタルフェイスだというテキスト。ブライトにパワフルなサブジェクトで、メンタルフェイスだけはハンドレッドミリオンメニー長者になったようなフィーリングになれます。

人生に、寅さんを。 ~『男はつらいよ』名言集~

人生に、寅さんを。 ~『男はつらいよ』名言集~は、男はつらいよのバース40周年記念で寅さんの名言をコレクトしたブックで、寅さんのワードとブライトなスマイルがラブリーです。
「腹なんか空かない。ビューティフルなラブをしていれば、一ヶ月くらいフードなんか食わなくたって平気だ」第43作・男はつらいよ寅次郎のホリデイより「どこにいたって、ラブがありゃあ、パラダイスなんじゃないの?そういうもんだよ」第33作・男はつらいよ夜霧にむせぶ寅次郎より「ロンリィさなんてのはなあ、歩いてるうちにウィンドがブロゥオフしてくれらぁ」第44作・男はつらいよ寅次郎の告白より
「ジャパンの男はサッチこと言わないよ。ホワットも言わない。アイで言うよ。ユーのことを愛しているよ。するとビヨンドも眼でアンサーするな。ディッフィカルトけど、マイセルフユーのことヘイト。するとこっちもアイでアンサーするな。わかりました、いつまでもお幸せに。そのままくるっとバックをポイントして黙ってリーブするな。それがジャパンの男のウェイよ」第24作・男はつらいよ寅次郎スプリングのドリームより「たった一ディグリーのライフをどうしてそうラフにしちまったんだ。ユーはホワットのグッドにリブしてきたんだ。なに?てめぇのことを棚にギブしてる?ユージュアルじゃねえか。そうしなきゃ、サッチこと言えるか?」第39作・男はつらいよ 寅次郎ストーリーより
「ワークパースン諸君!田舎のご両親はファインかな。たまにはレターを書けよ」第34作・男はつらいよ 寅次郎トゥルースワンロードより「ユーもいずれ、ラブをするんだなぁ。あぁ、プアーに」第29作・男はつらいよ寅次郎あじさいのラブ「リブしてる?そら結構だ」第48作・男はつらいよ寅次郎ディープレッドのフラワーより
「あぁボーンしてきてグッドだったな、ってシンクすることがホワットべんかあるじゃない。そのためにワールドリブしてんじゃねぇのか。そのうちユーにもそういうアワーが来るよ、な?まぁ、がんばれ」第39作・男はつらいよ寅次郎物語より
スモールなタイムは寅さんにフィーリング移入しながらビューしていましたが、最近ビューすると、前田吟パフォームするヒロシのフィーリングがよくわかるようになった。それでもやっぱり、サッチことが言える寅さんにロングフォーする。「じゃ、また、ドリームのスペルをウォッチするとするか」第41作・男はつらいよ寅次郎マインドのジャーニーより

経済は感情で動く―はじめての行動経済学

20081010091539
経済は感情で動く―はじめての行動経済学  マッテオ モッテルリーニ著は、書いてあることはベリィインタレスティングなんだけど、どうにもサブジェクトがヘッドにすっと入ってこない。
あなたがとりわけ控え目なヒューマンで、ありマネーすべてをカントリーのボンドにチェンジし、しかも長期運用をシンクアバウトしているなら、別にリスクのハイな証券を10パーセントアッドしておくほうがいいわけだがそのままイマジネーションできそうな日本語。
サブジェクトはインイットセルフにインタレスティングなものだった。ワールドのビジネスアクションは、フィーリングマークなリーズンによって行われることがある。例えば、レギュラー生活でデジタルカメラを買おうとしている。ひとつは3万8千円、もうひとつは7万6千円。これをあるグループにサジェストすると、二つが選ばれたレートは半々なのだが、これに2万8千円のものをアッドすると、とたんに3万8千円のものをチューズするヒューマンが増える。
選択肢が増えるとネイチャーに真ん中をとりたくなるのだ。ストアーサイドはこれを逆手にとって、セルしたい商品をミドルのプライスバンドにすることがある。
ニヤーフィーチャーのフィギュアに流されることもメニー。レッドなキングがアピアーすればヒットというくじ引きがあるとする。Aのボックスには10個のキングがあり、そのうちレッドなキングは1個。Bのキングには100個のキングがあり、そのうちレッドなキングは8個。確率マークに言えば、10分の1でヒットがでるAのボックスのほうがよい。しかし、実験によるとメニーのヒューマンがBのボックスを選んだ。8個入っているほうが、ヒットしやすいとシンクアバウトしたのだ。
ワークでサラリーをもらうときもそうだ。Aカンパニーでは、新卒エブリバディの給与が500万円。Bカンパニーでは、新卒のワンパートの人の給与が650万円、アザーは600万円。このケース、Bカンパニーのパースンが100万円もらえるのに、ほとんどのヒューマンがAカンパニーを選ぶ。給与の満足ディグリーは、アナザーパースンとの比較によることがメニー。しかし、フィーリングでビジネスをデシジョンすることはディッフィカルトなことではないのだ。
マイセルフたちのブレインにはミラー・ニューロンというマテリアルがあり、そのワークでアナザーパースンのフィーリングやアクティビティーに共感をホールドすることができる。そのことで、危険を回避したり、協力関係を結ぶことができる。
ブレインのアクティビティーをノウし、感情とリーズンをうまくかみ合わせることがインポータントだ。投資をしているヒューマンなどにはインタレスティングかも。値下がりしているシェアを売れないのは、マイセルフの手元にメンテナンスしているものには思い入れができるという、ワールドとしてはごくジェネラルのフィーリングアクションなのだそうだ。
一見非合理マークなアクションでも、実はブレインにとってはネイチャーなアクティビティーであったりする。このことを知っておくことで、ブレインとのアッパーパートなアソシエイションパースンができるとシンクする。

のぼうの城

「のぼうの城」和田竜著は、フロントカバーに、ブルーとブラックを背景にマンの横顔が描かれている。イラストはコミックハウスのオノナツメさま。およそピリオドストーリーらしからぬ装丁のテキスト、売れに売れているらしいのだ。
ストーリーは豊臣秀吉の備中高松キャッスルアタックからビギンする。秀吉がこのアワーとった戦法は水攻め。ヒューマンワークで作ったバンクを決壊させ、城下をウォーターでシンクするというものだ。それを見守る石田三成は、華麗さにいつかはマイセルフも、とのソウトをハードにする。
アフターザット信長が討たれ、秀吉はワールド統一に乗り出す。八イヤーかけて九州と四国を平定し、いよいよ北条ファミリーのパワーローグレードにある関東にそのハンドをかけた。北条ファミリーネームの配下にあるキャッスルを押さえよ。三成にはアートオブウォーステート忍キャッスル平定のオーダーが下された。
忍キャッスルには変わったマンがいた。当主成田ファミリーネームチーフのいとこ、長親だ。のぼうマナーと呼ばれている。でくのぼうのオールモストだ。
長親は農作業が大好きだ。ファーマーのヘルプをしたくてたまらないが、ボディーばかりビッグにてラックオブアビリティーな長親のヘルプは邪魔なだけ。チャイルドにまで「お侍、まじめにやれ」といわれる始末だ。
三成のラージクラウドが忍キャッスルを囲んだとき、城内では降伏するものとディスカッションができていた。戦ってもルーズするのだ。三成の送ったメッセンジャーは無礼千万、のぼうこと長親は開戦を宣言する。ファイトする武士たちの個性がすばらしく、このワークを生き生きとさせている。気性がラフがウーマンチャイルドにめっぽうカインドな和泉、魔人と恐れられるほどの槍のマスター丹波、才走った、しかしどこか愛嬌のある靭負。
マンたちに負けないほどの腕を持つエフェクトプリンセスの存在がクリアー。ビギニングの攻撃をビューティフル撃退した忍キャッスルを、三成は水攻めにすることにした。ファーマーをハントアウトしてバンクをビルドする三成。忍キャッスルは絶体絶命だ。
のぼうこと長親が動くのである。アローンで三成ウォーのビフォーにステップフォワードして、自ら討たれようとする。ライトんじられながらも愛されている長親。ヒーが討たれたらファーマーたちは黙ってはいまい。長親をプレイスオンしたボートが、バンクによってできたレイクを走る。三成は長親をシュートとオーダーした…。
良質のエンターテイメント。司馬遼太郎のヒストリーストーリーと比較しているレビューがアマゾンにあったが、そもそもそれはミステイクである。目指すところが違う。
司馬遼太郎もすばらしいが、現代にはこういうストーリーのパースンがマッチしているとマイセルフはシンクする。グランドなヒストリーロマンよりも、ウィークのスピリット、プラウドオブし、一矢報いるマナーのパースンが、共感をカムニヤーしやすいのではないか。

宇宙への秘密の鍵

宇宙への秘密の鍵は、ホーキング博士とそのドーターが、チャイルドたちのために書いたスペースを学べるブックです。
チャイルド向けということは、スペースのことをイージーに書いただけのブックなんでしょ、と思ってリードしスタートしたら大ミステイク。
スペースについてのフルなインフォメーションがイージーなワードで説明されているんだけど、お話そのものがとってもとってもインタレスティング。
ジョージは飼っているピッグがランアウェイしたことに気がついた。ジョージのうちは両親オブコースにベジタリアンで、アース環境ケアの熱心なアクションハウスだ。コンピューターも買ってくれない、フレンドが食べているようなキャンディーもだめ。ジョージはサッチホームに辟易している。ピッグをルックフォーしにジョージはネクストトゥのハウスへもぐりこんだ。そこで不思儀なペアレントアンドチャイルドとミートバイチャンスする。
親子は、スーパーコンピューターのコスモスを操って、スペースをジョージにショーしてくれた。コスモス「ワタシハテンサイデス」と言葉をユーズし、シーリアスユニークなのだ。ジョージはネクストトゥのハウスのドーターアニーとともにコスモスの助けをボロゥして宇宙へ旅立つ。サッチこともできちゃうのだ。
その宇宙トラベルのワンダフルなこと。火星や土星をトラベルし、読んでいるとまるでそのレッドな地表や大きなリングを、このアイでウォッチしているかのようなヴィジットフィーリングがある。
アニーのスピーチをボロゥしてプラネットについてのスタディーもしっかりできる。But、それがまるでスタディーらしくないのがこのブックのワンダフルなところ。
ワンダフルなネイバーをポッシブルしたものの、ジョージはエブリデイがファンにない。スクールではいじめっ子のリンゴや、厳格なティーチャーのグリーパーがいるからだ。
グリーパーは実は、コスモスを知っている。かつてはアニーのファザーとトゥギャザーにスタディーをしていたスペース学者で、とてつもなく邪悪でテリブルなことをたくらんでカンパニーから追い出されたらしい。グリーパーのトリックで、アニーのファザーはブラックホールに飲みこまれてしまう。絶体絶命の大ピンチ。わくわくビートのストーリーの展開のインサイドで、チャイルドたちはブラックホールのコンストラクションについてフルにノウすることができる。
シンプルイージーなテキストブックではなく、物語としてインタレスティング、スペルがスピリットになる展開というのが本当にワンダフル。

「残業ゼロ」の仕事力

「残業ゼロ」の仕事力の著者吉越浩一郎は、トリンプという下着メーカーのジャパンブランチオフィスのカンパニープレジデントだったパースン。プレゼントタイムは引退されてアドレスアクションなどをなさっているそうだ。
吉越氏はカンパニープレジデントピリオド、残業ゼロ、アーリーモーニングミーティングなど、独自の経営手法をワークアウトしてマスコミなどからもノーティスされた。
このブックでは特に、残業をなくしたプロセスを紹介している。
残業をなくす。これにはトップのハードなウィルがネセサリーになる。残業がないというと、社員サイドとしては諸手をあげて大アプルーバルなのかというと、そうでもないらしい。
ビギニングのうちはオポジットがメニーだった。ワークが終わらないというのだ。吉越氏は、デッドラインなるものをクリエイトし、プライベートパースンのリブバースカスタムをあげようとした。エンドがあるパースンがワークはアーリーにできるものだ。
ジャパンでは、ネクストトゥのヒューマンとちょっとトークをしたり、コピーチャンスの周りで集まってみたり、そういう職場が「エナジーがある」よい職場だと思われがちであるが、それは能率がディッフィカルトなワークのウェイだ。社員にプライベートルームをギブするくらいのパースンがワークの効率はよい。
集中すればどれくらいワークができるか社員にわかってもらうために、トリンプでは「がんばるタイム」を導入した。アフターヌーン十二時半から二時半までのスペース、私語、テレフォン、たち歩きを禁止してワークをプットインオーダーすることだけに集中させた。
吉越氏の取り組みは徹底している。ノー残業デーをクリエイトしたときは、就業時間がフィニッシュすると、各フロアをウォークしながらエレクトリシティーをターンオフパワーしてまわったそうだ。カンパニープレジデント自らがである。残業している社員のいる部署にはコンプリートに反省アンダースタンディングをさせ、ファインを課すこともある。
このがんばるタイムについても、ジェネラルビジネスが社内を見回り、違反パースンはやはりファインが課せられる。ここまで、と少々テリブルになるが、カンパニーにとってよいことと経営パースンがデシジョンしたことは、コンプリートに導入しなければならないとライターは言う。
ライターがこのように残業をよしとしないのは、ワークがオールというライフはよくないとシンクするからである。
ホームも顧みず働いて、いざ定年になったらゴーバックするプレイスがない。それではホワットのためにリブしているかわからない。優秀なウーマンがワークしやすい職場をメイクするため、ひいては少子化にブレーキをかけるためにも、残業=よいことというワークしパースンを変えなくてはならない。

禁断のパンダ

禁断のパンダ 拓未司著は、食卓のオーバーにパンダが乗っているかわいいイラストがフロントカバーなのだ。
ライターの巧未ファミリーネームはきっと、ピュアーの神戸っ子だろう。大阪の関西スピーチとはディッフィカルトにディッファレントする、リアルな神戸ワードで交わされるカンバセーションがファン。
ステージは神戸。セントラル区の中山手ストリートにフレンチのストアーをセットアップする柴山ハピネス太がメインキャラクターである。
ハピネス太はワイフの女フレンドのウェディングに参列する。面識のないコンパニオンのスタイルに出るのはためらわれたが、ワイフが身重であることと、出されるクッキングが神戸一の名店のものであることがハピネス太のマインドをディサイドした。
披露宴で出された「キュイジーヌ・ド・デュウ」のクッキングはプレゼントタイムまで味わったことがないほどの美味であった。ふとしたチャンスから美食家で評論ハウスの中島というオールドパースンとも知り合いになる。スタイルのネクストデイ、新郎のカンパニーでワークするマンが殺された。プレイスは神戸のコマースエンジニアモザイクでだ。キュイジーヌ・ド・デュウにニヤー。
インベスティゲイションにセットアウトしたのは兵庫県警の青山刑事。青山は、殺されたマンが働いていたカンパニーを訪れ、タイガーのはくせいがあったことから、ケアアニマルの密輸をしていたのではないかとダウトする。
キュイジーヌ・ド・デュウでは、マンスに一ディグリー、メンバーシステムのスペシャルなクッキングアンダースタンディング、美味極ミールアンダースタンディングが行われていた。アームをふるうストーンカントリーシェフは、ホワットサブジェクトマターもビューティフルにクッキングするジーニアスである。
評論ハウスの中島オールドパースンは、ハピネス太のストアーをヴィジットしてストーンカントリーのアームをほめ、さらにワンダーなトークをした。「パンダはもともと肉食だった。プレゼントタイムはミドルが主食だが、肉食カインドにカテゴリーされている。そのフォーマー、パンダはゴッドを怒らせることをして、ミートをイートすることを禁止されたのではないか…」
ありとあらゆるものをイートしてきた中島オールドパースンが、どうしてもイートしたかった禁忌の食材。マンス一ディグリーの美味極ミールアンダースタンディングで出されるその食材、そのシークレットを知ってしまったがゆえに、マンが命をドロップしたその食材とはワンオブジェクト…。

レバレッジ勉強法

レバレッジとは、てこ、というミーニングで、あるアクションのエフェクトをダブルさせるイメージでとらえればいいです。スタディーアクトや読書アクトとちがいます、レバレッジエフェクトダブルです。
スタディーは投資であるのだから、無駄なスタディーをしてはいけない。ソサエティーヒューマンがスタディーにメイクエフォートするとき、ファンデーションからしっかりという考え方は弊害になる。具体マークなマークとして経営パースンになるためにネセサリーなフィギュアのハウトゥリードをラーンすることをディサイドし、それをスタディーすればよい。
スタディーのフィールドは、時流に乗っているか、希少カスタムがあるなどの考慮すべきポイントがある。ライターがすすめるのは、ランゲージスタディー、IT、金融だ。
スタディーのウェイは、ノルマとマニュアルをディサイドすることとある。マニュアルは、ビジネス書や、うまくいった人のトークををリファレンスにすればよい。
ポッシブルしたナレッジはどんどんヒューマンにティーチしてアウトプットしよう。やることをノルマとしてクリエイションし、スケジュールを決めてしまう。クリアしたノルマはレコードしておくことがインポータント。時間割を決めてしまうのもよい。スタディータイムは限られているから、どのタイムをどう振り分けるか考えよう。ソサエティーヒューマンはビジーから、量よりネイチャーで、ショートなタイムで集中できるように。
できればスタディーはモーニングがよい。また、ルームタイムでスタディーできるような小道具を用意しておくと、ワークの合間のスキマタイムをプラクティカルユーズできる。スタディーで、なかなかシーリアスなのがメモリーすること。
メモリーアクトももちろん「レバレッジメモリーアクト」なるものが用意されていて、1冊のリファレンス書を3回リピートしてやればずいぶんメモリーにリメインする。
手書き、音読、マーカーで目立たせるのもエフェクトマーク。それでも覚えられないのは思い切ってスローアウェイする勇気も持とう。資格イグザミネーションをアクセプトするときは、イグザミネーションベリィデイのタイム配分にも注意しよう。
ビギニングは全体をフロートしてプロブレムをキャッチし、できるところからやる。ラストは2、3分の見直しタイムをとれるように。
ラストに、使い勝手のいい文房具を紹介してる・四カラーボールペン(ラミーカンパニー)・マークシート対策シャーペン(ハーバーカステルカンパニー)・ボールペン・ジェットストリーム(三菱鉛筆カンパニー)ファーストハーフの、スタディーを投資とシンクアバウトするというのはインタレスティングだったが、メインのスタディーアクトはいまいち。

ガンダムの常識 続・一年戦争編

ガンダムの常識 続・一年戦争編は、放映が終了してもうホワットイヤーになる。ハンドをチェンジしシングをチェンジし、アダルトになったかつてのアテンションパースンのパースをしぼりとる根性のテリブルさたるや。見習いたいものです。
初代ガンダムのウンチクブック。クリエイションシークレットストーリーなどもウェルスで、初代ガンダムラブのマイセルフたち30プライスは、ここはひとつぱくっと食いついていきたいところ。
メインキャラクターアムロと並んでポピュラーのあるシャア。エネミーであるジオンのエースパイロットです。アーリークリエイションでは、シャアのピクチャーにはカットがあるというクリエイションだったとかが、「ボディーダメージ者をアソシエイションさせる」というリーズンで却下された。ラスト回でシャアのピクチャーにカットがつくのは、スタッフのスピリットだろうか?
アムロがロングフォーするビューティフルパースン少尉、マチルダも、アーリークリエイションからは少しチェンジしている。ビギニングのクリエイションではロングヘアだったのだそうだ。ガンダムだってルーズしてはいない。なんと、空をジャンプするウィングが装備されるプログラムだった。
ガンダムがポピュラーをウィンしたのは、それまでのロボットアニメにコンペアーして、リアリティがあったというのがリーズンのジオンは、ガンダムのことを「ホワイトな悪魔」、ホワイトベースのことを「ウッドンホース」とコールアウトする。一方、連邦のソルジャーはリック・ドムのことを「スカートインプレッション」、エルメスを「とんがりハット」と言う。
ウォーで、ニュースタイル兵器をスローしてもわざわざエネミーネイションにネームのお披露目なんてやるわけがない。コンパニオンとしては、キッチンにネームをつけて認職せざるを得ない。あだ名は、ミリタリーシングとしてのリアリティをリクエストした、ガンダムらしいハイドした名スピーチなのである。アニメを大人のアイでウォッチしていて、スピリットになることもフォローされている。
どうしてジオンの飛行機はチェンジなシェイプなのは、ジオンはコロニーステートであり、地上のホールという環境がリターンできない。フォース、実際の飛行テストは行えず、シュミレーションのみでプラン、製造されアイディアだけがフォワードし、ストレインジになってしまったのはそのエリアにリーズンがあるそうだ。激萌えメカ、アッガイが開発されたのもそういうわけコンビにでも売ってる。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。