本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合衆国再生―大いなる希望を抱いて

合衆国再生―大いなる希望を抱いて バラク・オバマ著は、アメリカ合衆国プレジデントに選ばれた、バラク・オバマ氏の政治ルックをまとめたもの。オバマさんは、政治ハウスとしての苦労もオーネストに書いていて、まさに等身ビッグのオバマ氏がハブアンオーディエンスするようだ。
オバマ氏は、ご存知のとおりブラックなスキンをしている。マザーがアメリカヒューマン、ファザーがケニアヒューマンである。ハワイステートに生まれ、実父はイスラム教徒だった。その後両親は離婚し、マザーはインドネシアヒューマンと再婚する。オバマ氏はインドネシアでライフしたこともあるのだ。
ブッシュ氏とディッファレントし、ヒーはソリッドな政治ファンデーションを持って政治アクションにボディーをスローしたわけではない。一ヒューマンでカーに乗ってアメリカホールネイションをゴーアラウンドし、小さなミーティングでスピーチすることをホワットディグリーもエクスペリエンスしたようだ。呼ばれて行ってみると、参加者は2、3人というミーティングもあった。
このブックで、ヒーはビジネス、宗教、外交ポリシーなど、いくつかの項目にセパレートしてマイセルフのシンキングをステートしている。そのインサイドでノーティスに値するのは、ヒーがジェネラルのイーチパースンとよくカンバセーションをしていることだ。
ジェネラルのヒューマンと実際に顔をあわせ、ハンドを握り、アメリカの現実をよくウォッチしている。リストラされたヒューマンのトークをヒアし、インタレストインポータンスの企業がフォーリンに生産ポジションをリムーブすることのプロブレムスポットをノウする。
病気のチャイルドをメディカルドクターにみせてあげられないトラブルにイアーをリストし、保険システムのメルトダウンにシンキングをめぐらせる。オバマ氏は、中絶を禁止する法律に全面マークにアプルーバルしていない。そのことをあげてヒーをマーダーパースンコールする対立ピックもいるが、しかしオバマ氏は、望まぬ妊娠をするウーマンがいることをアンダースタンディングしている。オバマ氏が「ではマテリアルマークにどうしよう」という提案をしているようには読めなかったが、ジェネラルのヒューマンのポジションにエマージェンシーにニヤーなオピニオンで、アメリカのプレゼントコンディションをキャッチしているのはわかった。
リーズンもよい。日本語として上品でこなれていて、オバマ氏のオーネストなトラブルがよく伝わってくる。政治をやってるネクストトゥのハウスのワイズなお兄ちゃん、というインプレッションがある。シーリアスなタイムにプレジデントに就任しちゃうわけだけど、がんばってほしい。
スポンサーサイト

自由と繁栄の弧

自由と繁栄の弧 麻生太郎著は、麻生太郎氏が外務大臣ピリオドに行ったスピーチをまとめた「自由と繁栄の弧」というブックです。首相になった時期にあわせてライブラリー化されています。トゥデイはアワーカントリーのリーダーがホワット外交ルックを持っているか、ヒーのライティングからご紹介してみます。
自由と繁栄の弧。これは、麻生氏のシンクアバウトするジャパンのフォーリンポリシーを表現したワードだ。ジャパン、韓国からASEAN諸国、インド、ミドルイースト、そして欧州と北欧をつなげてできる半円を弧とみる。民主ルール、マーケットルールステートの連帯を促そうという考え方である。
麻生氏は言う。フリーダムなくして繁栄なし。繁栄あるところにピースあり、中東ではテロが頻発しているが、ビジネスマークにリッチで若者が自信を持っていれば、テロリストの志願パースンは減るだろう。「楽観マーク自信ハウスのテロリストなんてミスマッチがあったらミートししてみたい」。そういった国々のために、ジャパンはパーストのミステイクもさらけ出す、等身ビッグのリーダー、つまりソートリーダーと呼ばれるものになりたい。ジャパンはかつてナショナリズムに傾倒したパーストがあるが、プレゼントタイムでは民主主義のもとでビジネス発展をキャリーアウトしている。
ジャパンがワールドに果たせるパートはたくさんある。ジャパンはワールドの国々から嫌われてはいないのだ。たとえば、ミドルイーストで敵対する国々も、ジャパンがエージェンシーにゲットインすることができればディスカッションのプレイスにつくこともポッシブルなのである。
日本の自衛隊はイラクやアフガニスタンでピースメンテナンスアクションにフォローイングしたことがあるが、ゼイのワークぶり、オーダーのライトさはシーリアスよく評価されている。略奪、暴行、エスケープソルジャーが出なかったのは自衛隊だけなのだという。
ジャパンが愛されているのはサブカルチャーのフォースもある。サッカーのスーパースター、ジダンは、チャイルドのタイムキャプテン翼をウォッチしてサッカープレーヤーにロングフォーした。自衛隊の給水カーには、日の丸ではなくキャプテンウィングのイラストが描かれている。
NATOとも手を結び、フリーダムルールステートの安定と繁栄にフォースをペイしたい。このようなブライトな外交ルックを、リーダーはホールドであるようだ。アメリカ留学ピリオドのエピソードなどもあるが、優等生というわけではなく、ブライトな闊達なキャラクターも垣間見せている。麻生氏はアメリカのユニヴァーシティーを中退してる。リーズンは、英語がアメリカアクセントになったから。英語はイギリス英語でなくては、とシンクアバウトするマザーと祖父が、無理やりヒーの留学フォーマーをイギリスにチェンジしたのだそうだ。サンではあるな。シュアに。しかしながら、世界にポイントしてブライトなジャパンをアピールできるフォースがあるというのは、アワーカントリーにとってはよいことなのではないだろうか。
最近のインフォメーションにおける、漢字のミステイクだとか、どこで酒を飲んだだとか、そういうくだらないことにインタレストがない。むしろ腹立たしくすら感じる。
マイセルフのカントリーのリーダーがホワットヒューマンであるか、どんなシンキングを持っているかをノウしたい。というわけで読んでみたわけだけど、もともとがスピーチなのでそれほどディッフィカルトでないのがありがたかったです。

「重曹+酢」で徹底おそうじ―知って得するキレイの知恵188

「重曹+酢」で徹底おそうじ―知って得するキレイの知恵188ですが、大きなクリーニングがそろそろですね。ショップフロントにラインアップするナチュラルお掃除システムで、お値段安め、使い方がフルなものを選んでゴーしました。わかりやすくてなかなかいいフィーリングです。
重曹でクリーニング。意外とすごいんですよ。ネイチャーサブジェクトマターって、手や環境にはカインドけど、本当にひどい汚れがフォールダウンするのかなあって。一度ひどく焦げ付かせたポットを重曹でメンテナンスしたことがあるんですが、ホワット洗剤をユーズするよりきれいに、しかもさらりと焦げがフォールダウンしたのにはアイからウロコでした。
このブックでは重曹にプラスして酢を使う方法を紹介してくれています。クリーニングのたびにいろんな洗剤を買っていたタイムと出費からオープンされるこのクリーニングアクト、ぜひテストあれ。
重曹とは、重炭素ソーダストーンと呼ばれる鉱物をクリスタル化し、ドライさせてファインパウダーにしたもの。ネイチャーのものなので、ドライスキンのウォーリィも少ない。ファインパウダーのままふりかけてもよいし、ウォーターに溶いてペーストシェイプにしてユーズすることもできます。ペーストに、エッセンスをプットインして香りをエンジョイワンセルフするのもよいアイディアかも。
アルミ製品、畳、プレーンウッド、水洗いのできないクローズズなど、ユーズが適切でないものもありますが、キッチンにあるお鍋やコンロ、トイレ、浴室など、おうちのインサイドのたいていのプレイスは重曹でクリーニングをすることができます。
中でも、炊飯ボールやエレクトロニックレンジなど、科学洗剤をユーズするのをためらってしまうクッキング機器などは、重曹で安心してメンテナンスすることができます。炊飯ボールは、重曹をつけたスポンジでライトにこすり、酢ウォーターをスプレーして乾拭きする。これだけで汚れがフォールダウンします。酢ウォーターのにおいがスピリットになるようなら、エッセンスをミックスするとセーフ。
電子レンジのインサイドの汚れを取りたいときは、重曹とウォーターを入れたコップを一度チンして、キッチンペーパーなどでインサイドを拭いてみましょう。においもとれるそうです。
ベスト気に入っている使い方は、やかんのメンテナンスです。重曹をぱらぱらふりかけてこするだけで、新品ソートオブにぴかぴかするので本当にフィーリングがいい。ふりかけ大作戦は、布のメンテナンスにも使えるようです。ソファや毛布などにふりかけて、しばらくリーブアズイズしたアフタークリーニングチャンスで吸い取ると、布についたにおいが消える。意外とエフェクトがあるのでファンなですよ。重曹クリーニング。ネイチャーものなので、チャイルドもピースオブマインドして使っていただけます。

廃墟遊戯 Handy Edition

廃墟遊戯 Handy Edition 小林伸一郎著は、写真コレクションで1998年にセイムネームで出された大型写真コレクションをハンディサイズにしたものだ。ジャパン全国の廃墟をゴーアラウンドし、そのシーンを写真にペイしている。
プレゼントタイム、廃墟ブックはたくさん出されているが、そのブームの火付けウォーとなったのがこの写真コレクションである。ファクトリー萌えなんてブックもあるけれど、無機質なビルディングに「萌える」ストリームはこのブックが作ったのではないかとシンクする。ページをめくってみると、ファクトリーから軍事エンジニアマーク、マイン、パブリックバス、さまざまな廃墟がジャパンにあることがわかる。どれもサッドに、それでいてビューティフル。
ラサ工業・田老マイン。岩手県下閉伊郡にある鉄鋼マインの跡地。江戸ピリオドから鉄鋼が採掘されていたが、品質フォール、マーケットプライスの低迷により閉山し、ビルディングは放置されている。
大きなファクトリーのインサイドの写真がアピアランスされているが、コンクリートのウォールはレッドライトブラウンにチェンジオブカラーし、ガラスウィンドウは破れている。シーリングの明り取りの窓からライトが差し込んでいるが、ベッドにはアイアンくずが散らばるだけ。ひとつぽつんと残った便器の写真が、帰らぬヒューマンを待っているようで、どこかユーモラスでラフがエスケープする。
埼玉県秩父郡の小倉マウンテンストリーム小中学校も、かつてはそこにあったマインに集まったヒューマンのチャイルドでにぎわっていた。廃校となった今は、マネキンや地球儀、黒板が放置されるのみである。
宮城県気仙沼市。三陸海岸気仙沼遊園アースマークで、ライターはメリーゴーランドの写真をテイクする。背景は生い茂る草。ホワイトなウッドンホースは今にもカムアライブしそうだ。
福島県いわき市、いわきデッドのホームは、宗教テーマパークとして開園した。しかしエントランスパースンフィギュアの減少、布教アクションの停滞のため閉鎖。草木がストレッチする荒地のインサイドで、子を抱いてスタンドする観音イメージ。抱かれたチャイルドのハンドがヘブンをポイントしているフィギュアがいっそ神々しく感じられる。
青森県西津軽郡のモーテル、アナザーミーティング。レッドなカーテンラックのベッドはきれいに整えられ、枕元に湯呑みがふたつ残されている。これは廃墟なのか?情事をフィニッシュした二ヒューマンが、まだそこにいるのではないか?ぬるいティーをすすりながら、情熱がビカムクールしたアフターの少々気まずいムードをやりすごしているマンアンドウーマンのフィギュアが見えるようだ。
廃墟だけれど、そこにはシュアにワールドのウォーリィがある。さびしいインサイドにもウォームさを感じさせる写真コレクションなのだ。

アホは神の望み

アホは神の望み 村上和雄著は、京都大学農学部を卒業アフター、アメリカに留学されている。遺伝子を研究している学者さんで、カレントは筑波大学の名誉プロフェッサーをされている。
村上和雄ティーチャーはバイワンセルフがファインなアホだと思っている。ティーチャーは、スチューデントピリオド周りのヒューマンから「あいつはアホ」と言われていたローグレードカスタムで、器用とは程遠いキャラクターだったのだが、そのことが後に偉大な成果をギブバースすることになる。
村上和雄ティーチャーは、ワールドで初めてレニンという血圧をコントロールする酵素を純化精製することにサクセスしたのは、ひらめきやスマートさとは無縁の、ひどくタイムのかかるワークのトップエンドにポッシブルした成果だ。
ティーチャーは、カウの脳下垂体からレニンを抽出したのだが、抽出したレニンはわずか0.5グラム。それをハンドにするために3万5千頭ミニットの脳下垂体をハンドむきしたのだという。
サイエンスパースンで偉大な成果をリーブするワールドは、こういったオーネストで、ヒューマンがあきれるようなワークを黙々とこなすタイプがメニー。ノーベルプライズをとった田中耕一さんもそうだ。また、同じくノーベルプライズの湯川博士などは、未だにマイセルフが凡才であると語っている。ソサエティーワイズなヒューマンばかりで、マイセルフだけが損をしているようなフィーリングになってしまうのだけれど、こういうお話をきくと少しマインドがライトになる。
アホは病気も治す。トレインアクシデントにあったドーターをチアーするために、マザーがホスピタルルームでブライトなトークをして、ジョークを言っていたところ、ドーターはビューティフルにリカバリーしてトリップもできるようになった。メディカルドクターからは「このままではもって三ヶ月」と言われていたのに。
マイセルフはアホやなぁとワイズな人は、もっとコンフォートにリブしている。木枯らしのブロゥするタウンをウォークしながら、サッチフィーリングにとらわれそうになったら、ぜひこのブックをハンドにとって欲しい。

頭がいい人の1日10分文章術

頭がいい人の1日10分文章術 高橋フミアキ著は、センテンスをライトするチャンスって意外にありますね。メールだったり、ブログだったり、はたまたちょっとしたグリーティングフィギュアだったり、社内インフォメーションにコメントを求められたり、ビジネスのパースンだったら新商品の売り込み文句をシンクアバウトすることもあるとシンクします。
センテンスをアッパーパートに書けるとプロフィットなことがメニー。といって、マイセルフたちが文豪のようなすばらしいセンテンスをライトするネセサリーはないのですが、ユージュアルのライフで使える「ゴーアロングする文章」の書き方を、テクニカルに説明してくれるブックです。ゲームセンスでイグザンプルを解いていくフォームなので、アンダースタンディングもしやすいグッドブックです。
よいセンテンスのコツですが、
・センテンスをショートにする。贅肉をそぎドロップした、すっきりしたセンテンスをまず書いてみる。例えば「マイセルフが結婚したハズバンドは、カンパニーを退職してからのらりくらり、いわゆるニートのようなライフを送っている」これをネセサリーミニマムのワードでエクスプレスすると「ハズバンドは無職です」。シンプルでゴーアロングしやすいですね。
・文章のリズムを整える。センテンスがショートセンテンスだけではリードするほうがつらくなってしまう。よいセンテンスは、ショートセンテンスと長文がバランスよく配分されている。
センテンスのロングさを2030キャラクターのショートセンテンスと、3040キャラクターのインサイドフィギュア、4060キャラクターの長文に区分し、短文のアフターには長文、長文が続くとショートセンテンス、中フィギュアをミックスすることを意識するとよいリズムがボーンする。
・マイセルフで突っ込みをいれる。センテンスをライトするときにありがちなミステイクは、マイセルフがわかっていることはリーダーもわかっているとロングゲスすること。例えば「サーヴァントは中学生のころ、ホームレスでした」このセンテンスにストレートマンをプットインする。「なんでホームレスになったんじゃい!」「ホワット年生のときじゃい!」「ユーのオトンはホワットしてたんや?」「ファミリーはおらんのかい!」これらのクェスチョンにアンサーしていくと「ザットはミドルスクール3年生のタイム…」というセンテンスがボーンしてくるわけです。そうすると、リーダーのフィーリングに訴える「ストーリー」が成立する。何気ないレギュラーのイベントでも、このテクニックをユーズすることで魅力マークなセンテンスにメイクすることができる。物語をライトしたいヒューマンにもサーブザパーパスするブックだが、ジェネラルのライフでセンテンスをライトするヒューマンにもヒントになることがたくさんある。
センテンスをライトすることがファンになる一冊です。受験生の小論文対策なんかにもよいかもしれません。

エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ

エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカジョンパーキンス著は、エコノミック・ヒットマンのパブリックのワークはビジネスコンサルタントである。発展途上カントリーにゴートゥし、開発のためのサポートをパフォームするのだが、そのトゥルースのパーパスは、途上カントリーを骨抜きにしてアメリカのルールローグレードにプットすることなのである。
融資をしてインフラメンテナンスのための工事をさせる。そのコンストラクションワークを請け負うのはアメリカのプライベート企業である。融資をしたマネーはそのままアメリカに還元されるというわけだ。
債務だけが残った途上カントリーは、債務パースンであるアメリカの言いなりにならざるを得ない。軍事ベースの設置、国連での投票、ネイチャー資源のビジネスなど、すべてアメリカのベターなコンディションですすめられるというのだ。
国際政治のアザーサイドを描いた、ライターいわく「現実のストーリー」なのだが、ジョン・ル・カレやグレアム・グリーンのストーリーを読んでいるようなフィーリングになる。
ライターはメインカンパニーというカンパニーに雇われ、エコノミック・ヒットマンとしてワークすることになった。インドネシアにサポートをパフォームし、サウジアラビアでも大プランな開発にハンドを貸す。そうすることで、アメリカはオイルのインタレストをハンドにプットインした。サウジのプリンスのクレイムにこたえて、ビューティフルなウーマンを「手配」したり、スパイムービーも顔負けの仕事をしているというのだが、ヒーのマインドに残ったのはパナマのトリホス将軍だ。ヒーは真にカントリーを思い、アメリカがプレゼントするサポートにはロングサイドがあることを見抜いていたというのだ。
ライターはトリホスと面談し、パナマのためになるプランをテイクアウトするように指示され、ジェネラルはパナマ運河をパナマヒューマンバイワンセルフのハンドで運営したいとシンクアバウトしていた。アメリカのマスコミはヒーを独裁パースンと評し、ネガティブキャンペーンを行ったが、トリホスは屈しなかった。
カーターと条約を結び、パナマ運河をテイクバックしたのだが、ピリオドがブッシュプレジデントに変わったとき、トリホスは飛行機アクシデントで死んだ。中南米の新聞にはCIAによる暗殺というニューズストーリーがアピアランスされた。
ライターがこのブックを書こうと思ったきっかけは、9.11テロにあるという。ビン・ラディンがマイセルフがチャージしたサウジアラビアからサポートをアクセプトしていたのを知っているし、アメリカがワールドで憎まれていることを知らせたかったのだという。
ライターにはドーターがいるが、マイセルフがやってきたことがチャイルドや孫のワールドに悪影響をギブしているのを黙って見過ごすことができなかったというのだ。
アメリカは大帝国になりたかった。一ヒューマンウィンしたかったが、その野望はアメリカのフィーチャーに禍根をリーブすることになったというのだ。

3秒で夢をかなえる仕事術

3秒で夢をかなえる仕事術 清水克彦著は、やりたいことはたくさんあるドリームだってある。だけどマテリアルマークにはどうやっていいかわかんないし、第一タイムが足りないよ。ドリームと現実はディッファレントするし、だんだんドリームをランアフターするのもゲットタイアードしたの…そんなあなたのための一冊です。
エマージェンシーにシンプルでマテリアルマーク、そして「これは現実にできる」というアドバイスでいっぱいのよいブックです。さらに、3というフィギュアにこだわっているので、インパクトがありインプレッションにリメインしやすいのもよいです。
ライターはラジオステーションのプロデューサーで、ユニヴァーシティープロフェッサーのお仕事もされている。ライティングもあり、ビジーなエブリデイをパスしている。ビジーなスケジュールをこなすために、ライターはサッチ工夫をしている。
・デシジョンは3秒で「ものはテスト」で。マイセルフのやることが周囲の助けになる。ファンそう。インイットセルフの対価がある。これらのコンディションにあてはまることはやってみたほうがいい。今のピリオドに求められることは、パーフェクトにプランをワークオーバーすることよりも、プラクティスしながらフィックスをアッドしていくソフトさである。デシジョンがアーリーということは周囲から評価されることなのである。
・ゲットアップしているタイムを3分割する。一日は24時間。ライターはスリープタイムを6時間として、残りを「ワーク」「スタディー」「生活」の3パターンでセパレートしている。このときアテンションすべきスポットは、一日のうち3時間は連続して使えるようにしたいということだ。ワークを集中してするためだ。そのために、スケジューリングはマイセルフの主導でパフォームするように心がけたい。アポのタイムはマイセルフでデシジョンするようにしたい。
・テレビは3秒で消すウォッチしたいプログラムが終わったらすぐにテレビを消す。だらだらタイムをつぶさないためだ。これは物事全般にあてはまるかも。だらだらおしゃべり、ショッピング、あと少しという「3秒のためらい」がドリームをキープアウェイするとライターは言う。至言だ。
ディッフィカルトなことや大変な気負いより、たった3秒のデシジョン、3秒でプラクティスにうつすことが、ホールライフをチェンジしていくというのがよくわかった。テーマ、テキスト、まとめというスタイルで書かれているので、わかりやすいのもありがたい。やる気はある。いつかドリームに追いついてみせるとあがいているあなた。3秒でライフをチェンジしてみませんか?

Re-born はじまりの一歩

Re-born はじまりの一歩 伊坂幸太郎、瀬尾まいこ、豊島ミホ、中島京子、平山瑞穂、福田栄一、宮下奈都共著は、いろいろ詰め合わせセットというのがお歳暮タスクにアピアーしていました。えびせんやらたこせんやらの小袋が6カインド。小説はリードしたいが、ロングはスピリットがヘヴィ。ついでにハンドもしびれる。サッチパースンに、バラエティに富んだショートストーリーコレクションをご紹介です。
ライターは、プレゼントタイムをときめく7人のライターさん。おせんべい詰め合わせよりもワンダフルなんである。しかも書き下ろし&オリジナルだ。トゥデイはそのインサイドから紹介します。
・ゴーストライター 瀬尾まいこさんは、中華クッキングハウスをキャリーオンする戸村ハウス。兄のヘイスケはこのスプリング、専門スクールに行くために上京する。ヘイスケはスモールなタイムから何をさせても器用なチャイルドだった。おまけにフェイスもいいので、いつもガールたちからラブレターをもらっくる。
弟のコウスケは、サッチ兄がヘイトだ。兄がキッチンにアピアーしてゴーするとディサイドしたせいで、マイセルフが中華クッキングハウスを継がなくてはならないからだが、コウスケは、同級生のガールからヘイスケあてのラブレターの代筆を頼まれてしまった。
代筆にはいやな思い出がある。なんでも器用にこなす兄の、ベストプライドなことはセンテンスをライトすることである。兄はユージュアルから、フレンドのライティングを代筆してマネーを稼いでいる。コウスケも一度頼んだことがあり、それがプライズを受賞したことがあるのだ。受賞したら、プライスがボーナスになる。
ヘイトな兄。いけ好かない兄。しかしラブレターをライトしながら、コウスケはふとあることにノーティスする。小さいタイムからファミリーとは「少し違っていた」兄。野球がラブではない。クッキングもプアーだった。ストアーに来るレギュラーカスタマーさんたちともアッパーパートにトークをあわせることができない…。
ボーンした場所に、違和感を感じコンティニューした兄はホワットフィーリングだったのだろう。愛されてはいるが、そこに居場所がないというフィーリングは、ホワットものだったのか。
兄のドリームはストーリーハウスになることである。そのために、スモールチェンジをセーブしコンティニューしていた兄のフィーリングは…。

マークの秘密がわかる本

マークの秘密がわかる本  全国素朴な疑問研究会著は、日常ライフのインサイドに、こんなにマークが潜んでいることをノウすることができるのだ。
エコマーク、初心者マーク、エマージェンシーイグジットのマーク。こういったワールドで使われているマークをコレクトしたブックです。
マークと類似するものでピクトグラムというものもある。日本語にするとフィギュアシンボルというミーニングで、ピクチャーやシンボルでアテンションやプレイスをエクスプレスするものだそうだ。
タイプマークなものではお手洗いを表示する、マンとウーマンのシルエット。これなどをポイントして言うらしい。いろいろなマークやピクトグラムが集められているブックなので、ちょっと珍しいものを紹介します。
マイセルフたちの暮らしのいろいろなシーンでアクティビティーする段ボールには、いろいろなマークがついていることをご存知でしょうか?ボックスをハンドで包み込むピクチャーの「取扱アテンション」、アンブレラのピクチャーの「ウォーター濡れチェック」、カッターナイフに×スタンプをあしらった「カッター注意」、フィギュアが描かれているものは「プロダクトステップリミット」。フィギュアがあらわしてるのは、マキシマムパードゥン積み重ね段数だ。
ボディーのウォントなパースンのために作られたマークもある。アイや耳のウォントなチャイルドが、健常パースンやアダルトとトゥギャザーに遊べるように配慮して作られたトイをシェアトイという。それにはうさぎのイラストが描かれていて、サウンドがする、電池をプットインするディレクションが触って確認できるなどの工夫がされている。
ネクストイヤーセプテンバーからビギンする裁判メンバーシステム。そのシステムを親しみやすくするために、ホールカントリーのコートでは独自のマスコットが作られました。北海道はベアーのイラストで、ネームはマグー。福島県はスーツをウェアーしたホースのノーマくん。福井県はかにで、そのネームもやるカニ。もうなんでもあり。オンリー、裁判をアソシエイションさせるのは千葉の落花生、らっかライトユー。帽子、マント、口ひげにめがねという、知性とグッドセンスを感じさせるものに仕上がっている。
マークが作られた歴史やタイニーナレッジもあってスタディーになったのはファクト。

まだ、そこにいるの?

まだ、そこにいるの? 福嶋宏盛著は「まだ、そこにいるの?」というブックをメインビルディングでノーティスして、ぱらぱらめくってみると、なんだかワンダーなブックで、「あんたこそなんでそこにいますのん?」とつぶやきながらアフターオールレジに持っていってしまった。
ビジネス書のコーナーでディスカバーした、寓話のようなストーリーである。メインキャラクターはブラックアリのノーチス。ノーチスのライフは、二デイオブマンスに一ディグリーハニーをテイクしに行って、それを食べてゴートゥベッドするだけ。やがてノーチスは成長し、成長するとプレゼントタイムまでよりたくさんのフードがネセサリーになることがわかった。お腹がすくのだ。どうしようと周りをルックアラウンドしたノーチス。ふと、他の黒アリが二つのバッグにハニーを取っているのをディスカバーした。「どうして二つもとるの?」と問うてウォッチすると、「But、二つミニットとれるんだもの。どうしてユーは二つとらないの?」と返ってきた。マイセルフとディッファレントすることをしているヒューマンを認識し、ノーチスはさっそく真似をしてみようとする。しかしそのとき、ノーチスがリブインするヒルには天候の変化が訪れようとしていた。アゴーより、ハニーをディスカバーするのがディッフィカルトになった。レインが続き、ノーチスは次第に飢えをフィールするようになった。ヴィジットするチェンジに、対応しなくては死んでしまう。
ノーチスは、ハニーをコレクトするタイムバンドをチェンジしてみることにした。プレゼントタイムまでデイオブマンスインサイドしか働いていなかった。夜は怖いからだが、ハングリーするわけにはいかない。イーブニングは少しレイトにまで、その分モーニングいつもよりアーリーにゴーアウトする。そうやって、少しずつノーチスはワークのウェイをチェンジし、さらにハニーがつきやすいタイムを観察するようになった。
なんとかそれでリブロングしていたのに、なんとそのヒルに、アウトサイドからの侵入パースンがやってきた。ボディーの大きなグレイのアリたちだ。ノーチスたちが独占していたそのヒルのハニーは、グレイアリたちに食い荒らされるようになった。
ノーチスは決意する。テリブルと思っていたイーブニングにゴーアウトしてみよう。それ以外に、リブするロードはない…。「チーズはどこにゴーアウトした?」にフィーリングがシミラーしている。But、あれよりももっとリアルにフィアーをフィールする。フィアー、というとインプレッションがよくないかも知れないが、プレゼントタイムのピリオドにフーもが持っているアングザイエティーフィーリングをよくあらわしているとシンクする。「チーズ」よりもシーリアスで、さらにマテリアルマークな本だ。

すすれ!麺の甲子園

すすれ!麺の甲子園  椎名誠著は、椎名誠のエッセイで特にトラベルモノが好きで、ハイキングもフォーリンのトラベルも、ほとんどだ。椎名誠は無類の麺ラブらしい。ランチに麺を食べないと、なんだか一デイオブマンス損をしたフィーリングになるくらい麺が好そうだ。
椎名誠の麺エッセイ、久しぶりじゃないとうれしくなったが、内容もばかばかしい。麺の甲子園である。麺の日本一を独断とナロービューで決めようという、おバカプランである。
関西ではそばめし、にしんそば、京都ラーメン、きつねうどんをイートする。くずきりも食べたが、これは優雅すぎてアピアランス辞退。関西サークルの麺のキングはミートスモークうどんにデシジョンした。
うどんのホーム、香川ではピックに挙がるのはやはりうどんばかり。カレーうどん、ぶっかけ、ひやあつ、いきいきうどんをピンサムダウンしてタイプのシートについたのはかまたまやま。エッグと山かけのうどんなのだ。
九州ブロックは個性スクールがそろっている。ピーススワローというスプリングレインクッキング、熊本ラーメン、ちゃんぽん、なぜかトルコライスが入っているが、これは一マッチ敗退である。タイプはプレートうどん。
東北は、これまたなぜかもやしがエントリーされたオーバーで、一マッチ敗退の屈辱を味わっている。
稲庭うどん、サイド焼きそば、麦きり、津軽そば、山形そばとチャンピオンひしめくインサイドで、勝ち抜いたのは酒田ワンタンメン。
恥ずかしいのは名古屋ヒューマンの悪ノリコンディションは、ときどき関西を上回るのではないかとシンクすることがある。名古屋にはなんと、小倉抹茶スパというものがあるのだ。抹茶味のパスタに小倉あんが乗ったものであるが、ザットはどうシンクアバウトしてもトピックづくりとしか思えない。実際イートしたことがあるが、エンドミールはできなかった。
椎名誠もセイムオピニオンだったようで、これは一マッチ敗退。伊勢うどん、きしめん、台湾ラーメン、あんかけスパと、これまた個性スクールのプレーヤーのインサイドで、タイプのシートを勝ち取ったのは味噌煮込みうどんである。

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末に つかんだ世界

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界 塩沼亮潤著は、今月ナンバーワンの一冊で、ライターの塩沼さんはお坊さん。吉野山金峯山寺でトレーニングをされたパースンだ。吉野山は奈良にあるけれど、バースは仙台、東北である。育ったホームはプアーなハウスだった。ファザーが酒好きでろくにマネーを入れず、マザーと祖母は苦労してヒーをレイズした。
ファインなマザーだったようだ。「ベアーフルートするほど頭をハングする稲穂かな」というワードをよくマウスにしていた。サンには、「どんなにグレートになっても、ヒューマンのローグレードからゴーしなさい。お仕えさせていただくフィーリングをフォゲットしてはいけない」と教えた。
塩沼氏はスモールなタイム、テレビでお寺のトレーニングをウォッチして、マイセルフもいつかそうなってみたいと思ったそうだ。高校をアピアーしてすぐに寺にゲットインすることをディサイドしたが、旅立ちの日、マザーはサンのライスボールと箸をゴミ箱にスローアウェイした。
「もうユーの帰ってくるプレイスはないとシンクしなさい。お坊さんになるのだったら、サンドを噛むような苦労を味わってきなさい。母ちゃんやグランマのことはホワットもウォーリィいらないから」。こう言ってセンドアウトするのだが、フォーマーはサッチ母ちゃんがジャパンにはいたんだな。
そうして仏門をたたいた塩沼氏だが、やがて大ピークサウザンド日回ピークというトレーニングをパフォームすることになる。
これは、奈良県の吉野山の金峯山寺蔵王寺から大峯山と呼ばれるマウントハイトヶピークまでのラウンドトリップ48キロをサウザンド回ウォークする。このトレーニングをパフォームするのは5月3日から9月22日までのスペースだ。その間、一日もアブセントすることは許されない。イーブニング11時に起きて滝にゲットインし、ボディーを清めてから白装束をボディーにジョインする。この白装束は、死に装束のミーニングをホールドする。このトレーニングは、いったんスタートすると、アブセントすることもやめることも許されないからだ。不慮の事故でも、病気になっても、フットを折ってもやめてはいけない。やめるときはダイするときである。マイセルフで腹をカットするか、死出紐という紐でネックをつらなくてはいけない。
掟も厳しいが、マウンテンロードだってスイートにない。マムシもベアーもアピアーするのだ。デンジャラスなプレイスもある。しかし塩沼氏は「すべてはお山のインサイドでおきること。大ネイチャーコンパニオンに愚痴を言ってもウェイがない」。塩沼氏は一言も「いやだな、行きたくない」と思わなかったそうだ。エブリデイ、マイセルフのできることをホールエナジーでやろうとシンクアバウトしていた。後悔を残さないように、ケアフルにエナジーよく神仏との絆を深めていくか。そのことだけをシンクアバウトして歩いた。
トレーニングの厳しさにも驚かされるが、塩沼氏の前向きなさまや、ネイチャーにいろいろなことを悟っていく様子にディープにインプレッションさせられる。エブリデイ流されがちなライフをしているマイセルフには、エマージェンシーによいスタディーになった。サッチグレートなヒューマンがいるんだもん、マイセルフももっとしゃきっとしなくてはと思える。

「売れ顔」の法則―ならべれば売れるヒット商品のつくり方

「売れ顔」の法則―ならべれば売れるヒット商品のつくり方 嶋ひろゆき著は、セールするサイドのしかけを、セールするサイドから解説したブックです。ライターは、大豆ドリンク「スゴイダイズ」「ソイジョイ」などの販促をメイクしたパースン。ヒット商品の特徴を説明している。
ゲストが商品のリピーターになるまでには、7つのアクショングレードがある。・商品をノウする・商品のフェイスにノーティスする・商品をハンドにテイクする・ウリをアンダースタンディングする・商品をバイする・ウリを実感する・リピートする。サントリーの伊右衛門をカスタムにレイズしている。伊右衛門は、アナザーカンパニーのドリンクよりシックな緑をパッケージに使っている。→気づかれやすい。京都、福寿園などのワードをユーズすることで、オールドショップと組んで作ったというイメージを持たせている。→商品のウリ。伊右衛門は非加熱無菌フィルという手法をユーズし、アナザーカンパニーのものよりもシックなテイストが楽しめる→ウリを実感。このウリを気に入ったお客さんが、リピーターになるというわけだな。
商品をヒットさせるには、このウリがスタンドアウトし、さらにインプレッションにリメインするシングであることがインポータントなために、・カウンターでディスカバーしやすい・ウリがわかりやすい・好まれやすいことを念頭において販促アクションをパフォームするとよいというのだが、そういっても、そのウリを見つけるのがシーリアスなわけだが、ライターいわく、ウリをディスカバーするにはターゲットをナローにナローダウンするとよいそうだ。
「おいしい」などとあいまいなワードを使わず、かえって「マズイ」と言い切ったほうが売れる商品もあるし、付加バリューをつけるメソッドもある。ティーをただのティーとしてセルしだすのではなく「サウンドになる」「オールドショップ」などというワードをアッドするのもエフェクトマーク。
マーケティングのファンデーションというところでしょう。バイするサイドとしては、セラーの工夫や作戦をノウすることができる、なかなかインタレスティングなブック。行間が開いているので、それほど苦労なく、タイムをかけることもなくすらすら読めるのもありがたい。
トークのすすめかたもアッパーパートに整理してあり、イグザンプルがメニーので、へえ、あの商品のアザーサイドにはサッチことがあるのか、と楽しんで読めるのもよい。
中小企業から生み出されたミラクルの販促マニュアルなどがあれば、サブジェクトがもっと充実している。

「世界一の美女」になるシークレット・レッスン

「世界一の美女」になるシークレット・レッスン イネス・リグロン著は、1200円でぺらっぺらのマガジンですが、ちょっとスピリットになったのが、このブックの作者がミスユニバースジャパンタイプの、総合プロデューサーだということでした。
ミスコンテストって、プライベートパースンで応募するものではなく、ミスユニバースともなるとディッファレントするんのだ。ジャパンのタイプなんだし、こういうサブジェクトオブスタディーハウスをつけてプロデュースして、ワールドにセンドアウトしているのだ。
エブリバディ十ミニットにきれいなパースンなのに、いろいろレッスンをアクセプトして、一番きれいに見えるメソッドを学んでいる。キャラクターがいいだけで、野心がないチャイルドはナンバーワンにはなれないと書かれているというわけで、ビューティフルフェイスはないが、野心くらいならなんとかギャザーアップしてみようかと世界一のビューティフルウーマンになるメソッドを熟読してみました。
イネスさんは言う。ビギニングにミラーのビフォーにスタンドしなさい、と。ホールボディーがカムアウトするミラーのビフォーで、裸になってマイセルフのボディーをよくウォッチしてみる。どこがラブ、どこがヘイトし、と認識してみる。そして、努力して改善できることは改善し、できないことは前向きに考える。ハイトがハイ→ラブリーなこと。手足がショート→カバーするメソッドを学ぼう。色白じゃない→エキゾチックでラブリー!クローゼットはシンプルに。ワンイヤー着ないクローズズはこれからも着ないとシンクアバウトして処分する。上品なジャケット、白のカットソー、レッグがきれいに見えるパンツ、パンプス。このファンデーションアイテムをまずそろえよう。
自信をホールドし、常に見られていることを意識しよう。ジャパンのガールは緊張フィーリングが足りない。エレクトリックトレインの中でも、カフェで座っているときでも、背筋をぴんとストレッチしていよう。
お化粧のテクニック、サプリメント、ダイエットアクトもフルに書かれている。このイネスさんというウーマン、二ディグリー結婚をしている。ビギニングの結婚は、シーがワークに熱心になりすぎてメルトダウンしたそうだ。コンパニオンのマンは、ウーマンがワークでサクセスすることをよく思わないタイプだった。
マスターはアメリカヒューマンと日本人のハーフで、シーのワークをヘルプしてくれている。イネスさん、ショートな女性なんだけど、ワークも結婚も、さらに育児も、ものすごくパワフルにがんばっている。
ブックはぺらっぺらだけど、このパワフルなウーマンインダストリーハウスのガッツと、ビューティにかける情熱はまさに半端でネエ。

母が重くてたまらない―墓守娘の嘆き

母が重くてたまらない―墓守娘の嘆き 信田さよ子著は、親がヘイトだというと、親のありがたみもわからないとお説教をする人がいるが、そういうヒューマンはマイセルフがいかに幸せで、無自覚なままヒューマンをダメージしているか少しだけ自省してほしいというのだ。
冒頭からビギニングになってしまったけれど、チャイルドにとって、親をヘイトするということはものすごいエネルギーがいることをアンダースタンディングしてもらいたいとシンクする。
ボーンしてからベストビギニングに接するワールドである親を否定することは、全ワールドを否定することなんだ。
もし、あなたのパートナーや友人が、ジョークではなく、苦しそうにただうなずいてあげてほしい。アンダースタンディングができなくても、「シーリアスだったね」と言ってあげることで、どれほどコンパニオンは救われるか。
親とのプロブレムを書いたブックに「ポイズンになる親」というものがある。子供のハピネスを願うことのできない親、子供をルールする親、サッチ親のトゥルースと対処アクトを書いたもので、オールドなブックだが未だによく売れている。
その「ポイズンになる親」がユニバーサルマークなペアレントアンドチャイルド関係を書いたものであるのに対し、現代のジャパンというかマスのワールドのマザーにフォーカスを絞ってプロブレムをブリングスートしている。
マスのワールドのウーマンたちは、戦後民主ルールのエアのインサイドで育ちながら、就職や結婚ではクリアーなウーマン差別をエクスペリエンスした。
ワークでマイセルフを生かすロードはなく、企業ソルジャーのワイフとしてのライフをセンドするしかなかった。ホームを顧みないハズバンドのチェンジしに、子育ても一ヒューマンで抱えこまざるを得なかった。それがハピネスというウーマンもいただろう。しかし、そうではないウーマンたちは、娘にマイセルフのライフを託そうとした。無自覚なままに受験ウォーをウィンスルーするためにドーターのサポートをする。マイセルフはどうでもいいから、とドーターのライフを最優先する。スクールや就職フォーマーもアライバルビフォーアナザーして選んでやる。就職してからは身の回りのヘルプをし、マネーマークなサポートもしようとする。
ルックいい親である。しかしこれが、「マイセルフのライフのベイクしフィックスし」だとしたら、それを背負わされたドーターのパーパスはどうなるのか。ドーターに摂ミールダメージやひきこもり、リストカットなどの症状がアピアーして、「ドーターのプロブレム」としてカウンセリングをヴィジットするマザーがいるが、カウンセリングをアクセプトするうちにノーティスすることがある。
「ドーターのプロブレム」に見えたことは、実は「マリードカップルのプロブレム」であることがメニーなのだ。

赤めだか

赤めだか 立川談春著は、2008年講談社エッセイプライズを受賞したブックで、立川談誌のヤングパースン、立川談春の自伝マークエッセイなのです。
談春は17歳のとき、落語家になろうとデシジョンした。マスターとディサイドしたのは立川談誌なのである。談誌に対面し、高校を辞めるとインフォームした談春。両親にはオポジットされたが、立川談誌はあっさりとマニュアルをライトアップした。バイワンセルフがエルダーに育てられたのだから、マイセルフにはジュニアをレイズするデューティーがある、と言った。
ヤングパースンオーディエンスすると、マスターのハウスに出入りして、マスターのテルする用事をこなさなくてはならない。クリーニング、ショッピング、ガーデンのメンテナンス、ワークの手配、キャットの駆除…。立川談誌は一ディグリーに大量の用事をテルするものだから、ヤングパースンのインサイドにはパニックになるものもいた。立川談誌の飼っている金魚は、まったくビッグになるウォーリィがないので、ヤングパースンたちに赤めだかと呼ばれていた。あるデイオブマンス、えさをやっておけと言われて動転したヤングパースンが、えさの麩をやりすぎて水槽が麩で埋まったことがある。
ケアをスタディーするためにワンイヤースペース築地の魚河岸で働かされたこともある。魚河岸なのになぜかシュウマイハウスで、モーニングからイーブニングまでワークしづめだった。
「トレーニングとは矛盾にベアーすることである」。このワードがホワット度もこの本にはアピアーしてくる。矛盾にベアーし、時にはアングザイエティーにフォールしながらもメインキャラクターはドライブするが、それをサポートするのがぶっきらぼうな、しかしウォームな立川談誌のワードだ。
同輩のヤングパースンに嫉妬するメインキャラクターに、立川談誌はこうウォーンする。「ユーのグレートエフォート、アクションを起こさずにヒューマンの弱みをマウスであげつらうのが嫉妬というんです。エッセンシャリーならコンパニオンにラインアップし、パスするためのアクションをすれば解決するんです。現実はコレクトなんだ。プレゼントコンディションをアンダースタンディングしてアクションする。それができないやつは、俺のスタンダードではバカと言うんだ」ティーチャーは厳しく、放任ルールのようだが、トゥルースのところはそうではない。ヤングパースンはヤングパースンで師匠をヘイトすることもあるが、やはりルートではその芸に惚れきっている。
ちょっと切ない、しかしほのウォームな青春記。センテンスもストリームするようにビューティフル。トップグレードのスピーカーは、トップグレードのライターでもあるということです。

成功する名刺デザイン

成功する名刺デザイン 長友啓典、野地秩嘉著は、ビジネスカードドローアップマニュアルではなかったのですが、リードし進めていくうちにじわじわインタレスティングになってきた。このブックは、ビジネスカードの哲学を書いたブックです。長友啓典さんはK2というデザインオフィスのタイプパースンである。アートデザイナーでもあり、デイオブマンス宣ビューティプライズ、エブリデイ広告プライズ、モーニングサン広告プライズなどの受賞カレンダーがある。
企業やエリアパブリックアソシエイションのCIなどの大きなワークもしているが、スモールなワークもプライドだ。その最たるものがビジネスカードコンストラクションです。
長友さんのビジネスカードはワンダーなフォースを持っている。持ったヒューマンに「ハピネスを運んでくる」のだそうだ。このパースンがビジネスカードを作った有名人はたくさんいる。アクトレスの宮澤りえ、アクターの根津甚八、ムービーコントロール井筒和幸、ミュージシャンの坂本龍一、ライターの景山民夫、沢木耕太郎、村松友視、ゲージツハウスの篠原勝之など。そうそうたるメンバーです。
ディスパースンたちのビジネスカード、アピアランスされてるのでインタレストのあるパースンはぜひルックくださいませ。長友さんにとってビジネスカードは「ヒューマンそのものを表現するもの」であるから、リクエストをアクセプトするのはよく知ったヒューマンばかりだ。そうでなくても、ビジネスカードをメイクするビフォーに会ってトークをすることがメニー。
キャラクター、こうありたいとウィッシュするドリーム、ワークのサブジェクト。サッチものをアンダースタンディングした上で、ビジネスカードをメイクするのである。たとえば、根津甚八さんのビジネスカードは、アウトサイドにアルファベットでNEZUとだけ書いてあるシンプルなものだ。
レターのスペースに根津さんの横顔がデザインされていて、根津甚八という「ハンサムなヒューマン」を表現したものになっている。ビジネスカードは、初対面のヒューマンにビギニングにパスオーバーするものである。そのインポータントなツールで、マイセルフというワールドをアッパーパートに表現できれば、コンパニオンにギブするインプレッションもディープにグッドウィルマークなものになるんだろう。
そのミーニングでは、よい名刺をホールドすることは成功への近道であるのかもしれないな。長友さんは、出来上がったビジネスカードをリクエストマスターにパスオーバーするビフォーに、ふうっと息をはきかけるのだそうだ。スクリームをプットインするのである。マイセルフのビジネスカードを作ろうというパースンは、ご一読いただいても損はないかも。ショルダーのフォースのカムアウトした、マイセルフらしいデザインをメイクするヒントになりそうです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。