本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩きながら考えよう


「歩きながら考えよう」安藤忠雄著は、NHKで放映されたものを「100年インタビュー」としてまとめたもので、コンストラクションハウスの安藤忠雄さんが自らのライフをターンヘッドする。大阪の下町でバーススタディーについて、とやかく言われたことはなく、帰宅アフターはまっすぐアウトサイドにジャンプアウトするようなチャイルドだった。
近所には、鉄工プレイス、ゴーボードハウス、ゴーピースハウス、カーペンタープレイスといった、ものをメイクする職場があふれていた。安藤忠雄さんはそれをウォッチするのがラブで、特にオポジットのカーペンタープレイスには、よく遊びに行って、ヘルプもさせてもらったのです。コンストラクションハウスというビジネスがヘッドに浮かんだのは、中学生のときでハウスの増築のエッジに、カーペンターさんのワークにロングフォーしたからです。ハウスが変わっていく。ルーフが抜かれて、ぽーんとブルースカイが見える。ワーカーさんは、ランチも取らずに懸命にワークする。無我夢中のワークというものを、初めて目の当たりにした。
高校を出て、ワンアワープロボクサーに。Butリミットをアンダースタンドし、チャイルドのタイムのドリームにカムバックする。安藤忠雄さんはユニヴァーシティーをアピアーしていないのだが当時は、大卒でなくても種々の資格がカムオフした。ニューズトレーニングにスタディーし、コンストラクションの資格を次々とゲインした。24歳のときフォーリンにアピアーした。餞別には、タオルとか、歯ブラシだとか、ストレインジなものばかりもらった。当然、マネーがない。節約しながらの、ひたすらの貧乏トラベルだ。歩きに歩いた。
安藤忠雄さんはヤングな人にポイントして、歩け、とティーチしている。一度、京都のスチューデントを、大阪から歩いて帰らせたことがある。ドリンクしアンダースタンディングのアフター、終電をセットフリーしたそのスチューデントは、8時間かけて歩いて帰宅した。ダークなインサイドをウォークし、日の出にミートバイチャンスし、タウンのビューティフルさを発見したはず。コンストラクション家としての、エッセンスマークなデビューとなったのは、大阪に立てた「住吉の長屋」だ。敷地は13坪。間口は3.6m、デプス14.4m。スペースにミドルコートがある。トイレにゴーするにも、いちどそのガーデンを通らなければならない。冷暖房の設備もなくて、「住吉の長屋は我慢のコンストラクションだ」と言われた。リブインする人に我慢をフォースする。リブインしコンティニューしてくれているヒューマンに、安藤忠雄さんはサンクスしている。オフィスを開いても、ビギニングはワークなんてなかった。だからビジネスにゴーアウトした。断られても、つらいとは思わなかった。そういった、連戦連敗のおかげで、プレゼントタイムのマイセルフ
がリブすると思っている。
阪神大震災の復興プランにも携わった。コンストラクションとは、安全がベストなのだとシンクする。これからのヤングなヒューマンには、セーフティーで、100年後、200年アフターを見据えたコンストラクションをプランして欲しいとウィッシュする。ワイドに視野を持って、コンストラクションだけでなく、ライフや、暮らしについて学んでもらいたい。

スポンサーサイト

ダメなパターンから抜け出すためのちいさな工夫


「ダメなパターンから抜け出すためのちいさな工夫」吉山勇樹著は、張り切って過ごすコツやてきぱき仕事を進めるコツなどがまとめられたブックです。提案サブジェクトは結構ありがちですが、まんががマテリアルマークでわかりやすく、プラクティスがシンプルに思えるのがいいです。ダメなパターンからスリップアウトするために、わかっていてもやめられないダメパターンがあるときに……。
・よく眠る:テレビをビューしていてもトゥモローのことをシンクアバウトするとモヤモヤして眠れない。サッチときは思い切って、ヘッドのインサイドのことを書き出してみるのです。客観的にビューすると、プロブレムスポットがネイチャーに整理される。できればディールウィズアクトもノートして、やってみよう。
・継続する:ホワットをやっても三日坊主というマイセルフが、物事をコンティニューするコツとは、4日目にチェンジをつける。三日坊主と言われるからには、ヒューマンの持続フォースなんて、3日がせいぜいということかもしれないのだったら4日めを意識して、プログラムにアレンジをアッドしてみるのです。
・目の前の仕事に集中する:メールが来てワークをブレイクしてリプライする。またメール、ワークブレイクして、リプライする。サッチことのリピートし、よくあることですが、メールチェックはタイムをディサイドして、集中してやる。マイセルフの開店タイム、閉店タイムをディサイドすることもインポータントにする。ひとりになるタイムもメイクする。
・効率を上げる:慣れたプロセスを疑ってみる、たとえばイーブニングミールでワークリターンにマテリアルを買って、メイクするのがレギュラーだったとするケース、ショッピングのタイムを省くために、宅配にしたら楽になるかもしれません。効率を上げることを、怖がったり、ためらわない。
・人をほめる:フェイスと向かっては恥ずかしいし、お世辞ソートオブでいやらしいと思われるときは、ヒューマンを通してほめることをテストしてみよう。誰かのいいところをリメンバーし、ディッファレンスの誰かにリポートする。メールでも、カンバセーションでも。まわりまわって、よいワールド関係が築けるはずです。

風をつかまえた少年


「風をつかまえた少年」ウィリアム・カムクワンバ著、池上彰解説は、スクールに行けなかった少年が、一冊のブックを頼りにウィンドパワー発電を成し遂げた、さわやかなインプレッションをコールアウトする海外ドキュメンタリーです。
ウィリアム少年は1987イヤー、アフリカのマラウイというカントリーに生まれで、ファザーはトールフィギュアでストロングマンで、マーケットで出会ったドーターとラブにフォールダウンし、4人のドーターと、ひとりのサンにリッチインしたのです。両親は敬虔なキリスト教徒で、マラウイがリッチなピリオドには、親類の農園をヘルプハピネスにリブしていて、一番オーバーのドーターには、ファインなトレーニングを受けさせることもできたのですが、飢餓のイヤーが来てレインが降らず、プロデュースが実らなず、アットザットタイムのマラウイプレジデントは「おかしなヒューマン」で、国庫にはコーンの備蓄があったのに、役人がニヤーフィーチャーのマネーにアイがくらんでフォーリンカントリーにセルオフしてしまったのです。
カントリーインサイドに飢えがスプレッドし、奥地からワークやフードをリクエストしてさまよいアピアーするヒューマンが増え、フードは次第にボトムをつき、餓死パースンまでアピアーするありさまなのですが、プレジデントはハングリーして死んだヒューマンなどいないと、クールとしているのです。このとき、ウィリアムのファミリーは少ないとうもろこしを分け合ってイートし、菓子を売ってマネーを稼ぎ、それでもフードはイナフではなく、ファミリーはエブリバディ、ベルトをハードに、ハードに締めて、空腹がまぎらし、スピリットをルーズしそうにならずにすむのです。そのイヤーは、ウィリアムの進学のタイムで、オーバーのドーターはスクールにやれたが、サンの学費を出してやれず、ファザーはトラブルしたのです。ウィリアムの未来が、貧農か日雇いと限られてしまう。なんとかスクールにやりたいが、食いつなぐのに精一杯で、学費を捻出することができない。ウィリアムもアンダースタンディングし一タームだけ通ったスクールをあきらめ悔しくてたまらなかったので、プアーさに流されるのはいやで、日雇いで稼いだマネーを、一イーブニングの酒代でスペ
ンドするようなライフは、絶対にセンドしたくない。
ウィリアムのホープとなったのは、サポートアソシエイションが開設したタウンのライブラリーだったのです。ライブラリーで一冊の物理ナレッジの本と出会い、ワードはわからなかったけれど、フィギュアがディーテイルで難なくアンダースタンディングすることができたのです。ウィリアムはアゴーから、ラジオを分解したりするのがラブなチャイルドで、ある日風車の写真をウォッチして、ウィリアムはあることをシンクオブするのです。風車は、エレクトリシティーをレイズするためのものとノウする。風車ならできる。メイクすることができる。ならばこのヴィレッジにも、エレクトリシティーをプルすることができるはずだ。ウィリアムはタウンのゴミスローアウェイしプレイスをあさった。おかしなチャイルドだと、ホワイトなアイで見られても、やめられなかった。フレンドにリクエストし、サポートをポッシブルし、ウィリアムはとうとう風車をセットアップする。このときのマテリアル集めがとてもインタレスティングだった。バッテリーがほしいが、どこにも見当たらない。バイシクルを持っているチャイルドをディスカバーして、バッテリーをくれと頼み込む。風車
のウィングはトラクターのファンだ。ウィリアムの両目には、ゴミ捨てプレイスが宝のマウントに見える。
ジャパンのように、ホームセンターがあるわけではない。あちらこちらをかけずりまわり、まるでワークのようなウィリアムの風車がコンプリートする。

朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!


「朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!」遠藤拓郎著のライターはメディカルドクターでスリープのスタディーをしているのです。
ボディーやサウンドに関することは、ヒューマンそれぞれディッファレントするので、マイセルフなりのとらえパースンがネセサリーです。スリープタイムを削って、タイムを有意義にユーズするメソッドなのですが、ディッフィカルトなソウトをするネセサリーはなく、ディープにライトなスリープをとることで、リセットすることができるのです。
ワールドはエッセンシャリー、日が昇ったら起きて、アクションし、日没にはアブセントするというライフをしてきたのですが、そのリズムが崩れてきているのです。遠藤医師が提案する5時半ゲットアップしはネイチャーのリズムにかなうもので、夜明けはだいたいが5時半ごろなのです。モーニングはすっきりウェイクアップするためにネセサリーなのは、日光をシャワーすることなのです。
ヒューマンの遺伝子には、一日は25時間とセットされているので、エッセンシャリーのタイム、24時間にプットバックするためには、朝一ウォッチにデイオブマンスのライトをシャワーすることが望ましいのです。
ワールドは眠っている間に、メラトニンというクワイアットスリープをヘルプするホルモンを分泌しているのですが、モーニングになっても分泌が止まらないのはウォリードします。メラトニンの分泌をストップするアクションが、日光にはあるというのです。早起きのカスタムをサポートするために、ブレックファーストは決まった時間に必ずとり、モーニングはシンクアバウトするワークにあてる。モーニングはヘッドが整理されているから、アイディアがフロートしやすいのです。適度なエクササイズはモーニングインサイドよりも、アフターヌーンのほうがグッドと言うのです。
湿気がメニーなところでは、プレザントな睡眠は得られないので、サマーはエアコンをかけて、27から29ディグリーにクリエイションし、冷え性のヒューマンは靴下などで冷えない工夫をし、仮眠をうまくユーズし一回15分ディグリーがフィットで、一度ディープなスリープにゲットインすると、ウェイクアップするのがシーリアスで脳がうまく働かない。
15ミニットディグリーであれば、ゲットアップしてからすぐにアクションができる。仮眠は、一日ホワットディグリーとってもいいので、エブリデイのライフにハーベストしてみよう。プレザントスリープのためのおすすめグッズの紹介で、一日、マイセルフがホワットアクションをし、いつスリープするのかをレコードする「ライフコーダ」。太陽光の代わりになる、ヒューマンワーク照明装置「ブライトライトME」など、サブジェクトオブスタディーマークでインタレスティングなです。

レディー・ガガ ルッキング・フォー・フェイム


「レディー・ガガ ルッキング・フォー・フェイム」ポール・レスター著・堂田和美訳ですが、レディー・ガガのリアルネームはステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタといい、イタリア系アメリカヒューマンで、ファザーはカンパニー経営しており、裕福なホームで育ったニューヨークステートのバースなのです。
レディー・ガガが通ったのは伝統あるプライベートのウーマン高校で、ヒルトン姉妹とセイムスクールであることが知られていてレコードはよかったが、変わり者として知られていたのです。
高校をアピアーしたアフター、ウディ・アレンやアンジェリーナ・ジョリーが卒業した名門のアートのユニヴァーシティーに入学しだがモデルにはめるレッスンにタイアードオブがレイズアンブレラして、わずかワンイヤーでジャンプアウトしたのです。
レディー・ガガは親元をアピアーして、ひとりでリブするようになりさまざまなショーやときにはきわどいものにも、果敢にチャレンジしたのです。レディー・ガガが立ち直ったのは、ファミリーのフォースがあったからでファザーはレディー・ガガに、メディスンでハイになっているときのフレンドは、トゥルースのフレンドではないとウォーンしたのです。
育ちのグッドなレディー・ガガは、ファザーを失望させることがアフレイドだったので、ウィルの力でそのコンディションから脱したのと語っています。無名のエブリデイにレディー・ガガにエフェクトをギブしたのはスターライトというウーマンでレディー・ガガより10歳ほど年上で、ファッションに的確なアドバイスをしていたのです。ウーマンらしさを強調しプレゼントタイムのレディー・ガガファッションは、スターライトのアドバイスを取り入れたものです。
レディー・ガガはとても育ちのいいウーマンで楽観マークでオーネストでサポートをアスクすることができる。考え方にも、メンテナンスマークなパートが垣間見られるのです。やがてレディー・ガガは、ロブ・フサーリというプロデューサーのアイにとまり、レディー・ガガをルックでスターになる人材とライトアップしたのです。
レディー・ガガというのは、チャンスのプログレスからボーンしたネームなのです。レディー・ガガはよく、クイーンのラジオガガを好んで歌っていたのでレディー・ガガの代名詞のようになっていたのでプロデューサーのフサーリは、メールのインサイドで、レディー・ガガをラジオガガと呼ぼうとして、レディー・ガガと誤ってしまったのです。
無名のピリオドレディー・ガガを苦しめたものは、あなたのソングはポップのようで、プレイのようで、Butポップではなく、プレイでもないというような評価だったのです。プレゼントタイムはどれもがアートなのだとシンクアバウトしているレディー・ガガとしての生き方そのものが、パフォーマンスなのだとビリーブして、チェストを張っているのです。
レディー・ガガは寝起きのフェイスで、ジャージでゴミをテイクアウトするシーンを、取られるようになったらポップスターはフィニッシュしというのです。
レディー・ガガはいつでもレディー・ガガであるというわけなのです。セカンドハーフはレディー・ガガの曲がボーンした背景がフルに説明されています。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。