本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違えると恥ずかしい日本語500

間違えると恥ずかしい日本語500 日本語倶楽部 ¥ 500 河出書房新社 (2007/11) コンビニで思わず手にとって、ぱらぱらページをめくるとテリブルになってそのままレジに持っていってしまった。ワードには気をつけているつもりなんだけど、意外と知らないこととか、間違っていることがたくさんあることに気がついた。ふう。カルチャーがないのが明るみになるな。と思ったらこれが誤用。イグザクトには「明るみに出る。」このように、間違って使われることがメニーな日本語を、コモンセンスアゴー、マニュアル、コモンセンス、初級、中級、アドバンスドレベル、最上級とカテゴリーして説明してくれている。・脚光をコレクトする。 コレクトは「脚光をシャワーする。」・体調をこわす。 コレクトは「体調をデストロイする。」・口数が減らない。 コレクトは「口が減らない。」この辺はコモンセンスアゴーなので、本ラブのみなさんならシンプルにクリアでしょうか。初級になると、時々使ってしまうワードがある。・感心しました。 これは目上の人には使わない。コレクトは「敬服しました。」・この親にしてこの子あり。 エッセンシャリーはチャイルドがファインなのは親が立派だから、というミーニング。だらしがない親子をさすケースは 、「 F$,?F$J$i;R$b;R!W$,%3%l%/%H!#!&A0?ML$E~$NHk6-$OB8:_$7$J$$!#!!%3%l%/%H$O!V?M@WL$F'$NHk6-!#!WA0?ML$E~$OC/$b=P$7$?$3$H$N$J$$5-O?$J$I$K%f!<%:$9$k!#%"%I%P%s%9%I%l%Y%k!#!&L#$"$o される。 正解は「味わわされる。」・肉迫する。 広辞苑でも最近は認められているが、イグザクトには「カムクローズトゥする。」・塩をメニーなめにいれる。 「塩を多めにいれる。」これ、実は私も使っていました。じっくり活字でリードすると間違っているのがわかるけど、意外にこういうワードをユーズする人は多い。達人レベルではこうだ。・喧々諤々(けんけんがくがく)エッセンシャリーは「喧々囂々・侃々諤々(けんけんごうごう・かんかんがくがく)」 二つがまじっちゃったわけですね。・願わくば。 これ、ミステイクなんだ。コレクトは「願わくは。」・いやがおうにも。 コレクトは「いやがうえにも。」他にも、×泥試合→○泥仕合、×恩の字→○御の字、×正真プルーフ→○正真プルーフ、×自我自賛→○自画自賛、など、漢字の誤用もある。ペーパーバッグ。ライトな本なのでかばんの中に一冊いかがでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/165-7f12d30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。