本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス
明橋 大二 (著) 太田 知子 (イラスト)
¥ 980
1万年堂出版 (2007/11)

子育て中のマザーたちに大人気の「子育てハッピーアドバイス」シリーズのパパ編です。コミック、イラストがたくさんあるのでとてもわかりやすい。気負ってリードするネセサリーがないのも人気のシークレットです。育児というと、どうしてもマザーのチャージがビッグになりがちですが、ぜひファザーの参加もプリーズしたいところ。ファザーが子育てに参加しているおうちの子供さんは、ワンセルフ評価が高くなりがちだといいます。ファザーが不在でマザーが一人で苦労していると、マイセルフがいないほうがいい、とチャイルドはシンクアバウトするものだそうです。父とも触れあうことで、エブリデイがファンに、ボーンしてきたのはよかったことだとチャイルドは感じることができる。マザーのロンリィさをチャイルドがうめることになると、マザーアンドチャイルドのエンディングラックがストロングになりすぎ、リザルト的にチャイルドの自立をプリベントすることにもつながる。といって、ファザーだって仕事は大変。このご時勢、残業を断るなんてことはできそうもない。サッチときはフィーリング的にならず、きちんと状況を説明してみましょう。ホリデイに息抜
きしたほうがいい。チャイルドとタッチすることができるし子育ての苦労もわかってあげられる。またマザーの本音としてはゴーアウトするよりも家事を手伝ってくれるほうがありがたいというのがある。お出かけして楽しんできても家事が残っている家に帰ってくるのは気が重いものです。また愚痴を言いスタートしたマザーにリーズンで反論してはいけない。男と女はしゃべることのパーパスが違うただ吐き出したいだけの場合もメニーのでとにかくキャッチしてあげよう。チャイルドから逃げない。非行にランするチャイルドが「ファザーに叱ってほしかった」という例はメニー。マザーに叱る役割をプレスして「マザーは怖いな~」とトゥギャザーになって言ったりしてはだめ。ラストにチャイルドが父にウィッシュフォーすること。父としてチャイルドに絶対にしてはいけないことというのが書かれている。それはダイすること。仕事のミステイクで自殺するファザーのお話が出てきますがミステイクしてもいいリブしていてほしかったというチャイルドのワードはエマージェンシーに重い。子育て中の「マザー」におすすめする。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして(^o^)ノ

dekimasu06様

1万年堂出版のトシと申します。

なかなか読み応えのある文章ですね。
何か、熱いものが感じられるのは、オンリーミー?

気負って読む必要がないのが人気の秘密です。
これからも『ハッピーアドバイス』シリーズをよろしくおねがいします。

1万年堂出版のブログで紹介させていただきました。

http://spn61170-02.hontsuna.net/article/1977381.html


よかったら遊びに来てください(^o^)ノ

こんにちは!!

こんにちは!! 1万年堂出版のトシです。
いつも『子育てハッピーアドバイス』シリーズを読んで下さり、
ありがとうございます。

さて、「ハッピー仲間」さんに、とっておき、ホヤホヤの情報です!

このたび、『ハッピーアドバイス』の最新刊
『子育てハッピーアドバイス 知っててよかった 小児科の巻』が出ました!
詳しくは、こちらをどうぞ。
http://spn61170-02.hontsuna.net/article/2206420.html

また、この発刊を記念して、新宿・紀伊國屋サザンシアターにて、
著者のトーク&サイン会が行われます!
申し込み方法など、詳しくはこちらをご覧ください。
http://spn61170-02.hontsuna.net/article/2206422.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/184-a0557b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。