本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだったのか!ニュース世界地図 2008

そうだったのか!ニュース世界地図 2008
池上 彰
¥ 1,365
ホーム社 (2007/11)

57の項目にセパレートしてワールドのさまざまなプロブレムを解説したテキスト。ワールドでどんなことがゲットアップしているのかマップをウォッチしながらダイジェストにキャッチできる。温暖化ワールドで展開するPKOアメリカプレジデントチョイスの行方南アフリカでのワールドカップの開催が危ぶまれていることヨーロッパサークルでのミサイルディフェンスネットなどワールドにはまだまだプロブレムが山積していることがわかる。中でもラージカントリーロシアの動向にはノーティスのギャザーするところ。温暖化のエフェクトでノースポール海のアイスがメルトしている。その海底をロシアは自国の大陸棚だとクレイムしそこにスリープする資源をハンドに入れようとするアクティビティーをショーしている。北方領土のプロブレムでも、2006イヤーには日本人のフィッシングボートメンバーがロシアの銃撃によりデスするなどジェントルならざる状況が続く。領土といえばジャパンのサウスにもプロブレムが持ち上がっている。尖閣諸島という沖縄県のアイランドを中国と台湾が自国の領土だとクレイムしているのだ。その付近にはオイル資源とガスライスフィー
ルドエッジビジネスでは先進カントリーにキャッチアップするフォースで急成長をキャリーアウトするカントリーがたくさんアピアーしてきた。ブラジル、ロシア、インド、中国のBricsは有名だが今後はVISTAネクスト11というコールアウトしパースンをされる国々にノーティスしたい。VISTAはベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチン。ネクスト11は韓国、メキシコ、トルコ、インドネシア、イラン、パキスタン、ナイジェリア、フィリピン、エジプト、バングラディシュ、ベトナム。ビジネス発展が特に注目されるのはドバイ。フォーリンマネーのダイレクト投資をフリーダムにするビジネス特区を設置しオイルが枯渇したのちに備えようとしているのだそう。中国国内でのチベット、ウイグル。トルコ国内でのクルド。ベネスエラのチャベスプレジデントにタイプされる南米の反米ラック。ラージカントリーセンターだったワールドに小さなカントリーや民族も存在フィーリングをショーするようになってきた。ライターがノーティスしているのはアフリカ、スーダンのダルフールエリアで「ディスセンチュリーワーストの人道クライ
シス」なプロブレムのあるワールドだけどホープもある。英国とロングなスペーステロによるバトルをコンティニューしてきた北アイルランドでは自治政府が復活し英国との和解が進んでいる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/189-5a44d1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。