本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強気な小心者ちゃん〈2〉

強気な小心者ちゃん〈2〉
鈴木 ともこ
¥ 998
メディアファクトリー (2006/02)

ブックは、ナレッジをポッシブルするためにリードすることもあるけど、共感できるワードをルックフォーしているということがあるとシンクする。
フィーリングをぴたっと表現してくれるブックをディスカバーすると、そうそう、そうなのと無性にうれしくなる。小心パースンのレギュラーを描いたブック。コミック。フーだって、あるあるとうなずいてしまうことがたくさんありすぎ。小心パースンダディーがハンバーグをメイクする。200グラムでいいミートなんだけど、なんとなくプロフィットなスピリットになってスペシャルセールの500グラムのものを買ってしまう。
ミルクを冷蔵庫からテイクアウトして、賞味タームがカットウェルしていることでウォリードする。でもユーズする。このへんのフィットさがあるのだ。
シェイプを整えて焼いてみると、インサイドまでファイヤーが通っているかウォーリィで切ってインサイドを見ているうちにぼろぼろになってしまう。
コンプリートしたら、ハンバーグにスピリットをとられすぎてアザーのおかずはオールなし。しかもテイストはビミョーなのである。
ホリデイにゆっくり寝ようと思っていたところにかかってきたテレフォン。出ないのもディッフィカルトが、出るものトラブルである。間に合わないことをホープしながらゆっくり受話器に向かってウォークするのだ。居留守をするハードさはないのだ。
フレンドのロングテレフォンカンバセーションに付き合って、アフターザットはだらだらテレビをウォッチしながらパスする。のんびりテレビをウォッチすればいいのに、後ろめたくなってダンベル体操やストレッチをしてリブバースマークなフィーリングにひたるのだ。
クリーニングをスタートしたものの、アルバムなどをウォッチしスタートするとやめられない。サッチ小心パースンダディーが焦りスタートするのは、テレビで笑スポットがビギンするタイムなのだ。このミュージックがストリームしスタートすると焦らされレート30パーセントになるのだ。
ちびまるチャイルドちゃんで50パーセントになり、サザエさんがビギンすると70パーセント、焦らされレートがアップしてくる。
ノーズパックはカスがフェイスについたまま、マニキュアを塗ると指紋がついてあせる。ウーマンならフーでもボディーにリメンバーしがあるはず。
おしゃれなカフェにゲットインすると緊張し、店でクラークさんにフェイスを覚えられると次に行きづらい。ウォーターをやりすぎてプラントをレットドライしてしまう。メールが来ていないとロンリィにて、ホワットディグリーもチェックしてしまう。
巻頭にある小心パースン診断チャートが付いている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/217-146267e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。