本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁断のパンダ

禁断のパンダ 拓未司著は、食卓のオーバーにパンダが乗っているかわいいイラストがフロントカバーなのだ。
ライターの巧未ファミリーネームはきっと、ピュアーの神戸っ子だろう。大阪の関西スピーチとはディッフィカルトにディッファレントする、リアルな神戸ワードで交わされるカンバセーションがファン。
ステージは神戸。セントラル区の中山手ストリートにフレンチのストアーをセットアップする柴山ハピネス太がメインキャラクターである。
ハピネス太はワイフの女フレンドのウェディングに参列する。面識のないコンパニオンのスタイルに出るのはためらわれたが、ワイフが身重であることと、出されるクッキングが神戸一の名店のものであることがハピネス太のマインドをディサイドした。
披露宴で出された「キュイジーヌ・ド・デュウ」のクッキングはプレゼントタイムまで味わったことがないほどの美味であった。ふとしたチャンスから美食家で評論ハウスの中島というオールドパースンとも知り合いになる。スタイルのネクストデイ、新郎のカンパニーでワークするマンが殺された。プレイスは神戸のコマースエンジニアモザイクでだ。キュイジーヌ・ド・デュウにニヤー。
インベスティゲイションにセットアウトしたのは兵庫県警の青山刑事。青山は、殺されたマンが働いていたカンパニーを訪れ、タイガーのはくせいがあったことから、ケアアニマルの密輸をしていたのではないかとダウトする。
キュイジーヌ・ド・デュウでは、マンスに一ディグリー、メンバーシステムのスペシャルなクッキングアンダースタンディング、美味極ミールアンダースタンディングが行われていた。アームをふるうストーンカントリーシェフは、ホワットサブジェクトマターもビューティフルにクッキングするジーニアスである。
評論ハウスの中島オールドパースンは、ハピネス太のストアーをヴィジットしてストーンカントリーのアームをほめ、さらにワンダーなトークをした。「パンダはもともと肉食だった。プレゼントタイムはミドルが主食だが、肉食カインドにカテゴリーされている。そのフォーマー、パンダはゴッドを怒らせることをして、ミートをイートすることを禁止されたのではないか…」
ありとあらゆるものをイートしてきた中島オールドパースンが、どうしてもイートしたかった禁忌の食材。マンス一ディグリーの美味極ミールアンダースタンディングで出されるその食材、そのシークレットを知ってしまったがゆえに、マンが命をドロップしたその食材とはワンオブジェクト…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/358-5998412d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。