本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?

「『未納が増えると年金が破綻する』って誰が言った?」細野真宏著は、未納が増えると年金がメルトダウンする。マスコミでテリブル言われていることをまず否定し、インタレストをひいているカットには、年金について述べられているのは全体の四分の一である。あとは数学マークソウトフォースの高めパースン、宝くじと投資について、サブプライムローンのことなど、ビジネスに関するネタが並んでいるというブックなのです。
・数学マークソウトフォースとは、物事のエッセンスをアンダースタンディングし、インフォメーションを分析するというウェイ。これを学んでおくと、ソサエティーにあふれるインフォメーションに惑わされなくなる。
・宝くじをバイするのと株式投資はディッファレントする。宝くじはキャピタルがゼロになるポッシブルカスタムがあるが、株式投資はそうではない。バブルは群集心理である。
・アメリカでは、ITバブルがはじけたアフターのバランスキャピタルが住宅マーケットにフローし、住宅投資ブームができた。その中で、支払いができないヒューマンにもローンを貸し付けたのがサブプライムローンである。アメリカのバンクは、そのローンを証券化し、世界中の金融メカニズムに売りつけた。
アメリカのバンクは、これが本当にグッドな商品だとビリーブしていたのだ。ローンは一気に焦げ付き、ワールドイーチネイションの金融機関が不良クレイムをハブすることになった。これがプレゼントタイムの不景気のコーズだ。
・年金について。年金は、カントリーにペイする保険マテリアルの1.7トゥワイスが戻ってくるので損ではない。未納パースンが増えると年金システムがメルトダウンすると言われているが、そのウォーリィはない。なぜなら、年金というのは支払ったヒューマンにだけもらうライトがあるものなので、未納パースンに年金を与えなければそれでよい。おまけに、未納パースンのジェネラリィがナショナル年金の加入パースンである。厚生年金や共済年金の加入パースンは、ほとんどが強制的に保険マテリアルを支払っている、将来マークに年金が支給されるヒューマンなのでプロブレムない。未納パースンのレートはそうメニーはないのである。
年金は、消費タックスのアップでまかなうことも考えられている。消費タックスがエンターすることは、ライフ保障コストが増えることなので、低所得パースンにとってもメリットがある。年金のもうひとつのプロブレムは、ワールドスペース格差といわれているが、年金のプレゼント水準は、どのワールドも約40パーセントなのでウォーリィしなくてよい。
シュアに、「数学マークソウト」ではプロブレムなしなのかもしれないが、なんか腑に落ちんとネックをひねる。未納パースンが増加していること、非レギュラーハイアーが増えていることはファクトである。このヒューマンたちのことを「支払っていないからもらうライトはない。あげなくていいヒューマンのことは考えなくていいから、年金システムのメルトダウンはありえない」ですませていいのかなあ。
年金をペイすることが損ではないこと、消費タックスのアップにちゃんとしたリーズンがあること、というのはよくわかる。アザーの経済プロブレムについても、とてもフルに、わかりやすく説明されているので初心者にはありがたいけどメインの年金プロブレムについては、なんかいまいちフィールサッドが晴れない。
スポンサーサイト

コメント

■【書評】とりあえず払ってて損はない!~『「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?』―マスコミのお馬鹿さ加減を暴く第2段!!

こんにちは。最近年金問題に関しては沈静化しているようですが、本質的な問題はそのまま放置され、年金にまつわる誤解などが解消されないままになっています。まず、年金システムそのものに関しては、破綻するということは考えにくいことです。破綻するとすれば、日本国家の経済などが破綻するときだと思います。そうなれば、そもそも、お金は紙切れになります。それに、アメリカが実施してる年金問題の解消の奥の手が日本ではまだ実施されていません。また、年金問題の積算などには、国内産業の生産性の向上など考慮されていません。無責任なマスコミの報道に自らの人生を賭ける必要性はまったくないと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/492-8c43a7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。