本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あと5キロ」をやっつけろ!!池田のダイエット大作戦

20090626104035
「『あと5キロ』をやっつけろ!!池田のダイエット大作戦」池田暁子著は、なんといっても池田暁子さんの魅力は、ダメワールドっぷりにあるとシンクします。
人間はウィーク。マイセルフにスイート。それがわかっているから、マイセルフのリーズナブルさをさらけ出し、そこからがんばろうとする池田さんに、どこか共感してしまうのです。コミックエッセイで、実にコンフォタブルに読めるダイエットブックなのです。
池田さんはあるデイオブマンス、マガジンに載った自分の写真にショックをアクセプトしお世話になっている整体のティーチャーにも、ボディーがおばさんになったと言われたのです。
ダイエットはこれまでホワットディグリーもテストしたことがあるのですが、エクササイズオンチなので、ミールリミットでがんばってきた。こんにゃくをそのままかじったり、レッドペッパーをオブラートに包んで飲んでみたりもしたというのだ。
少しフォールダウンしてはまたアズビフォーのサイクルで、ディスタイムこそ、とデシジョンしたシーは、フレンドのマスターが30キロやせたというトークを聞いた。エクササイズとミールリミットで減量したそうです。
朝はしっかりめ。ヌーンはライトに。夜はローカロリーのフードで、炭水化物とオイルを控えめにした。エクササイズは30ミニット、wii fitをする。マスターはビギニングはつらいけど、2ウィークくらいで体が慣れてくる。1メニーイヤービフォーにボーンしたとシンクすれば平気だ。一日三食おなかいっぱい食べられるなんて、なかったんだから。エクササイズとミール。ライターはまず、ウォークすることを一日のライフのインサイドにハーベストすることにしたり、ヘヴィレインで歩けないデイオブマンスのために、フラフープを買ったりしたというのだ。
このブックでは、ローカロリー食材のタイプとも言えるこんにゃくクッキングのレシピがたくさん紹介されているのです。チキンミートとキャベツ、もやし、こんにゃくの炒めシングなどは満腹フィーリングがありそうで、ダイエットインサイドにもありがたいメニューになりそうです。
こんにゃくはバッドスメルがあって、それがスピリットになるパースンもメニーとシンクする。バッドスメルをとるためには、沸騰したホットウォーターでゆで、ノットにあげてクールするとよいそうです。
ウォークすることとこんにゃくクッキングでビューティフルにやせたライター。その体重フロントがアピアランスされています。じぐざぐで、体重がフォールダウンしたとシンクすればまた増えて、しかし徐々にグラフが下がっていくステートにトラブルが感じられます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/522-4e31d1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。