本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に響く名経営者の言葉

20090810111249
ホットなときや逆境に陥ったとき、たったシングルワードの言葉で救われることがあります。事態はぜんぜん変わっていないのに、ワンダーとまだやれるなんて思わせてくれる、サッチワードがソサエティーにはたくさんあるのです。
・デメリットのあるところにこそチャンスはある。ヤマト運輸 小倉昌男:小倉が宅急便のサービスを始めようとしたとき、周りのワールドはエブリバディ「あいつはヘッドがおかしくなった」と言った。宅配はメールステーションの独占ビジネスだったからだが小倉は、そのワードをきっぱりと言い切り、宅急便ビジネスをスタートすることをデシジョンしたのです。
・クリアーアップなマークをディサイドした後は執念だ。ひらめきも執念からボーンする。即席ラーメンのバースの親、日清の創始パースン 安藤百福:安藤は一ディグリー、理事をテイクアップしていた信用組合の破産のため、自宅意外の資産をすべて失ったのだが、ヒーはそこでスタディーをリピートし、即席めんを発明したのです。
・ウィンするまでやる。だからウィンする。吉野家カンパニープレジデント 安部修マン:吉野家って一ディグリー、倒産したんだよね。安部はそのときに、カンパニー再建をかけて就任したカンパニープレジデントさんだ。BSEプロブレムにも直面したときにアピアーしたワードなのです。
・ディスワールドに難関などない。難関というのはあくまでパースンヒムセルフのサブジェクトのプロブレムなのである。難関だと思っているマイセルフがいるだけだ。ワコールクリエイションパースン 塚本幸一:塚本は、太平洋戦争のチャンスにホットコンテスト地であるインパールへ送られた。リブしてジャパンに戻ってきたのは、たった三ヒューマンであったという。ウーマン下着のメーカーとして「ワールドチャンピオンになる」と豪語したヒー。辛くも生き残ったエクスペリエンスをホールドするヒーには、上記のワードが骨身にルックライクしていたのではないだろうか。
・することをディサイドするのはシンプルだ。ディッフィカルトなのは、しないことをディサイドすることだ。デルカンパニークリエイションパースン マイケル・デル:やらなければならないことはエブリデイ山積する。しかし、本当にやるべきことの優先オーダーを決めなければ、ホワットもできないもシミラートゥである。
・ホワットでもピリオドのせいにしてれば、そりゃコンフォートだ。紀伊國屋書店クリエイションパースン 田辺茂一:ラジオのインタビューで、「炭屋のコーナーでスタートしたメインビルディングが、日本一になる時代はもうこないんでしょうね」と問われてリターンサムしたワードなのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/548-85265cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。