本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか?

20090929093925
「マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか?」アフロダイテ・ジョーンズ著は、マイケル・ジャクソンが少年に対する性的虐待で訴えられた裁判のレコード。マスメディアとはホワットかを考えさせられる。マイケルを訴えたのは、ギャバン・アルビーゾという少年だ。ギャバンはかつてディッフィカルトを患っていた。コンディションはヘヴィに、ドクターもさじをスローアットしていた。ヒーをマイケルにつないだのは、ホームエリアのコメディアンだった。マイケルは彼にテレフォンをかけ、絶対に良くなると断言した。マイケルはサポートを惜しまなかった。ツアーで世界中をまわっているときも、携帯でギャバンにテレフォンをしていた。マイケルのリブし、ネバーランドにもインヴィテーションした。アルビーゾ一家のために、マイケルはリムジンを迎えにやったのだ。マイケルはたくさんのチャイルドたちをネバーランドに招いていた。チャイルドたちはラブなものをイートし、ムービーをウォッチし、遊園地のアトラクションを楽しんだ。マイケルはチャイルドたちに暗証ナンバーをティーチし、マイセルフのハウスにもフリーダムに立ち入らせてい
たようだ。マイケルの寝室はワイドにおもちゃがたくさんある。マイケルとスリープしたいというチャイルドは少なくなかったし、ヒーはできるリミットそのホープをかなえていた。ギャバンもマイケルと眠った。Butこのとき、マイケルのそばにはマイケルのクローズフレンドがいて、二ヒューマンはチャイルドにベッドをターンオーバーし、ブランケットにくるまってベッドで寝ていた。性的虐待がトークされるのは、バシールという英国ヒューマンジャーナリストのドキュメンタリーがコーズとなっている。バシールはヒューマンのいいマイケルに取り入った。マイケルはヒーを信用し、ガーデンにある「恵みのツリー」のシークレットを語っている。その木にライズするとインスピレーションが湧き出し、かのフェイマスミュージックがボーンしたというのだが、バシールはマイケルのトラストに応えなかった。チャイルドがマイケルと眠ったことを、ミーニングありげにインフォメーションしたのだ。実はギャバンたちは反論ビデオを作製している。ビデオのインサイドでギャバンたちはマイケルをファザーのようだとプレイズした。ビデオを作っておきながら、ギャバンた
ちはマイケルを訴えた。法廷でゼイは、あのビデオは偽物だと証言する。そして、ネバーランドに「監禁」されたとまで主張した。このブックは、裁判の証人たちの証言で構成されている。ネバーランドの従業メンバーは、ギャバンたちがゴーバックしたいときにハウスに帰れたと言う。ギャバンたちが日に日にプライドになり、キッチンに酒を飲んだり、マイケルにマネーマークにディペンドオンし切っていたことも暴露される。メディアインフォメーションのあり方であるとビギニングに書いた。マスコミは、ヒーが有罪であることを望んでいた。スキャンダルは売れるからだ。マイケルにベターな証言はインフォメーションされなかった。マイケルが体調をデストロイし、ホスピタルからパジャマでラントゥしたときは変人サービスするニューズストーリーを書いた。マイケル・ジャクソンのヒューマンの良さで、マイケルは、移動のジェット機では、ワインをコーラボイラーにプットインして飲んでいた。チャイルドたちが同乗することもあったため、アルコールをドリンクするフィギュアを見られたくなかったのだ。それほど多くはないが、スキンについての記述もある。ヒーはホ
ワイトグループ病という皮膚病を患っていたようだ。あのホワイトなメイクはそれをハイドするためのものだったのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/577-4962054d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。