本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆腐屋さんの とうふレシピ

20091022092414
「お豆腐屋さんの とうふレシピ」もぎ豆腐店(三之助豆腐)著は、豆腐クッキングのレパートリーをアッドトゥしたいヒューマン向けのブックです。豆腐はチープので、プラクティカルユーズできれば家計がだいぶコンフォートになるとはずなのですが、最近ではストアーにラインアップする豆腐のカインドもずいぶん増えたし、あれこれ迷ってしまいます。このブックは、豆腐のレシピが150カインド紹介されていますので、どれもオシャレ、かつシンプル。豆腐がおいしくなるちょっとした工夫もあって、アイからウロコの一冊です。豆腐をカットするだけのシンプルなレシピは冷奴ですね。冷奴には醤油がジェネラルマークかとシンクするのですけど、こればかりだとさすがにルーズインタレストインしますので、胡桃をフードプロセッサーで粉シェイプにし、塩とあわせた胡桃ソルトなるものを紹介してくれています。擦ったホワイトごまと西京味噌、みりん、酒にわさびをアッドしたわさび味噌。ソルトボイルしした枝豆をすりおろして出汁と酒をミックスしたずんだペースト。にんじん、ひじきをイタリアンドレッシングで合え、豆腐にアッドトゥするサ
ラダ。添えるものをチェンジしてるだけなのに、いつもの冷奴がレストランのクッキングに見えてきます。シンプルな豆腐。これをミールにフィットするおかずにするレシピ:豆腐をリフトして出汁につける、豆腐のレッドペッパー漬け。豆腐のステーキにはきのこのソテーをあわせます。これはウィズアウトフェイルやってみてください。水切りした豆腐を焼いて青海苔をあわせるファイヤーし豆腐。青海苔はフライパンでほぐしながらベイクし、熱したごま油を少量アッドしたもの。これ、ミールにあわせてもおいしいです。八杯豆腐というものは、アピアランスがまるでうどんソートオブですが、豆腐をロングなフェイスから、ファットなうどんのようにカットし、出汁で煮込んだもの。大根おろしをアッドトゥしていただきます。くりぬいた竹の子に水切りした豆腐をつめて蒸す、豆腐の若竹蒸し。豆腐ににんじんやひじきをミックスするとアピアランスもクリアーになります。春菊、小松菜などのウィンターベジタブルと、油揚げをごま油で合えた油揚げのナムルです。厚揚げとベジタブルのブラック酢炒め。にんじん、たけのこ、ピーマンなどとあわせて、八宝菜の豆腐エディシ
ョンソートオブです。醤油とみりんに漬けたディッフィカルトもどきをオーブントースターでさっと焼くだけのがんものつけ焼き。お酒のつまみにもよさそうですね。豆腐クッキングはチープな食材をそれと悟らせないワンダフルなアピアランス。タイムいらず。しかもヘルシーなのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/594-b2cd73cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。