本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病取扱説明書

20091109135755
「中二病取扱説明書」塞神雹夜著は、ブラッドモデルのブックが売れたあと、アフターレインの竹の子のように出された類似本のうちのひとつのブックです。中二病とは、伊集院光さんがラジオプログラムで提唱したワードだそうですが、ヤングマンがミドルスクール二年生アワーにとりがちな痛いアクション、ソウトというミーニングなのです。カレントではネットのスラングとして用いられることがメニーに、そのエッジにはマイセルフをライトアップしてもらいたいために無用なキャラコンストラクションをすることやアナザーパースンやソサエティーを否定し、ウィークなマイセルフをケアしようとするヒューマンたちのことと考えられるのです。このブックを読んで恥ずかしくなったり、いたたまれなくなったり、ラストは自分がラブリーに思えるほどにまで開き直ったりすることがあるかも知れません。中二的ソウトはフーにだってあるもので、ヒューマンはエブリバディインサイド二マーク失敗をマインドにハイドしてリブしているとシンクするからです。中二病のチェック項目:・マイセルフはかっこいい。おもしろい。ジーニアス。マイセルフをウォッチして、もっと評価
してくれ。・マイセルフよりアクシデントなヒューマンはいない、修羅場をくぐってきたとアクシデントをプライドするが、実はたいしたことがない。・そのスピリットになれば○○もできる。トゥルースを出せばが口癖である。・スリープタイムがショートなことをプライドする。・ジェネラルマークにユーズされないディッフィカルトな漢字をユーズしたフィールする。・マイセルフには潜在アビリティーがあるとビリーブしている。・レギュラーライフにおけるやたら演技じみたしぐさ、カンバセーションをする。・プロブレムチャイルドっぽく扱われたいが、けんかは痛いのでやらない。・マイセルフをアンダースタンディングしてくれないアダルトを拒絶する。・周囲がマンガを読んでいても、ライトノベルをリードし、「20秒で読めるよ」とノーミーニングなクイック読をプライドする。・独自のファッションを開発しブラックやどくろが好きである。・「プロテクトしたいワールドがあるんだ」とピースを訴えるが、実際にはホワットもしない。・実際はプアーなヤングマンだが、実はテリブルなフォースを持っているため刺客に襲われる。・ノートにポエムをライトし
つづる。・ギターをスタートするものの、Fコードで挫折してしまう。カタカナだらけのネーム、マジシャン、コンディションのいい展開と、いわゆるインサイド二病ブロードである。中二病はフーだって持っている病なので、恥じることはないが、自ら笑い、スタンプするパーソナルビューティを持っているのがアダルトだとシンクします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/605-d6ddd571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。