本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロハ魂

20091209124523
「アロハ魂」小林聡美著は、女優の小林聡美さんのトラベルエッセイで、センテンスも素朴で、飾らないキャラクターが伺えるようで、ファンなハワイトラベル記になっています。ハワイときいて芸能人がゴーするところ、ショッピング、サーフィンなどが思いあたります。小林聡美さんも、ビギニングは今さらハワイなんて、と思っていたというのですが、ヒロという小さなタウンにステイし、ハワイの魅力をノウすることになるのです。小林聡美さんは、マサラダなるフードをプレジャーにトラベルにゴーアウトし、ガイドのクミコさんのインフォメーションで、アライバルしたその日のランチに、マサラダに出会うのです。マサラダはリフトしパンで、中にクリームやらチョコやらババリアンクリームが入っているのです。ババリアンクリーム、マウスにしてみるとカスタードクリームのようで、巨大な揚げクリームパンに、グラニューシュガーがまぶしてあるのです。イーブニングミールにはポキというクッキングをイートし、スライスしたオニオン、きゅうり、ゴマをゴマ油で和えたものを、お刺身の上にのせていただくのです。ポキは日本人のマウスにフィットするので、ハワイ
に行ったらぜひテストしてほしいというのです。アロハシャツのストアーは、ハイクラスフィーリングフロートするもので、アロハは、ハワイのユニフォームでシャツのデザインも、さまざまな祈りがこめられているのです。小林聡美さんはフラダンスのレッスンにも参加しフラには現代ウィンドのアウアナというものと、オールドブックのカヒコというものがあるのだそうです。カヒコはめちゃくちゃかっこいいそうで、伴奏は大きなひょうたんと詠唱のみ。神聖なダンスなのだそうです。アクチュアルスポットでスカートをボロゥし、エブリバディにジョイントゥギャザーしてダンスするものの、アクティビティーがついていけず、エブリバディがふき出してしまったのですが、ウォームなアイで見守られながら、励まされながらダンスしきった小林聡美さんは、フラが神聖なハワイのスピリットであることをフィールしたというのです。フリフリチキンという焼いたバードをイートするトーク、日系ヒューマンの和菓子ハウスで、パステルカラーのグッドラックにミーティングするトーク、やさぐれホースに乗っての乗馬パーソナルエクスペリエンスしたトークなどが紹介されています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/627-0ef28939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。