本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食を抜くと、なぜ健康になるのか

ファイル0028.jpg
「朝食を抜くと、なぜ健康になるのか」松井二郎著は、朝食をとらないチャイルドはヘッドがディッフィカルトになると言われて育ったヒューマンもいるとシンクするのですが、ブレックファーストをイートするライフカスタムのヒューマンがほとんどなのです。ところが、ブレックファーストをとらないパースンがサウンドにグッドというのです。ライターの松井二郎さんは、バイワンセルフのボディーのバッドコンディションから、ブレックファーストをとらないサウンドアクトに行き着いたのだそうです。松井二郎さんはロングなスペース、慢性的な疲労に悩まされていて、モーニングすっきりゲットアップすることができない。クローン病もわずらって、トラブル苦しんだ挙句、一冊のブックにめぐり合ったというのです。メディカルサイエンス博士の甲田光雄先生が監修をサーブする「長生きしたければ朝食を抜きなさい」というブックだそうです。実はブレックファーストをとらない理論は、最近できたばかりの新しいシンキングではないのです。西勝造先生というパースンが1927年に発表されている。それを受け継いでプラクティスされ、ジェネラルのヒューマンにもメ
イクエフォートしやすいようにまとめらえたのが甲田先生というわけなのです。ウェストスタイルサウンドアクトとも呼ばれるこの理論では、ボディーのバッドコンディションのコーズは、イートしすぎにあるのだと結論ジョインしているのです。ミールは、ボディーに栄養と疲労を同時にブリングインするというのです。マウスはおいしくいただくだけだけど、フードをフロートしこまれる胃にとっては、処理すべきワークがオーバーからフォールダウンしてくるようなものだというのです。胃に取っては結構シーリアスなワークで、ボディーがフードを完全に消化、アトラクション、排泄するのには18時間というタイムがネセサリーなのだそうです。18時間というシーリアスなワークを、バケーションなしで行わせては、胃も腸も弱ってしまうというのです。胃腸が弱ることが病気のもとであり、慢性疲労が解決しないリーズンだというのです。ボディーにインポッシブルをさせないのが大切なことなのであって、ブレックファーストを抜いたからといって、ホワットでもイートしていいわけではないというのです。ウォーターサービスウォーターでかまわないのでモーニングはウォ
ーターをドリンクし、クリーンウォーターボールをレットパスしたものが望ましいのですが、アルカリ性クリーンウォーターボールはあまりよろしくトゥギャザーないというのです。胃は酸性であるべきなので、中和してしまうのはよくないというのです。ウォーターはたくさんドリンクするべきで、お茶やコーヒーはレコメンデーションされていないのです。アルカリ性だから胃のアクションを弱めてしまう。ティーをドリンクしたければ、柿リーフティーというものをルックフォーしてドリンクすればグッドというのです。ランチも、イーブニングミールも控えめに。一日二食だからといって、ヘヴィドリンキング暴食はよくないというのです。オイルとシュガーをとらないようにして、プアーフードを心がける。主食はなるべくブラウンライスにして、ベジタブルをメニーイートする。プラクティスしてみるとボディーがライトになるのがわかるというのです。体重も、リーズナブル体重にターンバックするヒューマンがメニーというのです。松井さんバイワンセルフ、プアーフードを心がけていても、たがが外れてしまうこともあるというのですが、松井さんはマイセルフも、リーダ
ーも責めない。おいしいものをイートしたくなるフィーリングはわかる。アザーのヒューマンと、ファンにミールをしたいフィーリングもわかる。ハピネスになるために、ヒューマンはリブしているのだから。ブレックファーストをとらないサウンドアクトをプラクティスするのは、サウンドでロングライフ、充実したライフを送りたいからなのだそうです。ライフの充実が第一、サウンドのためのサウンド法になってしまってはいけないというのです。チャイルドにはブレックファーストをとらないメソッドをプラクティスさせてはいけないというのです。十歳まではちゃんと三食食べさせて、アフターザットも、パースンヒムセルフから言い出さないリミット周りが強要することは絶対に避けてほしいとライターは言っているのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/658-5f03e23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。