本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手帳美人の時間術

ファイル0049.jpg
「手帳美人の時間術」内海裕子著は、ワークするウーマン向けの手帳の使い方だけではなく、ライフプランのウェイ、タイムマネジメントなども紹介させています。マークを持っているヒューマン、夢があるヒューマンはメニーとシンクする。But、それをなかなか実現できず、ずるずるとエブリデイをパスしてしまっているヒューマンも、決して少なくはないとシンクするのです。ホールライフをディサイドするのは、エブリデイのパスしパースンである。一日を充実させることができれば、その積み重ねであるライフもリッチなものになるのです。そのために、手帳をプラクティカルユーズすることをおすすめしたい。プランとレコード、つまり、プランとレコードをつけることで、ドリームが実現するポッシブルカスタムはスペシャルにハイになるのです。このパースンがおすすめする手帳はこのようなもの。イヤースケジュール、月刊スケジュールがついているもの。ワンイヤー、一ヶ月をルックで見渡せるようなカインドのものがよい。一ウィークのプログラムも、やはりぱっと開いてルックで見られるものがユーズしやすいのです。タイム軸があるものは、モーニング六ア
ワービギニングで、二十四アワー以降も書けるようなものがよい。ワークのタイムだけでなく、プライベートのプログラムも書けるようにしたいです。サイズはA5が使い勝手がよく、巻末のスペースのページは少なくとも10ページはほしい。ロングな計画を立てるため、ネクストイヤーのイヤースケジュールがついているとありがたいです。このような手帳を開いて、あなたがビギニングにすることはホワットか。このドリームをかなえる手帳に、まずケアフルにマイセルフのネームを書き込もう。神社に詣でるようなフィーリングで、マインドをこめて。次に、巻末のスペースのページをオープンする。ここに、あなたのドリームをたくさん書き込んでみよう。できるかできないか。サッチことは考えなくてよい。書いたものがいつの間にかかなっていることはグッドにあることなのである。ライフにネセサリーなもの。マインド、ラブ、サウンド、ワールド関係、成長、ワーク、マネー、環境。この八つを軸にして、マイセルフなりのマークを書いてみる。それから、ルックで見渡せる年間ページをオープンし、それらのドリームがいつタイムかなうとうれしいか、記入して
いく。かなうといい、くらいのライトなフィーリングでかまわない。ライフはワークだけにスペンドするべきではない。ラブするヒューマンとのミートバイチャンスし、結婚もインポータントな要素である。ウーマンには、バース、子育てというライフ環境をコンプリートチェンジさせるイベントもある。手帳にライトすることでマイセルフの生き方を再確認し、マークをかなえるライフを歩んでいきたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/665-ee7e80a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。