本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済成長って何で必要なんだろう?

「経済成長って何で必要なんだろう?」芹沢一也、荻上チキ、飯田泰之、岡田靖、赤木智弘、湯浅誠著は、ニューブックサイズで厚みがあり。無印良品ソートオブなオシャレな装丁なのです。ビジネス成長はネセサリーなのだろうか。アース環境やワールドカスタムの喪失といったキーワードがあって、ビジネス成長はバッドシングとシンクアバウトするヒューマンもメニーというのです。このブックの結論から言うと、ビジネス成長はネセサリーなのだそうです。それも、エブリイヤー2パーセントディグリーの成長レートがないと、職がどんどん減っていてしまうことになるというのです。ワールドがワークに慣れ、熟練していくスピードはだいたい、ワンイヤーで2パーセントなので、年に100台カーをメイクするヒューマンは、フォローイングイヤーには102台作れるようになるというのです。習熟することに伴って売り上げが伸びないでいると、一ヒューマンが熟練したミニット、エブリイヤー二ヒューマンミニットのハイアーがなくなってしまうというのです。このブックのライターがたくさんいるかというと、トーク三ブックという構成になっているからなのです。
一ブックアイ、ビジネス学者フェローのトークで、戦後のハイト成長期とはどのようなものだったのかを分析している。岡田靖氏、飯田泰之氏。
戦後ジャパンがミラクルマークなビジネス成長を遂げられたのは、まったくのゼロからのスタートだったからである。後発の優位カスタムというものがあり、ゼロのところにウェストの進んだ技術を持ち込むことができたのです。戦前のジャパンはトップグレードの民主カントリーであり、ビジネスもしっかりしていた。零ウォーをフライし、大和などの戦艦を作れたのがそのプルーフだというのです。1929年のワールド大パニックでつぶれ、昭和30年にようやくその元のウォーターレベルにアライバルした。パーストはプアーに、しかしビューティフルだったという認識はエラーであるというのです。二ブックアイ、赤木智弘氏、飯田泰之氏。司会は芹沢一也氏。赤木氏は、1975年ボーンし、ロストジェネレーションのワールドである。ヒーは報われない状況を「シャッフルするため」に、カレントの「ホープはウォー」というペーパーを発表して一躍脚光をシャワーしたのです。ヒーはアゴー、正社員になりさえすれば、ライフはうまくいくとシンクアバウトしていた。だがヒーのファザーのワールドでは、正社員でなくても、ハウスをビルドし、チャイルドをレイズするとい
うジェネラルのライフをセンドすることができた。ヒーのファザーは自営業者なのです。ホワットワークしパースンをしても暮らせるようになるためには、ビジネス成長が必須なのだとシンクアバウトするのです。ジャパンでは、プアーなヤングマンワールドからマネーをテイクアップして、裕福なオールドパースンワールドにばら撒いている。このゆがみをなくさないと、貧困が遺伝する、リカバリーのつかないソサエティーがやってくるというのです。三ブック目、センド村タイプとしてネームをはせた湯浅氏と飯田氏、司会がカインドオブプラントオーバーチキファミリーネーム。
湯浅氏は、ソサエティーの「溜め」がなくなっているという。アゴーは企業が、エッセンシャリーカントリーがパフォームするべき福祉を担っていた。また、家族もセイフティネットとして機能していた。カレント、セイフティネットからこぼれ落ちるヒューマンがメニー。また、一度フォールダウンしたヒューマンのリターントゥライフがエマージェンシーにディッフィカルトというのです。ジャパンにある「岩盤」なるものが語られている。ワンセルフデューティーや、働かざるものイートするべからずといったシンキングだ。もちろんそれもライト。But、ソサエティーのパイそのものが縮んでいるカレントと、ハイト成長ピリオドのソサエティーをアイデンティティにシンクアバウトしてはいけないというのです。湯浅氏は戦略マークだ。ヒーは、ソサエティーから落ちこぼれているヤングなヒューマンのパースンが、その岩盤マークソウトがストレングスであるとシースルーしている。派遣ワークパースンは落ちこぼれ、ワンセルフデューティー、なぜゼイを救わねばならぬとブレイムするのは、ヤングなヒューマンのパースンにメニーならしい。ヒーは、レフトウィングソ
ウトのリメインするエイジパースンに、「フィールフォーティケット」をポッシブルするというウェイで、ヒーの考えを浸透させようとシンクアバウトしているのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/669-bb1eb9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。