本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Invitation


「Invitation」は、江國香織、小川洋子、川上弘美、桐野夏生、小池真理子、高樹のぶ子、高村薫、林真理子のウーマンライター八人によるショートストーリーコレクションなのです。●江國香織:夫と別居インサイドのウーマンに、ワンダーなことがゲットアップする物語。蛾が入ってきたり、コール販売のヒューマンから買った鉢植えからかたつむりが這い出してきたり。ラスト、ドイツクッキングストアーで義妹とミール。義妹が突然、水着に着替える場面がベストパートです。●小川洋子:フォーリンカントリーヒューマンのライターのウェルカムを命じられたウーマンのトーク。ライターはジャイアントと呼ばれている。ジャイアントのワークは、スピークするヒューマンがほとんどいないランゲージで書かれている。ジャイアントはそのファミリーを、ナチスによって奪われていた。バードをラブするジャイアントのカインドな人柄が、少数ランゲージしか話さないというファクターを通してファインに描かれている。孤独のストーリーでラブリーなお話です。●川上弘美:メインキャラクターはライター。フォーマーチャンスがあった男が、編集パースンというポジショ
ンでシーのビフォーにアピアーする。ヒーに対して欲望をフィールするメインキャラクター。Butマンは、寝ない関係だから続いていると。●桐野夏生:時代物。マーダーのフォールトからエスケープするために、フォーリナーのシップに乗ってポルトフィールするまでやってきたヤシロー。日本人の老人に会い、ハウスにインフォメーションされる。オールドパースンはヤシローにロープをかけ、自らのライフを語りスタートした。戦国のワールドに、親を殺され、兄弟とセパレートになって、サーヴァントとして売り飛ばされてこのアースにやってきたことを。●小池真理子:ハズバンドとパートフロムすることをデシジョンしたワイフ。引越しのアルバイトをしている青年にリクエストし、家財道具を持ってマンションからエスケープする。●高樹のぶ子:メインキャラクターは介護士。ヤングなウーマン。シーはある老女から、ファーストラブのヒューマンにミートしたいのだとディスカッションを持ちかけられる。コンパニオンは著名な書道ハウス。なんとかミーティングを実現したが、書道ハウスと親密になったのは介護士のヤングなウーマン。介アッドトゥしてとして付
き添っていたのだった。書道家はウィルをライトする。ヤングなウーマンに財産をターンオーバーすると。それは、二ヒューマンのあるプランが成就するモーメントだった。●高村薫:警官の一人語りというフォーム。あるとき、パースを拾ったウーマンのことが忘れられない。ドリームのようなウーマン。しかし、ウーマンは財布をテイクしには来なかった。●林真理子:不倫シング。中年のウーマンの欲望を書かせたら、第一人者と言っても過言ではないだろう。翻訳家のウーマン、十二年ビフォーからハズバンドとはディッファレンスのマンに抱かれる暮らしをコンティニューしている。マンは、シーの体をプレイズし、執拗にラブするのだった。しかし、ウーマンはブランチをデシジョンする。孫ができたのだ。エイジもスピリットになる。一度、マンが萎えてシングが成されぬことがあった。マイセルフはもう、こういった情事とは無縁であるのかとウーマンは失意にあえぐ。マンに配慮して、ブランチをカットするウーマン。殺生だわとインフォームすると、マンはディッファレンスのミーニングにとったようだ。ここのところ、ロングサイレンスだったものね。ね、ね、オーダ
ーはルームを取っておくからウーマンのチェストに欲望とホープが甦る。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/690-7a2cdcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。