本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「空気読み」企画術


「『空気読み』企画術」跡部徹著は、プランの立てパースンを説明してくれているのですが、ヒットをギブバースするのはピリオドの空気だという。空気をリードし、キャプチャするためのメソッドです。ピリオドの空気をリードするために、ユージュアルから心がけておきたいことがあるというのです。タウンを歩くとき、コモンセンスからリーブしたルックをホールドするということだ。マイセルフがフォーリンカントリーヒューマンになったフィーリングでタウンを歩こうというのです。消費パースンとして、購買アワーにフィールするフィーリングを冷静に分析することもインポータントなのです。なぜ買ったのか、買ったときホワットフィーリングだったか。ホワットマインドのアクティビティーがあったのか、リメンバーしておくのだというのです。アナザーパースンになりきってウォッチすることも発想の転換につながる。タウンゴーするヒューマン、サラリーマン、女子高校生、ファザー、マザー。ゼイがシンクアバウトしていることがわかれば、バイベッドとしてキャッチしやすくなるというのです。購買パースン一人ひとりのフェイスがイメージできるようになる。これ
は、プランを立てるパースンにはパワフルなメリットであるのです。ユージュアルから、エイジ、性別、ビジネス、ファミリー構成、居住プレイス、収入、マネーの使い方、スペアタイムのパスしパースン、バリュールックなどをクリエイションしたキャラクターを作っておくと便利だというのです。こういったカスタムを提示すると、プレゼンでも説得フォースのあるトークができるのです。ヒットは流行の表面からはわかりづらい。ヒットしたものや現象のルートをルックフォーすることをすすめることだというのです。ウェイは、まず一枚のペーパーを用意し、ミドルにラインをプルし、オーバーに現象を書いて、そこから矢印をひっぱり、共通ヘッドでくくれるものをくくり、ベストローグレードに、それを選んだ消費パースンの心理を書き込んでいくと、流行のルートをキャプチャすることができるというのです。カスタムとして、ヤングマンの心理をリードするメソッドが書かれています。ゼイのスペースで流行しているもの。ビジネス書、iphone、婚活、エクササイズ。これらのことから浮かび上がるのはアングザイエティー、ワンセルフ投資というキーワードなのです
。ルートにあるのはサバイバルというワードなのです。カレントのヒットとその深層を読み解いても、よいプランにはつながらないのです。ヒットにはキックがあり、合理化がメイクプログレスすればマインドのリザーブが求められる。トレンドの振り子にもノーティスしておくことだというのです。ワンアイレフカメラをプランするケース、ターゲットはエントリーユーザーで、ワンアイレフカメラを初めてハンドにするヒューマンで、マテリアルマークには子育てワールドのマリードカップルとするのです。ペーパーにライトするメソッドで分析してみるとペーパーのオーバーのパートをリーフとし、子育てワールドがラブなもの。ウーマンカメラ、ワンセルフ表現、手仕事へのリスペクト、バリューあるものをロングにユーズする、ファザーの育児参加。現象がリーフなら、共通ヘッドはハンドルだ。クリエイティブ、インポータントなものには投資する、ファミリーの絆インポータンス。ルートにあるのは、表現の欲求、かけがえがないものへの愛情ということになるというのです。カメラももちろん、撮影アフターのサービスが重視されるという結論にリードトゥするというのです
。カメラへのラブをもってもらうためにも、ロングに愛されるハイクラスフィーリングあるデザインがよいかもしれないというのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/701-14774080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。