本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉今日子実行委員会


「小泉今日子実行委員会」小泉今日子&大人女子実行委員会著は、タレントの小泉今日子さんが、マガジンに連載していたエッセイをまとめたもので、アダルトのウーマンがやりたいことをパーソナルエクスペリエンスしてレポートするというフォームのものです。小泉さんはいろんなことに挑戦されている。小泉さんの目線が初心者のそれなので、トゥギャザーにパーソナルエクスペリエンスしているような気持ちになれるのがうれしい。エイジサーティをパスして、スピリットになる美容で小泉さんが、メイクアップアーティストの中野明海さんとトークしているのです。中野さんはエイジをアッドしたら、メンテナンスは絶対にちゃんとしたパースンがいいというのです。その日のうちにメイクをドロップし、ダメージを少なくしておくことだというのです。リカバリーに日数がかかるのが実感できるエイジはバスにもゲットインする。疲れをきちんとドロップしておかなければ、トゥモローに響きます。東京でクリエイティブなワークをしているヒューマンが、集まってお米を作っているらしいのです。小泉さんはさっそくファームへゴーアウトしていく。みんなで田植えをして、ホ
ームエリアのパースンのご協力もいただきながら、稲狩りまでちゃんとするそうです。アースにタッチするとパワーがもらえるスピリットがする。イートするとか、リブするとか、そういうこともシンクアバウトするようになったというのです。ワークでゲットタイアードしたら、ファームにゴーしたくなるのだそうで癒されるのだというのです。癒しになるのかどうかはわからないが、30代女子にはマラソンにはまるヒューマンもメニーなのだというのです。小泉さんが会った菅野かすみさんは、約一ヶ月のリザーブでホノルルマラソンにチャレンジした。フレンドの誘いがあったそうです。ビギニングの10キロは走ったが、アフターは歩いたりもした。フレンドのアドバイスストリート、マイセルフのサイズに1.5cmプラスした靴を履いていたのもよかったみたいです。セーフティー、完走。ワンダーとよし、オーダーもと思えたんですが、アダルトウーマンである。ブルースカイのローグレードでラフするだけがアダルトのウーマンではないのだ。小泉さんは、芸者さんにもアタックしているのです。神楽坂のレストランにて、ミートしたのはメニーりさんという芸
者さん。三十代にもなると、マンのお誘いもさらりとかわずワザがボディーにつくものらしいです。何かイートしに行こうと誘われて、プレゼントタイムのタイムだったら松茸がおいしいかもしれませんねと返す。そのまま松茸やら、季節のトークでレイズして、ビギニングのトークをフロートしていくのだといういうのです。マンに恥をかかせないように、聞こえないふりをしてあげるのもフィアーのひとつだというのです。ベリーダンスをやってみたり、着物をウェアーしてみたり、ソーセージを作ったり、いろいろファンそうです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/708-b50af2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。