本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎藤一人 500年たってもい い話


「斎藤一人 500年たってもいい話」斎藤一人著は「銀座まるかん」のクリエイションパースン、斎藤一人さんのワンセルフ啓発ブックなのです。このブックは、斎藤さんにクェスチョンをぶつけ、斎藤さんがアンサーするというフォームのもので、シビアなリプライがメニーに、エンジョイワンセルフしながら読めます。例えば・ウェストにイエローなものをプットするとマネーホールドになれるとヒアしましたが:それでスピリットがフィニッシュするならやりなさい。だけど、それを買うマネーを貯金したパースンが、確実にリッチマンになれるんだよね。儲かるのはセルするヒューマンの側。そうシンクアバウトすると、セルするヒューマンのパースンがヘッドがいいね。
・働いているカンパニーをリストラされそう:カンパニーにとってネセサリーなワールドであったり、スマイルで働いていれば、うちにおいでと言ってくれるヒューマンがアピアーしてくるのだが、大勢やめさせられるピリオドになると、ワールドカスタムなんかかまってられなくなることもある。そういうピリオドはウェイがない。ライフにテストって、いつでもある。だからといって死んじゃうこともないし、ここがスタディーのプレイスだと思ってがんばるしかないね。
・ビジネスのワークをしていますが、ヒューマンとスピークするのがプアーで、つらいです:スピークすることがプライドではないなら、話し方などスタディーするといい。困ったときはスタディーする。困ったときだから、ヘッドにゲットインしやすい。するとファンになるものなんだよ。
・小さなカンパニーを経営しています。ヒット商品がほしい:一ビギニングヒットするとコンフォートだよね。あなたにコツをティーチします。とにかく、寝てもウェイクしてもシンクアバウトすること。ホワットをウォッチしても、胃が痛くなるほどシンクアバウトする。シンクアバウトして、シンクアバウトして、アイディアがアピアーするまでシンクアバウトしてください。
・つきあっているヒーはギャンブルラブ。カインドなヒューマンなんだけど:それはカインドなふりをしているだけ。本当にカインドならば、シーのことをシンクアバウトするはず。あなたはだまされているが、それが見抜けないディグリーのウーマンということでもある。ちょうどいいのフェローがくっつきあって、トレーニングしているということ。ふたりでいいトレーニングをしてください。
・チャイルドがいますが、ワークがラブなので、やめたくありません:ファンに働いているフィギュアをショーすることだね。ハウスに帰ってたいへんだと言わず、ワークするってファンとチャイルドに伝えよう。ワークするのがラブなチャイルドになるといいね。
・お金はサイクルさせるべきとききました。セーブするより使ったパースンがいいの?:それは政治ハウスやビジネス学者が言うこと。ただでさえマネーのないヒューマンが、サッチことをビリーブしてたらシーリアスなことになるよ。あなたをヘルプするのはあなたしかいない。まず、マイセルフをヘルプして、リザーブを持とう。そうすると、人のことをヘルプしてあげられるかもしれない。リッチマンと結婚したいというヒューマンに、お化粧をしてフェイスをきれいにだとか、ショッピングがラブで貯金ができないというヒューマンに、あなたに貯金はインポッシブル。ショッピングを楽しんでなど。レターがビッグに、スペースにリザーブがあるのでシーリアスリードしやすい。付属にCDが付いています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/716-9ebd7736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。