本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で始める自営業ガイド


「自宅で始める自営業ガイド」本多信一著は、自営業ガイドとあるのですが、起業してガッツリ儲けようというブックではないのです。ユニークでワンダーなサブジェクトのブックです。ライターバイワンセルフがかなりワンダーなヒューマンだ。周りのヒューマンからは奇人変人サービスをされているらしい。ライターは1941年にボーンし、時事通信社で6イヤー働いたアフター、自営のエブリデイを送っている。本業はフリーディスカッションで、フリーライターのワークで日銭を稼いでいるが、ファンデーションマークに、グレートコストにはチャンスがない暮らしをしていたというのだ。ライターは、マイセルフのキャラクターはコンストラクションにはあわないので、グループにはなじめないから、ベリィヤングなタイムから自営業でリブしていこうとデシジョンをしていたというのです。時事通信社に入社し、ダイするスピリットで貯金をして退職をしてしまった。ワイフがいたので、親のハウスにトラブルになることにしたが、アフターは自営で食っていくつもりでだった。カレント、アダルトはどこかのカンパニーにビロングトゥすることがユージュアルのよう
になっているのだが、戦後まもなくのジャパンでは、エブリバディが小さなトレードをして、その暮らしをサポートしていた。それがユージュアルだったというのだ。ライターのマザーも、ずっと小さなタバコハウスを開いて、ライターをレイズしていたというのです。親がワークするフィギュアをウォッチして、ライターはワークのインポータントさをスタディーすることができた。ゲストに対するマウスの利きパースンも、ネイチャーにそこで身にジョインすることができた。ディッフィカルトなことばかりでもないのである。カンパニーメンバーのパースンが、ベターで楽な生き方であることはミステイクがない。マネーの苦労も少ない。カンパニーメンバーでなければ生きられない、カンパニーメンバーのいすからフォールオフしたらすぐに死んでしまうかというと、そういうわけでは決してないのである。カンパニーをリストラされたヒューマン、コンストラクションになじめない人、そもそもカンパニーメンバーのシートにつくことができないヤングなヒューマンは、思い切って自営をスタートするというハンドがあるというのです。ライターも、フリー相談をスタートするとデ
シジョンしてから、三年間カスタマーがなかった。貯金がボトムをつきかけて、ライティングのワークをスタートすることになったというのだ。ライティングの仕事でネームがあがり、ディスカッションマテリアルはフリーだがゲストがつきスタートし、プレゼントタイムではインイットセルフにヴィジットしてくるヒューマンがメニーというのだ。自営をスタートするとき、マイセルフの適性をきちんとシースルーし、ひとりでワークをすることがラブだとか、ヒューマンのウォーに立てればよいだとか、いろいろとある。職安でも、適性デシジョンをしてくれることがあるのだというのです。ストアーをテイクアウトするなら、パッセージ量インベスティゲイションや、そのロットハンドルのインベスティゲイションはマイセルフで行おう。広告に頼ってはダメ。口コミをビジーし、評判をあげることにフォースを入れよう。法律をプロテクトすることも忘れずに。マイセルフがスタートするタイプオブインダストリーにスティックトゥする法律は、きちんと押さえておかねば大損をすることがある。役に立つことももちろん書いてある。だけどそれ以上に、フリーディスカッションとい
うワークをしてきて、プアーだけれどハピネスだったというライターのシンキングにサプライズドし、ワンダーなフィーリングをギブしてくれる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/721-7331f733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。