本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらゆる病気は治らない


「あらゆる病気は治らない」塙正男著、南伸坊(イラスト)、BAL(イラスト)は、キャラクターがビッグにディッフィカルトなことが書かれているわけでもないので気軽に読めるブックです。医師である塙ティーチャーと、還暦をすぎた4人のマンのトークコレクションでサウンドがテーマなのです。雑談を聞いているようなフィーリングのブックです。・末井昭 編集パースン。ウィークエンドスーパー、写真ピリオド、パチンコ必勝ガイドなど。三年ビフォー、ガンになった。ガンになるとフィーリングが高揚するんだよね。アーリーだったからかもしれないけど。ワイフには、シークレットにしておこうとスピークしたのに、ネクストデイにはほうぼうにテレフォンをかけていた。なぜか、高揚するね。合法的にヒューマンを切ってみたい。塙ティーチャーソートオブな外科のティーチャーはいいなあ。マイセルフも一ディグリー、ヒューマンを切ってみたいよ。・秋山道男 小泉今日子、チェッカーズ、リリー・フランキーの東京タワーなどのプランを立てた。ワールドは意外とウィークなものだと気づかずにインポッシブルを通す。それが病気のコーズなん
じゃないかと思ったね。サプリメントはやりだすときりがない。フードこそがトゥルースのヘルスケアじゃないだろうか。ヘッドもボディーもヘルシーであるためには、快メール快ミールプレザントスリープに快交がネセサリー。ファンにヒューマンとクロスすることだ。孤独はポイズン、ひとりぼっちはポイズン。メタボリックなんて、プライベートパースンをコントロールできるとロングゲスしている官僚が騒いでるだけだ。塩辛いものをイートするなとか、やせろとか、サッチのプライベートパースンのキッチンだろ。太ったウーマンがラブなマンだっている。・南伸坊 イラストレーター、デザイナー。4年ビフォーガンが発覚した。それから、セーフティー徹ティーチャーのシンキングに従って治療した。手術もするな、放射線もヒットするな、抗ディッフィカルトメディスンもドリンクするなってやつ。そのオンザウェイでコーズ不明の高熱を発したことがあった。だけど、ヒューマンのリカバリーフォースなんてメディカルドクターには測れない。メディカルドクターにチェンジなヒューマンがいたってウェイがないよね。ホールライフ使わない病名なんかを憶えさせられるの
だもの。いいメディカルドクターさんが辞めてディッファレンスのワークをしている。もったいないことだ。・上杉清文 チーフプリースト。ドラマライターでもあり、アングラ劇団でもアクティビティーする。ダイするということはアイディアマークでもなんでもない。ランナーズハイソートオブなコンディションになる。意識がなくなってエンドルフィンがアピアーして、案外パースンヒムセルフはフィーリングがいいのかもしれない。いろんなダイしパースンをパーソナルエクスペリエンスできればいいのに。ディズニーランドソートオブに、臨死パーソナルエクスペリエンスが楽しめるプレイスはないものか。ダイし直面すると、本音やらきれいごとやらがめちゃくちゃになる。周りのヒューマンのショーもある。その意味では、ウォーをパーソナルエクスペリエンスしたヒューマンたちは悟っているというか、最期まで品格を失わなかったなあ。おじさんポイントし、かな。鷹揚というか、横着というか、達観というか。病気、デスが、ミョーにニヤーワンセルフに思えるからワンダー。コンフォタブルでいいやね、と少々皮肉っぽくも思えたりする。少子化でもいいじゃん、プア
ーでもいいじゃん、アメリカの属ステートになればいいじゃんって、年金が保証されているワールドは言いたい放題だなと、ワールドスペースのギャップもフィールしたりします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/726-43851cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。