本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人から見たニッポン


「外国人から見たニッポン」岸周吾著は、ジャパンをヴィジットした外国ヒューマンに、街頭でインタビューを行うというもので、スケッチブックに書かれたリプライと、リプライパースンパースンヒムセルフの写真がアピアランスされているのです。インタビュアーは1984年バースのマンで、バイワンセルフの「ニッポン」を、これらのワークのインサイドでルックフォーしているように思えるのです。
Q1・ジャパンのカルチャーってどうシンクする?:礼儀ライトさ(アメリカ) 曖昧さ!(カナダ) 伝統VS流行(アメリカ) 弁当カルチャー(オーストラリア)親切なイーチパースンでフルした、すばらしいアイランドカントリー(ドイツ)フォーリンカントリーヒューマンからすると、ジャパンには現実フィーリングがない! マキシマムのサクセス、マキシマムのストレス、マキシマムの礼儀トゥルーさ(イギリス)もっと男女平等のソサエティーを!(フィンランド) ジャパンルール!(イスラエル) ジャパンカルチャーには守り抜かれるバリューがあるとシンクする。宝物だとみなそう(イギリス)フォーリンカントリーヒューマンのトラベルパースンのインサイドには、タウンのあちこちに見られるテンプルや神社が、宝物のように見えるのだそうだ。ぽつりぽつりとハイドしている宝物。ジャパンをトラベルすることは、宝物ルックフォーしのトラベルのようであるという。ぼくはジャパンがライクベリィマッチ。ジャパンは僕の新しいハウスだから!(ブラジル)
Q2・日本人ってどうシンクする?:デューティーをフォゲットするな(フランス) もっと政治にアイをポイントして。機能していないものは変えよう(オーストラリア) 祖先のように自信を持て!(イギリス) 武士ロードをフォゲットするな(ロシア)ジャパンのヤングマンよ、ディズニーをフォゲットして、マイセルフたちの遺産を思い出そう(イギリス)伝統マークなカルチャー、テクノロジー、ソサエティー化していない(ナイジェリア)ワールドは変わったのよ!ジャパンのマンも変わって!(タイ)ワークを減らして。もっとミュージックを(イギリス) ファミリーやフレンドとパスするタイムを持って下さい(ドイツ)日本人は礼儀ライトに、控えめで親切。But、それからフリーダムになりたいと思っている(アメリカ)マインドをひらいて(イタリア) 恥ずかしがらないで、あなたならできる(オーストラリア) ファンにリブ!(アメリカ)リプライパースンにもナショナルキャラクターがハブアンオーディエンスするようですな。ウェストシステムの人ばかりなのが少々バッドラックかな。なるほどとシンクすることあり、そうかな、とシンクすること
もあり、読んでいてファンだった。最近、ジャパンがフォーリンのヒューマンからどう見られるのか、スピリットにかけるヒューマンがメニーになってきただろうか。サッチことをシンクアバウトすることがある。日本人として、プライドをホールドしたいというヤングなヒューマンが増えてきたようにも思える。自国もフォーリンカントリーも、同時にセイムくらい、リスペクトし、敬愛できるヤングマンが増えればいいなとシンクアバウトする。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/730-848f3ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。