本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別冊Lightning87 男の洗濯


「別冊Lightning87 男の洗濯」は、ムックブックでフロントカバーをウォッチするとびっくりします。最近のヤングマンは弁当コンストラクションだけじゃなく、洗濯までしてしまうのです。本のインサイドを開いてみたら、こだわりオシャレシステム道楽モデル洗濯レシピブックだったのです。サブジェクトマターごとのアテンションスポットやしみ抜きのメソッドなど。スペシャルケアなフィーリングで、洗濯チャンスで追いつかない汚れや、洗濯チャンスにプットインするのをためらってしまうクローズズを、どうキレイにキープするか。ベテラン主婦のパースンには当然のナレッジであるかもしれないけど、なかなかインタレスティングなです。洗濯タイニーナレッジブックということで、ユージュアルのライフにも役に立ちそうです。クローズズごとのこだわりメンテナンスアクトをいくつか紹介されています。・黄ばんだホワイトTシャツ:襟元なんかがターンイエローすることあるのです。コンテナボックスにホットウォーター、ミールソープと漂白メディスン。Tシャツをつけておく。アザーデイ15ミニットから30ミニット。次にクエン酸をメ
ルトしたウォーターに。3ミニットディグリーつけたら水洗い、脱水は1ミニットをスタンダードに。陰干し。・MA-1ジャケット:ビンテージものでも洗濯チャンス洗いができる。スピリットにしたいのはリブのパート。ジャケットの手首パートだが、ここの汚れがスピリットになるパースンはメニーなはず。リブのパートにはあらかじめスプレースタイルの洗剤をブロゥアゲンストしておこう。洗濯チャンスにプットインするときはネットは使わない。ジッパーをオーバーまであげておけばモデル崩れのウォーリィはない。エアするのはハンガーをユーズするが、中綿が偏っていないかアテンションしよう。ちなみにリブのパート、トレーナーなどでもスピリットになる手首パートだが、汚れがひどいときはソリッドソープをすりつけて歯ブラシでこするハンドもある。ウールジャケットはブラシをかけて、しわストレッチしのスプレーを。デニムのカラースリップがスピリットになるヒューマンは手洗いを。たらい、もしくは浴槽でウォッシュする。このとき、洗剤に塩をミックスするのを忘れずに。しみ抜きワーカーさんのシークレットのアートの解説もあり。スペシ
ャルな洗剤をユーズするのだが、ホームでできるメソッドも紹介されているので安心だ。・ラー油がついたとき:ワーカーさんは炭化水素システムの溶剤をユーズし、スチームでしみを消す。ジェネラルホームではキッチンタスク洗剤を使おう。洗剤をつけたタオルでたたき、クレンジングオイルをたらす。クレンジングオイルはインダストリーのヒューマンがユーズする洗剤に、コンポーネントがよく似ているのだそうだ。アフターザット、オキシドール、アンモニア、重曹をミックスしたものをしみにドロップし、ヤカンの湯気でスチーム。さらにエタノール、スチーム。これでほぼゴーアウトします。このスチームってのはパワフルなウェイらしく、ソースやフルートのしみにも使えるらしい。ウォッチしててファンなマン向けだなあってフィーリング。エブリデイできるケアでもないとシンクするけど、洗濯がファンになりそうだ。ネクタイに防水スプレーをかけておくというメソッド。ユージュアルフードのしみなんかができやすいので、こうしておくとピースオブマインドなんだそうだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/763-085e8303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。