本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京R不動産

東京R不動産 ¥ 1,470 東京R不動産 アスペクト (2006/4/11) この本は、2006年版東京スタイルといってもいいのではないかと思っています。A5サイズの薄い本で、写真集ではありませんが、ここに出ている部屋と住人の魅力的なことは東京スタイルに決してひけをとるものではありません。「改装してもいい物件はありませんか、と相談すると怪訝な顔をされる。こんなところしかないよ、と言って示された物件がすばらしいものだった。僕たちがグッとくる物件と、不動産屋のイイ物件はどうも違うらしい。」冒頭、東京R不動産の馬場氏がこう書いている。確かに、普通の不動産屋さんでは見つからない物件ばかりだ。普通、不動産を探すときは、最寄の駅だとか、賃料だとか、間取りだとか、そういうもので検索をするのではないだろうか。東京R不動産は違う。レトロな物件、屋上あり、倉庫っぽい、お得なワケあり、水辺・緑、天井が高い、改装OK。こんな条件で検索することができるのだ。たとえば岩本町駅から徒歩5分の物件。屋上が自由に使えるという条件で借りられた。現在そこには人工芝がひかれ、バーベキューコンロがあり、なんとバスタブまである。他の部屋はオフィスなので、夜や土日はどれだけ騒いでも苦情が でない。並木ハウスという部屋は、玄関から入ってすぐに4.5畳の和室になっている。ここは手塚治虫が住んでいた部屋だ。目白駅から徒歩10分。入ると鉄腕アトムのシルクスクリーンが目に入る。また、清澄白河駅から徒歩3分の物件は、見た目は普通のアパート。だが、入ると南国のホテルみたいな内装になっていて、その奥に砂利が敷きつめられ、庭木が茂る日本庭園がある。ベランダを改造しているのだ。他にも、一番広いところが1.70メートルという「ちびっこの家」、建築学科のOBと学生が改装を続けているリノベーションの家、何もない空間を海外のロフトみたいに改造したオフィスなど、住んでいる人がうらやましい空間がたくさん紹介されている。賃貸なのにここまで自由に住めるなんて本当にうらやましい。しつこいですが、ほんと、いいなと思いますよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/79-9c8b032b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。