本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸も不幸もないんですよ


「幸も不幸もないんですよ」小林正観著は、マネーにはスピリットがある。マネーはアッパーパートに使ってもらって、ヒューマンに喜んでもらいたいとシンクアバウトしている。セーブしこむだけじゃだめ。ギャンブルもマネーに嫌われる。マイセルフだけのためじゃなく、ヒューマンのためになる使い方を心がけよう。
・トイレクリーニングは万難を排す。傾きかけたカンパニーのカンパニープレジデントさんが、トイレクリーニングをがんばってクライシスを脱したカスタムはいくらでもある。このとき、カンパニープレジデントさん自らがクリーニングをするのがコツ。3、5、8というフィギュアにはスペシャルなフォースがある。フォーマーからキャピタルシティーを「みやこ」と呼んでいたのがいいカスタムではないか。また、徳川ハウスのジェネラルにしてみても、3プライス家光、5プライス綱吉、8プライス吉宗がメジャーである。暗証ナンバーを0358にしてみると、口座残高が増えたヒューマンが続出。・DVをアクセプトしているワイフがいた。ハズバンドが暴力を振るうのだ。小林さんはワイフの非をアスクするつもりはオールない。暴力を振るうパースンがディッフィカルトとフォーマーに断言しておられる。そのオーバーで「トゥデイトゥモローをとりあえずリブロングするために」、眉のシェイプをチェンジしてみることを提案された。そのウーマンはきりりとつり上がった眉をされていたのだ。ウーマンはアクセプトし、眉のシェイ
プをレベルにドローしフィックスしてみた。カインドなフェイス。以後、ハズバンドの暴力はやんだという。いさかいが耐えないヒューマンは眉のシェイプを変えてみると、なにがオンリーのチェンジがボーンするかも。・ソウトストリートにならないことはメニーにあるが、アクセプトすることが解決のロードであることもこれまたグレートナンバー。40歳になるドーターがカンパニーのボスと結婚したいと言いテイクアウトした。コンパニオンは50プライスのマン、離婚歴、チャイルドあり。困ったマザーが小林さんにディスカッションにみえた。ドーターは初婚なのに、これでハピネスになれるものなのか小林さんは答える。そのヒューマンと結婚することがドーターさんのハピネスなのではないか。ファミリーのインサイドでプロブレムだとボイスをオゥげているのはあなただけでしょう?あなたがサイレントすればプロブレムはゴーアウトしてなくなるのではないでしょうか。・久しぶりにハウスに帰った日、ウィンドウから見えるプライマリースクールのガーデンのチェリーブロッサムが満開になっていた。たまたま帰った日が満開。ハピネスだった。大井川鉄道に
トラベルにゴーアウトしたデイオブマンスも。ホットにもなくコウルドにもなく、すばらしい気候の中、一日を過ごせた。これもラッキー。小林さんはこのようなワンダーなラッキーをノートに書きとめられているそうだ。一月に二つか三つほど、ヒューマンにショーするわけでもないので気軽に、マイセルフがよいとシンクすればそれでよい。サッチことをライトする。書きためていくと、マイセルフが幸運に恵まれ、ヘブンに愛されているのが実感できる。前向きになれる。ゆほびか連載のコラムをまとめたものでリードしやすい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/791-4d15b7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。