本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート


「2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート」長谷川和廣著は、経営のフォース、ビジネスのフォースというものはフーのライフにおいても、あって損はないようなスピリットがするたとえコモンな一主婦であってもです。パート2もアピアーしていベストセラーとなったカンパニープレジデントのノートです。企業の再生ビジネスをメイクするライターが、40年バランスの仕事ライフのインサイドで書きためたメモをまとめたもの。シンプルかつ、これはユージュアルのことなんじゃないのとシンクすることもあるが、改めてつきつけられると実にアンダースタンディングのいくことばかり。インサイドから、ジェネラルのライフにも役に立ちそうなことをいくつか抜き出してみよう。
・ワークのプロになりたかったら応用アートは後回しに。プロになるためには何よりルーズインフォメーションしがないことが重要。一ビギニングロングヒットを狙うより、確実なヒットを積み重ねることです。・負けのチェーンからエスケープするために、まず廊下のミドルを歩いてみよ。・ホワットディッフィカルトプロブレムに当たっても、そのプレイスでデシジョンをテイクダウンする癖を。・フーだってサクセスしたい、だからこそサクセスのためにどれだけリザーブするかがインポータント。・アマチュアは問題を複雑にし、プロはプロブレムを単純にする。・赤字のときはまず、カンパニーにとってホワットがベストいいかをシンクアバウトする。ぶれずに王道をゴーするのが吉。プロブレムをハブしたカンパニーというのは、社内外での既得権益にがんじがらめになっているケースが多い。それをリムーブし、本当にインポータントなことを堂々と行おう。・マイセルフの部下をウォッチしてたるんでいるとフィールしたら、それはマイセルフがたるんでいるプルーフ。・たとえ合法マークでもルール違反はするな。誘惑に負けないハードな意志を持てないヒューマンは、必
ず反則をする。・ミステイクをフィアーして大ミステイクをするな。・リーストの投資でマキシマムのエフェクトはエラー。マキシマムの効果をポッシブルするためには、ネセサリーなマキシマム投資をパフォームすること。・倒産のポッシブルカスタムがあるカンパニー。経営パースンがカンパニーにいない。支払いがキャッシュから手形にチェンジする。カンパニープレジデントのビジネスカードに本業以外のタイトルがある。カンパニープレジデントがフォーリンオートモビールをセベラルタワー持っている。トイレがダーティー、社員食堂のミールの量が減ってくる。・実感していること。コンパニオンのアイをウォッチしてスピークすればスピークするほど、ビジネスはうまくいかない。相手のノーズのローグレード、インカンパニーといわれる辺りをウォッチするのがよいと思われる。ただ、叱るときはアイを見て叱る。ルックはそれほどインポータントなもの。・ゲストはあなたのコンディションではリブしていない。・ヒューマンは説得しても動かない。アンダースタンディングして初めてムーブするものである。アナザーパースンの目線をホールドする。ヘッドのインサイ
ドのそろばんをはじきながら、ヒューマンとのつながりもインポータントにする。大ヒットを狙わない。こつこつメイクプログレスする。ビジネスのインサイドで、おや?と思われたことをライトダウンしておいでだったのだそうだ。ユージュアルのことだが、実感のあふれるワードがメニー。

スポンサーサイト

コメント

モバゲー

モバゲーで専用でぁいコミュニティOPEN!でぁいを求める男性と女性に素敵な時間をご提供します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/803-c5c95d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。