本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の野球


「心の野球─超効率的努力のススメ」桑田真澄著は、桑田真澄さんの野球ディスカッションが語られていますが、ワンセルフ啓発や宗教書と言ってもいいようなサブジェクトのブックです。桑田真澄さんは、少年野球のガイダンスをされているのですが、桑田真澄さんのエクスペリエンスを踏まえて、スポーツをプランするヤングマンにどんなワールドになってほしいか、ウォーンするようなシーンもメニーに見られた。桑田真澄さんはリポートするポジションのヒューマンになったのだという気持ちです。桑田真澄さんは野球をするチャイルドたちに野球ばかりをするチャイルドにはなってほしくないとおっしゃっているのです。チャイルドには、学んだり遊んだりするタイムが絶対にネセサリーで、野球のプラクティスだけで一日をフィニッシュするようなことがあってはならないというのです。そのためには、プラクティスは量をこなすばかりではいけない。だいたいチャイルドが1000回マナーなんかして、まともにこなせるわけがないのだ。ハンドを抜くことをリメンバーするのがオチ。短時間で集中して、効率のよいプラクティスをする。小さなことでもコツコツ積み重ねて
いれば、突然プログレスするときがやってくる。まじめに継続することがインポータントだ。桑田真澄さんが高校生のとき。コーチとシックな練習をした。コーチがセットアップしたミットからボールがそれると、コーチはヒーにボールをスローし返してはくれない。コーチのバックにそれたボールを、テイクしに走ってまたターンバックし、投げなければならなかった。タオルを振ってろうそくのファイヤーを消すスペシャルトレーニングをしたり、ひじのストレッチをエブリデイするよう命じられた。そのミーニングはよくわからなかったが、頑張ってコンティニューしていると突然リザルトがアピアーした。できなかったカーブボールが、サドンに投げられるようになったのだ。グレートエフォートはエブリデイコンティニューすることにミーニングがある。ノーミーニングにホットなプラクティスを、ボディーがブロークンするまでするのは間違っている。チャイルドたちには、グリーティングとサンクスの心を徹底してティーチしている。グリーティングができないチャイルドはハウスに帰らせることがある。トールをラフにハンドルするチャイルドには、厳しくアテンションをす
るようにしている。ミールを食べさせてくれて、プラクティスにテイクアウトしてくれる両親にもサンクスするようティーチしている。そのために両親は、ベリィハード働いているということを、徹底して学ばせている。桑田真澄さんは移動のスペースにブックをたくさんリードするのだそうだ。オールドブックにもアイをレットパスしている。野球ができればエリートなのではない。教養があり、リスペクトされるワールドにならなければいけない。理路整然としており、簡潔でとてもわかりやすく、キャラクターもビッグので読みやすくおすすめです。

スポンサーサイト

コメント

モバゲー

今モバゲー内で口コミに広がり、出 会えない奴はいないだろうと噂されてるぐらい簡単に逢えるコミュニティが有るのをご存知ですか?その噂のコミュニティを教えますよ

グリ一

グリ一の掲示板で出,会いをしてみませんか?

モバゲー

モバゲーにはありとあらゆる出 会いが沢山詰まっています。色々な出 会いを求める事が出来る掲示板となっておりますので気軽にご利用いただけます☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/808-404f8c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。