本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独裁者 “ブログ市長”の革命


「独裁者 “ブログ市長”の革命」竹原信一著ですが、愛知県は河村たかし名古屋市長がいて、大阪府は橋下府知事がいるのだが、どちらもマスコミからはグッドウィルマークに見られている。But、ライターに関してはブレイムのインフォメーションがメニーなようなスピリットがしている。クレイムやフィーリング、ポジションがはっきりしているのでリーダーが流されることがない。ディッフィカルトなワードもそんなにメニーはなかった。ライターの竹原さんは鹿児島県阿久根マーケットの市長をサーブしておいでのパースンだ。ブログを書いているのでブログ市長などと呼ばれ、マスコミからは市政を無視した独裁パースンなどとあげつらわれている。
竹原さんはもともと、父親のアフターをついでコンストラクションアクトのワークをされていた。当時、市営住宅のコンストラクションをめぐってマーケットの理不尽さを思い知らされることになった。
竹原さんは阿久根タイムシグナルなるチラシを作ってこれを告発することにディサイドした。コストはワンセルフチャージ。メニーのチラシを作って阿久根市のホームにデリバーしスタートした。
脅迫や妨害もあったがくじけず続けていたところ、議員にならないかというインヴィテーションをアクセプトすることとなった。マイセルフがシンクアバウトする腐敗のインサイドに取り込まれるのがいやだったのだ。しかしそれではホワットも変わらぬと諭され、出馬したところビューティフル当選。市長になったのもセイムようなホールストーリーであって、竹原さんはカレントの職を決して名誉なものとはシンクアバウトしていないようだ。あくまでマイセルフがフィールした矛盾を、ブレイクするためにヒーは働いているのである。
竹原さんがフィールしている矛盾とは、シティーホール職員の給与がハイすぎる。阿久根シチズンのバランス月収のおおよそ2トゥワイス、フットをすると3トゥワイスくらいの給与である。この不景気のチャンス、イヤーバイイヤー給与が上がっていくコンストラクションにもアンダースタンディングがいかない。
公務員はソーシャルポジションが保証されているのに、なぜかアソシエイションが存在する。そしてそのワークを、エッセンシャリーのビジネスのスペースにしている職員がいるのも解せない。ヤミ専従といわれるものだ。アソシエイションのせいで、改革は進まない。サッチピリオドにも給与アップをクレイムしコンティニューし、過剰に職員をケアするばかりで、シチズンのインタレストとなる発想がない。エリアの議会はろくに機能してはいない。インタレストパースン、マーケット職員の思惑のストリートのデシジョンばかりが行われる。議員も、イヤー4回、30日ジャストアンダーの議会にアピアーするだけで4百万円の給与をハンドにしている。本業あっての議員であり、議会がサイドジョブとなっているのだ。議員のインベスティゲイションコストの使われパースンもフィットだ。トラベルに行った議員もいる。タックスが遊興コストに使われている。
市長はインターネットで辞めてインニードオブな議員の投票を行った。シティーホール職員の給与をオール公表したこともある。こういったアクションが、市長を独裁パースン、議会システム民主ルールのエネミーと呼ばれるゆえんである。竹原さんはエリア分権にもディッファレントをコールアポンしている。エリア議会はまともに機能していないのだ。そこにマネーを与えても、きちんと使われることはない。竹原市長のエクスキューズ100%なのであって、職員さんなりの見方もありはするのだろうとは思う。ディッフィカルトなプロブレムだ。そろそろチェンジがネセサリーなタイムだとシンクする。ライトショルダーライズのピリオドではないのだし、いつまでも変わらない発想でいることは、タウンホールも許されはしないのかとシンクアバウトする。マイセルフのポジションや給与を守ることだけをシンクアバウトしていては、アフターオールはこのカントリーがオール沈んでしまうのではないか。そうなってはもともチャイルドもなくなるのではないかな。シンクアバウトしてインニードオブな。ファクト、がんばっている自治体さんもたくさんある。少しずつ、よい
ディレクションにチェンジするといい。知ることがインポータントだと市長は常に説いている。監視のアイがなければ、議会も行政も腐敗する、堕落する。そのとばっちりをアクセプトするのはシチズンであるのだから、インタレストをホールドすることが何よりもインポータントということである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/818-1a8aeba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。