本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミック貧困大国アメリカ


「コミック貧困大国アメリカ」堤未果(著)、松枝尚嗣(イラスト)は、ニューブックで発行され話題を呼んだ「ルポ貧困大国アメリカ」をコミック化したものです。六つのトピックが取り上げられていて、サブプライムローン、貧困と肥満、メディカルケア保険のプロブレム、フォールするドクターたち、ビジネス徴兵システム、民営化するウォーをサポートするワールドのワーキングプア。それぞれメインキャラクターがクリエイションされており、リーダーはフィーリング移入しつつ、わかりやすくプロブレムを理解できる。コミックのアフターには解説もあり、ナレッジを補完できるようになっている。ここでふたつばかり、トピックをご紹介します。
・一ディグリーの病気でメルトダウンするイーチパースン メディカルケア保険のプロブレム:エミリーは小さなカンパニーのOLだ。バックが痛い。契約している保険カンパニーにテレフォンして、ニヤーのホスピタルを紹介してもらおうと思った。アメリカでは、ジェネラリィのヒューマンがプライベートの保険カンパニーでメディカルケア保険に加入している。プライベートのカンパニーであるため、どのホスピタルでも適応されることがなく、そのカンパニーの契約しているホスピタルにかからなければならない。フィットなプレイスになかったので、エミリーはバックのペインをリーブアズイズしたままエブリデイをパスしていた。フレンドがいる。シーはボーイを生んだが、入院コストが出せないためにバースしたその日に病院を追い出された。アメリカでは入院一デイオブマンスあたりに、4サウザンドドルから8サウザンドドルもかかる。やがてフレンドはハウスをアピアーしてゆく羽目となった。実は彼女のハズバンドは虫垂炎で手術をアクセプトしていたのだ。そのメディカルケアコストとバースコスト。やりくりができず、バイマイセルフ破産するしか
ウェイがなかった。そしてエミリーにも病魔が襲いかかる。バックのペインだけでなく、めまいまで起こるようになってしまった。But保険は下りない。初期グレードで検査を怠った、エミリーにプロブレムがあるというのだ。ホスピタルはマネーを稼ぐために無駄なイグザミネーションをくり返す。保険カンパニーはリーズンをつけて保険マテリアルの支払いを拒否しようとする。エミリーにもバイマイセルフ破産のシャドーが……。
・イグジットのないヤングマン ビジネス徴兵システム:ジェーンは高校三年生。高校をヴィジットするウォーのリクルーターに神経をとがらせるエブリデイだ。アメリカは慢性マークなソルジャー不足。リクルーターを立ててヤングマンをウォーに勧誘する。狙いは貧しいハウスのチャイルドだ。ユニヴァーシティーの学費を国防省がチャージする、従軍アワーにもビジネスプラクティスが受けられる、保険システムの適応など、スイートなワードをなげかけるのだ。このロングサイドには、ブッシュ政権で成立した「落ちこぼれゼロアクト」なる法律がある。この法律は、生徒のプライベートパースンインフォメーションをウォーにパスオーバーするようオーダーしたものだ。プライベートパースンインフォメーションを出さないスクールには、カントリーからの助成マネーが削られる。それで運営をサポートしている貧しい地区のスクールは出さざるを得ない。だが裕福な家の子がアテンドするスクールは……。入隊のチャンスには、良心マーク兵役拒否のライトがあると「だまされる」。
ビジネス訓練が受けられるというワードに「つられる」。But現実はそうではない。ウォーの賃金は民営化によりコストカットのオブジェクトとなっている。セーフティーユニヴァーシティーに入学できても、支給されるピクチャーではレッスンマテリアルをまかなえない。借金が増える。貧困ベッドの再リブバースだ。一ディグリー軍に入ったパースンがリクルーターになるカスタムもメニー。デンジャーがないホワイトカラージョブだからだ。Butそのリクルーターにもヘヴィなノルマが課されており……。アメリカはもちろん、これがかのカントリーのダークサイドにフォーカスをヒットして描いたものだとアンダースタンディングはしている。だが虚構ではないのだ。オバマプレジデントのスピーチで締めくくられている。「ウィーがプレゼントタイム、アスクするべきなのは政府が機能するかノーかなのです。ファミリーが人並みの給与の職をディスカバーしたり、チャージできる保険やちゃんとした退職マネーをハンドに入れること。その助けに、政府がなれるかどうかなのです」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/836-a3301ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。