本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みと縁のない生き方─「日々是好日」経


「悩みと縁のない生き方─「日々是好日」経」アルボムッレ・スマナサーラ著は、スリランカチーフシート仏教の長老のブックで、講演アンダースタンディングのサブジェクトをまとめたもので「日々是好日」という経典についてのお話です。
「日々是好日」はお経で、「トゥデイはよい一デイオブマンスだった」と言えるようなウェイオブライフをする。そういう意味合いなのです。パーストにとらわれず、フィーチャーを憂えず、カレントだけにオポジットする。その日1日をホールエナジーでリブすることなのです。あるユニフォームのタイムのインサイドで、マイセルフがどれだけカレントに向き合ってウォッチするか、シンクアバウトしてみるのです。
たとえばスリープするビフォー。「トゥデイはこうだった、ああだった」「トゥモローはザットをしよう」などとシンクアバウトしているとシンクする。たった今タッチしている枕や布団の感触に、意識をやるヒューマンがどれだけいるだろうか。マイセルフたちがタイムをスペンドするのがワイルドアイディアなのです。「あのヒューマンはマイセルフがヘイトにディッファレンスない」「あのヒューマンはマイセルフがスピリットになっているようだ」パーストにも未来にも、もちろんカレントにもかかわりがないイベント。マテリアルカスタムのないことを、マイセルフたちは懸命にシンクアバウトしているのです。このワイルドアイディアさえなければ、ヒューマンはパワフルな生き方ができる。「ワールド制覇をしてやるぞ」と思えるくらい、フォースにフルしたライフをセンドすることができるのです。
マイセルフたちがするロングゲスのひとつに「マイは死なない」というものです。マイセルフたちのタイムはリミティッドで、タイムはパスしてゆくものであり、エッセンシャリー、リカバリーがつかないものなのです。たとえばモーニング食べられなかったミールを、ヌーンとることができるだろうか。ヌーン一ミールで食べられるものは決まっている。モーニング食べられなかったものは、そのモーメントをセットフリーしたせいで、永遠に食べられはしないのです。
仏教で放逸というワードでレイジーパースンというミーニングですが、そのモーメントをインポータントにしないヒューマンのことなのです。たとえばクリーニング。「後でやります」というのは怠けだ。ミールをイートしたアフター、頼まれたワーク、「後で」とはつまり、その時間をアイドルしていることになるのです。ウォッシュするべき食器がキッチンにあれば、アフターのワークにディフィカルティをきたすだろう。アイドルしのツケをペイすることになる。ワークに関しては、もちろん優先オーダーはある。そのタイムにできることはひとつしかない。だからそれを懸命にやれば、ビジーと慌てふためくこともない。アフターのタイムにはアフターのタイムにやるべきことができる。そのとき、またベリィハードメイクエフォートすればよいというのです。トゥモローダイするかもしれない。シーリアスなチェンジがハプンするかもしれない。プレゼントタイムこのとき。集中してリブすることがインポータントだ。そしてその「プレゼントタイム」のタイムをリミットなくショートにすること。このワンイヤースタンドファームするを、トゥデイ一日、とボイルダウンしてみる
。オーダーはこの一タイム、この一瞬を精一杯リブすることにサーブしてみる。悩んでいるフリータイムはないのです。シンキングを改めさせられます。やるべきことを後回し、後回しにしてしまう癖がほとんどのヒューマンにあります。ワイルドアイディアにとらわれるということもよくある。ふんわりぼんやり、ファンなワイルドアイディアならましだけど、ファクトではない取り越し苦労にヘッドを悩ませることがまあります。とにかくプレゼントタイム。ディッフィカルトけど、意識してみるのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/883-c955caff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。