本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書くだけで人生が変わる嫌なことノート



書くだけで人生が変わる嫌なことノート」嫌なことノート普及委員会著は、ワールドはバランスすると一日に56万回ソウトし、そのうち70%がネガティブなことをシンクアバウトしていると言われています。
嫌なことをノートにライトするノートは見開き1ページをユーズし、レフトエンドから嫌なこと、ディールウィズアクトその1、その2、その3とつづり、ライトすることはなんでもよく、ためらわずにライトインするくせをつけます。
・嫌なことは、ライトするといったんマイセルフのハンドからリーブする。ホワットでもライトダウンするよう心がけ、ファクトだけをライトするようスピリットを配ること。フィーリングなどをライトしスタートし、ファクトをさくっと書き出すことで、フィーリングが整理され、ウォリードしコンティニューすることがなくなる。
・嫌なことは四つのパターンにブランチオフする。マイセルフにゲットアップしたこと。ボディーのまわりのアナザーパースンにゲットアップしたこと。マイセルフがやってしまったこと。テレビ新聞ネットなどでウォッチしたこと。
・嫌なことをノウすることは、マイセルフバイワンセルフをノウするということ。遅刻をして、嫌なフィーリングになることがあった。→マイセルフは時間にルーズなワールドであるかもしれない。部下がゲストにドアを開けさせた。→マイセルフは、ケアや気遣いをインポータントにするワールドである。マイセルフの特性をノウし、嫌なことを避ける気構えができる。また、マイセルフの欠点をノウすることができて、よりよいワールド関係を築ける。欠点をフィックスすることができる。
・マイセルフがされて嫌なことはアナザーパースンにはしない。
・嫌なことはサクセスへのヒント。職場でタイムがないのに、ボスに呼び止められてしまった。このようなカスタムはオブジェクトレッスンとして、自分をレイズするためにユーズする。フーかにボイスをかけるときは、そのヒューマンのワークの状況を確認すること。嫌なことをユーズして、職場環境をスムーズにするようサーブし、ビジネスチャンスとして活かすことができる。カウコーナーという焼肉ハウスさんは、オープンアットファースト、閑古鳥が鳴いていることを憂いて、カンパニープレジデントが「ゲストへ。ディスストアーの悪口を言ってください。レジにてプライス300円プルにします!」と張り紙をテイクアウトした。張り紙が話題をコレクトし、いざ悪口を探そうと、客がストアーに押しかけてきた。集められたクレームは、フィギュアのメニーなものから改善が施され、カウコーナーはポピュラーの焼肉ストアーとなった。
ネガティブなブックであるかとシンクしきや、オポジットの発想で意外とインタレスティングなです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/927-c7701fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。