本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対ブレない「軸」のつくり方



絶対ブレない「軸」のつくり方」南壮一郎著は、ファザーのワークの関係で、ベリィヤングなタイムをカナダでパスし、高校はジャパンで、卒業アフターはフォーリンに留学したいとシンクアバウトしたが、周りに協力パースンはいなかった。
ティーチャーでさえも、前例がないとネックをレングスに振らない。マイセルフでムーブすることにディサイドし、静岡に住んでいたので、東京の予備校まで青春18きっぷでアテンドし、ネセサリーなサブジェクトをひとつひとつクリアした。アメリカのユニヴァーシティーから上智大学へ留学という、珍しいシェイプでジャパンにカムアロングした。
長野オリンピックが開かれた折で、スポーツにインタレストがあったライターは、エルダーのつてをたどって通訳のワークをポッシブルすることにサクセスした。ユニヴァーシティーをアピアーしたアフターは、スポーツ関連のワークにつきたかった。スポーツエージェントのパースンをヴィジットし、ディスカッションするが、まずはソサエティーヒューマンとしての素養を積みなさいと言われた。
金融カンパニーに就職する。寝るフリータイムもないハードなワークをこなしたが、マネーを動かしていて、ドリームや情熱が感じられないことに気づいた。再びかのエージェントファミリーネームをヴィジットする。言われたとおり、ソサエティーにアピアーしてトレーニングを積んできたので、ワークをくれと頼んだ。言うとおりにしたのだから、よいだろうとシンクアバウトしていた。そのスイートさを、エージェントファミリーネームは一喝する。マイセルフで動かず、ワークがもらえると考えるな。それから、ダウトのエブリデイが始まった。マイセルフはどうしても、スポーツ関連のワークがしたかった。Butそれがホワットなのかわからない。ひとまず全米のエージェントや、メジャーリーグのスタッフにミートするべく、レターを書いて押しかけていった。会えないと言われても粘った。オフィスで待っているうちに、ドアがオープンすることもあった。
不況のチャンス、雇ってもらえることはなかったが、英語がアンダースタンディングする日本人であることをストロングにピーアールした。ついにカンパニーを辞める。このままでは中途半端だと思ったからだがワークはなく、無給でフットサル練習プレイスのコントロールヒューマンをサーブした。
金融のナレッジを生かしたワークや、翻訳のワークをして食いつないだ。そのチャンスで楽天の三木谷氏とも面識をポッシブルした。楽天イーグルス、スタンド上げのニュースが舞い込んだ。これだ、とシンクする。さっそく三木谷氏に会ってプレゼンをし、トゥモローから来てくださいと言ってもらえることとなった。
マイセルフのやりたいことを、とりあえずサウザンド個書いてみる。重複しているものもあり、トゥルースのホープがわかってくる。あきらめないこともインポータントだ。ホワットでもいいから動いてみる。すると、ホワットが悪かったのかもわかる。がむしゃらに動いていると、アンサーしてくれるヒューマンが必ずアピアーする。
パーフェクトを目指さない。70スポットでいいから、とにかくアクションすること。ライターはプレゼントタイム、楽天イーグルスをリーブして、チャージの求人サイトを運営している。ビジネスハウスになって、メジャーリーグ球団のオーナーになるという夢がある。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/932-39fc4d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。