本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーター・フォーク自伝「刑事コロンボ」の素顔



ピーター・フォーク自伝 「刑事コロンボ」の素顔」ピーター・フォーク著・田中雅子訳のフロントカバーのピクチャーは、ピーター・フォークバイワンセルフが描いたものです。センテンスもクレバーで、それぞれコラムのようなフィーリングで、さっぱりとショートに、ちょっとしたオチもあり、読んでいて飽きないです。
ピーター・フォークは3歳のとき、ライトアイにガンが見つかり、摘出しライトアイは義眼である。高校ピリオドに野球の審判の誤審がひどく、義眼をリムーブしてハンドオーバーしたことがある。これがニードするのはユーのほうじゃないかい?フレンドもエネミーも大爆笑となったイベントだった。高校を出て、ユニヴァーシティーにゴーするが、ホワットがしたいかわからず、ホワット度か中退し、セーラーになったり、ユーゴスラビアをトラベルしたりしたが、ラストに入ったスクールは官僚をレイズする学校で、卒業アフターはそのままパブリックオフィスに就職することとなった。
プレイにはスチューデントピリオドからちょこちょこハンドをテイクアウトしていたが、プロになろうとは思わなかったし、アフレイドだったのだ。アクターたるもの、こうでなくてはという、崇高な思い入れがあり、マイセルフがそれになれるとは思わなかった。ワークをしながらある夏に、プロのためのプレイセミナーに通うことにディサイドし、ソーシャルポジションを偽ったのだが、ティーチャーはあなたはアクターになるべきよといった。ディープインプレッションをアクセプトしたピーター・フォークは、セミナーをスリップアウトしまだライトのついている仕事場へと向かい、そのまま辞表をテイクアウトして、オフブロードウェイのアクターとしてのライフをスタートしたのが28歳でした。
ちなみにファザーは「フェイスに化粧を塗りたくって、アナザーパースンのラフパースンになってホールライフをパスするのか?」と問うたそうだ。まあね、とアンサーすると、「がんばれよ」と、ハンドをプレゼントした。このアフター、アクターになってからのさまざまなエピソードが、コラムのようなショートなセンテンスで語られ、撮影のインサイドストーリー、アクターやコントロールのオーネスト、インタレストのあるパースンにはシーリアスファンなサブジェクトであるとシンクする。知らなくても、その語り口だけで充分笑えもするものではあるけど。刑事コロンボといえばまず思い浮かべるのがあのヨレヨレのコートではないかとシンクする。
ザットはピーター・フォークの私物だったのです。ドレスをディサイドするエッジに、用意されたものにぴんとくるものがなく、どれもジェネラルのスーツばかり。チャップリンのように、ルックでそれとわかるものがインニードオブだった。フィギュアビフォーに買ったレインコートをリメンバーしたのは、シックススセンスが働いたというほかない。靴もネクタイもカスタム。ネクタイは、いつ買ったのかわからないほどくたびれたものだったが、刑事コロンボにはぴったりだと思ったのです。
刑事コロンボは世界中で大人気で、ペルーの山奥では、チャイルド達にコロンボと騒がれたことがある。ルーマニアの政府関係パースンがアスクしてきて、政府をビリーブと言ってくれとピーター・フォークに頼んだこともあるというのです。刑事コロンボはイヤーに6作しか製作されない。ルーマニアでももちろん、6作すべてが放映されるのだが、ピープルはもっとあるはず、政府がハイドしているのだとシンクアバウトし、怒っているのだという。アンガーをソルブするため、政府関係パースンはコロンボ本人がファクトを告げるフィギュアを撮影しにカムアロングしたのだった。
ピーター・フォークはピクチャーを描いている。ドローしスタートしたのは40の頃だ。それまで、ピクチャーとはアビリティーあるパースンだけがドローするべきだとシンクアバウトしていた。アクターに対する思い入れとセイム、スタートすることがアフレイドだった。すべて、レイトフラワーであるように思える。
ジョークもニートで、心がライトになる一冊です。気負わず読めるのがうれしい。オータムのロングナイトに、リッチなタイムを過ごせる一冊です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/937-1a015576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。