本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザエさん一家の公的保険


「サザエさん一家の公的保険」梅本達司著は、国民的アニメ「サザエさん」のアピアランスキャラクターを使って、パブリック保険の仕組について解説してくれています。サザエさんのアピアランスキャラクターの性別やエイジ、ビジネスからどういうヒューマンがどういうシステムに加入していて、どういうときに役に立つのか、アンダースタンディングしやすく紹介されています。
・サザエさんがパートのリターンに怪我をしたら:サザエさんがパートでワークすることになったエッジ、ハズバンドのサポート控除の範囲をシンクアバウトしてワークタイムをディサイドすることがポイントです。ワークをスタートしたサザエさんですが、通勤リターンに階段から転んで怪我をしてしまった。そのビフォーにイーブニングミールのショッピングに、ストアーに寄っている。サザエさんはホスピタルに通い、メディカルケアコストを三割負担していますが、怪我が通勤途中であるなら、通勤災害と認められ治療コストは労災保険システムがチャージしますが、ストアーでのショッピングインサイドはだめで、ストアーにゲットインするビフォーやストアーをアピアーしたアフターでしたよいので、通勤コースであることがポイントです。タラちゃんにランチを食べさせるため、ランチブレイクにハウスに帰ったケースの怪我も通勤災害となるポッシブルカスタムがあります。
・マスオさんが病気になり、退職したら:マスオさんが病気になったのですが周囲へのトラブルをフィアーして退職をデシジョンしたのです。これからのライフがアングザイエティーですが、このケースは、雇用保険をアクセプトすることができないのです。
マスオさんは働けないコンディションにあるので、失業とライトアップしてもらえないからです。マスオさんには健康保険から傷病メディカルケアが支給されますし、継続して1年以上健康保険の被保険パースンであったというコンディションをフィルしています。スピリットをつけたいのは、退職したらこのプロセスを自分で行わなければならないということです。イコールトゥに、年金や医療保険の継続のプロセスもパフォームします。支払えないケースは免除のリクエストもできますので、滞納にならないようスピリットをつけます。
・いささか先生が年金保険料を支払っていなかった場合:20歳から39歳までカンパニーメンバーとしてワークし、アフターに独立してライターになったいささか先生ですが、カンパニーメンバーピリオドは厚生年金に加入していたのですが、独立アフター、年金保険料を支払わずに60歳になってしまったのです。
加入ピリオドは19年しかなく、あきらめていると、いささか先生は、日本国内に住んでいる60歳以上65歳レスザンのパースン、フォーリンに住んでいる20歳以上65歳レスザンの日本人のコンディションをフィルするパースンは、任意加入被保険パースンとなることができるのです。
いささか先生は60歳から65歳まで、国民年金の保険料を納付することができ、合算期間が25年となり、老齢年金をレシーブすることができるのです。
ユニヴァーシティースチューデントになったカツオの年金免除リクエストや、波平さんとフネさんが熟年離婚をしたケースなど、スピリットになるカスタムがたくさんあります。知っておいて損にはならないソサエティー保険のルックガイドです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/943-ce15bba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。