本好き日記

本好き腐女子の読書日記を綴るブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分をひらく朝の儀式


「自分をひらく朝の儀式」あきたいねみ著は、エンジンがかかる朝の過ごし方が紹介されているのですが、ほんの少しの心掛けでできることとして、「朝日を浴びる」ということについて、カーテンを開けて朝の光を浴びて、白湯を飲み、伸びをして、手をグーチョキパーと動かすというのです。
「アファーメーションを唱える」はハッピーな印象を口にするというのです。例えば今日はいい一日になる、今日は素敵な人に出会える、今日もハッピーだと口にすることでそのようになるというのです。なんでも人や物事の良い面が見られるようになり、幸せが持続するというのです。
「足の手入れをする」では、かかとをクリームでマッサージしてガザつきをなくすというのですが、朝の忙しい時間でなくてとも良いと思うのですが。
「香りで覚醒する」ということですが、なんでも部屋に香りスプレーを捲いてさわやかに目覚めるというのですが、布団の中からスプレーすれば良いのでしょうか。
「朝の音」も大切だというのです。なんでもクラシックが良いというのです。腹づつみを打ち、お腹を軽く叩くことで丹田に意識が集中できエネルギーが湧いてくるというのです。
「ラ行とタ行で鼻歌を歌う」アンパンマンのマーチ、ミッキーマウスのマーチが良く、テーブルをリズミカルに叩くというのですが、忙しい人は難しいです。
「写経をする」はお休みの日の朝にやるというのです。
「ランニングをする」は、起きて白湯を一杯飲んで、30分ほど走れというのです。
「植物、緑に触れる」では、緑に触れ大地のエネルギーを取り込むために近くの公園に出かるというのです。ジョギングコースに公園があると都合が良いですね。なんでもベランダのプランターでも良いというのです。
その他、深呼吸をする、ニュースを見ない、熱いシャワー、10分の昼寝などが紹介されています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bookoyaji.blog64.fc2.com/tb.php/958-25ec722f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。